職人の一言日記  2015年10月

2015年10月24日 土曜日
ポイント終了
総無垢の木の家・小倉|総無垢の木の家・芦屋

国土交通省の【省エネ住宅ポイント】終了してしまいました!

予算額に達すると、
その日をもっていきなり終了するという活きの良い制度でしたので
用意した書類も紙切れに。

もしもまたこの制度を設けてくれるのであれば
次回は『期間限定!』

と、こんなのどうでしょう国土交通省さま。




さて、各現場も進んでおりまして
 

 

 

こちら小倉邸ではセルロース断熱施工に入りました。


壁腔を完全に塞ぎ断熱層をしっかり作ります。
 

 


明るいうちに大分県から檜板を持って帰ってきましたが


積み下ろしが完了する頃には真っ暗に。
 
親父職人『もう夜じゃないか!今日はいっぱい残業したぞ!』

い〜え
まだ5時半ですぞ。

秋の夜長の季節ですね。



続きまして遠賀の現場ではいよいよ解体に入りました。
 



施主様宅ではリンちゃんが張り切っておままごと。
 
トイレですか?!
今はいろんな物があるのですね〜。

お人形さんの髪もとかしてあげたい気分ですけど


いや〜素晴らしいですね、


ポーポートイレ。


2015年10月22日 木曜日
鞍手施主様邸
総無垢の木の家・鞍手



施主様のお友達御一家。


以前から見学会などにも足を運んでいただき、
いつもありがとうございます。



そこに杉でつくったテレビ台が完成いたしました。

大きなインチ数のテレビに対応できるよう作りましたので
施主様、頑張って下さい!



檜のキッチン収納庫には


ダストボックス。 の、ボックス。


見ていただいて分かると思いますが
ボックスと棚板は檜ではなく集成材を利用させていただきました。


こちらはダストボックスの大きさが限られますので
奥様目線での使い勝手の良さ悪さが気になるところです。

『面倒だわ!』となられた時は
ダストボックスをポイと引っこ抜いていただき

収納庫に早変わりさせてあげて下さい。
合理的 且つ ドライに。


2015年10月21日 水曜日
【省エネ住宅ポイント】
総無垢の木の家・中間

先日、ワッセワッセと収納スペースに案内してくれたユウセイ君。
 


大きな玄関屋根が特徴の中間施主様邸。



 

国土交通省による【省エネ住宅ポイント】に認定・採択されました!


【省エネ住宅ポイント】とは??  (大事なことなので何度も書きます)

今年3月から始まった制度で
国土交通省が定める住宅性能評価機関の第三者評価により
1 省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
2 一次エネルギー消費量等級5の住宅
3 一次エネルギー消費量等級4の木造住宅
4 断熱等性能等級4の木造住宅
5 省エネルギー対策等級4の木造住宅

この条件をクリアすると30万ポイントがもらえる制度です。


ゆうせい君、ポイントもらえたよ〜。

『うん!だってお父さんも一緒にこの家をつくったんだもの。当たり前じゃない?』


はい、そのとおり!
 


雑誌にも登場していただき、ご協力ありがとうございました。
 

後ろの人は

『おじいちゃま?』と聞かれる事もあるようですが
もれなく私共のどれかです。


また施主の皆さま、今回もご協力いただきましてありがとうございました。


2015年10月20日 火曜日
地鎮祭
彫刻と木の家・古賀

古賀施主様邸。


先日、地鎮祭をむかえさせていただきました。


いつも書かせていただいている事ですが

日本には八百万の神様がいると言われており
どの土地にも神が宿っていると考えられています。

古くからお正月には歳神様、
お盆には祖先の御霊を家にお迎えするという伝統を大切にし、
家とは神様をお迎えする特別な場所であり、単なる建築物ではないと考えられています。


土地の神様にご挨拶し土地の利用の許しを得て、
土地や工事の守護神を祀り、土地を清め永遠の加護を祈願します。
 

末永い繁栄と神の御加護を祈り「永! 栄! 衛!」


可愛い姪っ子さんや

お母様、弟さんにも来ていただき本当にありがとうございました。


するとハズキ君、
『兄ちゃんね〜 歯が抜けた』


あら本当だ! ハルキ君、良い感じに乳歯が抜けましたね〜 おめでと〜


イ〜(  ̄ 皿  ̄ )したままでも麺類が食べれる唯一の時期なのですね!

でも、お父さんの前だと『お行儀が悪い!』と叱られるので
優しいお母さんの前だけにして下さいね。
や・・逆かな・・



しかし、おめでたい事や嬉しい事は連鎖するものでして
 

前日、お腹の赤ちゃんから重大発表があり


施主様、感無量・・
嬉しさのあまり、しばらく動けなかったご様子。


ではでは
早速、お部屋の仕切りや雛人形を置く床の間の広さにも変更がでるかもしれません。
私共もご一緒に出産準備に入る覚悟を決めましたので
なんなりと変更のご要望お聞き致します!


2015年10月19日 月曜日
鬼瓦
総無垢の木の家・小倉

小倉邸では


古代鬼瓦をあしらいました。


アオイちゃんの事を考え、少し丸い鬼に変更された施主様ですが
いえいえ、やはりなかなかの鬼ぶりになってしまいましたね〜。

アオイちゃんが気付きませんように・・


こちらは縁起の良い亀の巴瓦と鶴の鬼瓦。

アオイちゃんやイツキ君、また後世に続くお子様方へ
家が代々栄えますようにとの願いを込められ、施主様が鶴と亀をあしらわれました。



そんななか奥様、何を思われたのか
『屋根の上に上がってみたいです!』

「ぬ?!奥様、想像以上に高いですよ!怖いんですよ!」


なんのなんの
『私、観覧車を揺らすタイプでね』



怖い怖い。

遊園地にはご一緒したくないタイプです。


2015年10月12日 月曜日
鞍手邸
総無垢の木の家・鞍手

鞍手と言えば ブドウですよね〜。


そしてブドウと言えば
『三度の飯よりブドウ好き!』の井上親父職人。

何か食べたいものある?       『ブドウ買ってこい』
ジュース買いに行くけど何がいい?  『ブドウジュース』
炭酸しかないけど何がいい?     『ファンタグレープ!』

なので皆は『親父の前世はブドウ糖』と言っています。



その有り難きブドウ特産の地である鞍手施主様邸。


お庭には石灰砕石がダンプ5台分も入りまして、


3連休最終日の今日は、施主様と最終段階の打ち合わせ。


『え!?寂しくなるからまだ完成しなくていいよ!』

ありがたきお言葉・・

はい!すぐ来ます!
明日来ます。


そして最近、長州小力さん感がただよう棟梁

タバコも吸わず、家ではお酒も飲まず、夕食の炭水化物は控えめです。
ですのに、このビールっ腹。
ダイエットとは何ぞや?



そして施主様は連休初日にお引越しも完了されました!
 

大安吉日でのお引越し。



以前も日記で書いておりましたが、
お引越しは六曜(大安・仏滅・友引・先負・先勝・赤口)を見て大安の日にされる事が多いですが
大安以外の日にお引越しされる場合でも
引越し日より前の大安の日に
・神様のお供えものとされている『酒や塩』
・日常使う『茶碗や箸』
これらだけを先に新居に移動させておくと
大安の日に引越したという意味を持つ縁起担ぎになります。


2015年10月11日 日曜日
日曜日の過ごし方
彫刻と木の家・古賀

日曜日は、お仕事休みの施主様が多くおられますので
よく打ち合わせにお邪魔させていただきます。

なるべくお昼の食事時間を避け、
また夕食の仕込みを始められる16時半あたりには撤退するのが大事ですね。


それですのに
『はい、お昼食べましょ〜。井上さんも座りなさ〜い。』

しまった!お食事時間とかぶってしまった・・と反省したのもつかの間で
「は〜い!」などと嬉しそうに返事をし、


「奥様?ご飯おかわりしていいです?」    「奥様?唐揚げまだあります?」
  
冬眠前の熊のレベルを超え、お腹一杯いただいておりました。


食後の運動がてら、ハルキ君とハズキ君のゴルフレッスンへ行ったり、


 

案の定、誰よりもはしゃぐという悪い癖を出したり、


現場では
 

カニ捕り。


毎日欠かさず書いている業務日誌には
10月11日 日曜日 曇り
ご飯を食べさせてもらって
ボール遊びして
カニ捕りしました!


同じような事を小学校の夏休みの絵日記に書いた覚えがあるような・・


ところでカニといえば水の中のイメージがありますが
水が苦手で土の中に住んでいるカニもいます。
自分で泡を吹きエラ呼吸をし、虫を食べたりと雑食性。
ムカデをやっつける事もあるので「凄い!」と思いますが
子供さんに人気のセミも食べますので、その姿はお見せしない方がよろしいかと。


さて、こちら古賀の現場ではいよいよ地鎮祭です。
 
節目ごとの祝い事を神様に感謝し喜びを共にしていただくため
この土地の神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得る神事です。


2015年10月 7日 水曜日

総無垢の木の家・小倉



小倉の現場では床工事と


瓦葺工事に入っています。


 

 


こちらは縁起の良い鶴の巴瓦(ともえがわら)。


亀の巴瓦も設置します。


そして瓦といえば鬼瓦。

鬼瓦は鬼の顔のものだけでなく
縁起のよい動物・福槌・宝珠・七福神などをあしらった鬼瓦もあります。

鬼瓦は1400年程前からあると言われていますが
鬼の顔が登場するのは1300年程前。

恐ろしい形相で睨みをきかせてくれる鬼が
災いを起こす魔物を寄せ付けないという事で
魔除け・厄除け・家内安全・健康長寿などを願います。

また、七福神などの鬼瓦は家が代々栄えるようにとの願いが込められています。

鬼瓦の機能的な役割でいえば、
繋ぎ目の隙間から雨が浸入するのを防ぐことにありますが
心の隙の意味合いでも、その隙間から怪我や事故や病気を持ってくる魔物の侵入を
防ぐものでもあります。 


施主様と初めてお話した時『鬼瓦が似合う家を!』とのお言葉をいただきましたので、
では鬼々しい鬼瓦をあしらいましょう!と一緒に張り切っておりました。


「アオイちゃん!強そうな鬼が屋根から皆を守ってくれますからね〜良かったね〜」


が?


この世で一番怖いものは?と聞くと『鬼』と答えるアオイちゃん。
絵本の中の可愛い鬼の顔も手でおおって隠すほどのアオイちゃん。




『怖がって家に帰るのを嫌がるかもよ?』と言う奥様に
『仕方ない・・ここは僕が折れよう・・』と施主様。


折れた結果は

少し丸い鬼。


何も折らなかった施主様邸の古代鬼瓦は来週設置です!


2015年10月 6日 火曜日
リクシル展示場
彫刻と木の家・古賀

またまたお揃いTシャツのチャビーギャング君。

元気ですか〜?


・・無視・・!

お菓子を食べるのに夢中なご様子。


リクシルでは、ユックリと展示品を見ていただく為に
週末などはシッターさんがおられるので安心ですね。




ですので、いつもは男っぽい施主様も


キッチンに夢中になれるのでありますね〜。

このようなギャップを見させていただける私は得した気分になれます。


そして施主様邸では草刈りを始めました。
 

 
草刈りの前に、ご近所様に挨拶に伺いますと
『お水がいるならウチの水道使っていいからね』
『電気がいるのならウチのを使っていいからね』
と温かいお言葉をいただきまして、本当に本当に有り難く思います。

これからトラックの出入りや機械音などでご迷惑をおかけしますが
何卒よろしくお願い致します。


そして草刈りも予定以上にはかどりまして、
 

抜根です。


しかし仕事ですのに


このシャツ!


最近、何十年もタンスの肥やしとなっていた若い頃の洋服を
作業服として着て来る事が多い親父職人。
たまに王子様のような格好で来るのでビックリします。

もっと怖いのは
『ワシの私物、何か欲しければあげるよ』 なぞと若手に言う事。


若手くん、いつも適度に流してくれてご苦労様!


そのような中で、古賀の現場では整地工事に入っています。


2015年10月 2日 金曜日
外観
総無垢の木の家・小倉|総無垢の木の家・小倉南区

小倉の施主様邸。


少しづつ和風外観の雰囲気が出てまいりましたが


まだまだこれからが本格的な家づくりの長い期間に入ります。

内部では床工事も始まり、


杉を厚み3p・巾15p・長さ4mに加工していきます。



そしてゴルフを始められる施主様とゴルフの話で盛り上がってしまった後は・・


そこは迷わず施主様邸からすぐご近所の薫さん邸へGo。

『何しに行く?』と聞かれましたら、そこも迷わず

アプローチの練習をしに。

バフッ!
ボッフ!
と、えぐってしまった芝は手でポンポンと直すのがマナー。


『来たな・・芝荒らしめ・・』

こう言っていただけると、私も芝荒らしのし甲斐があるというものです。


ね!薫さん。


『うん、オッケーよ〜!』


ありがとう〜。

オシャレな薫さんのレインボー長靴にも目を取られましたが
施主様のピンク好きも発見しました。

アーカイブ

2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年 9〜10月
2016年 7〜 8月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月

ブログテーマ

彫刻の家・八幡
彫刻の家・中間
彫刻の家・古賀
彫刻の家・八幡西
彫刻の家・下関(姉家)
彫刻の家・下関(妹家)
彫刻の家・小倉南区
彫刻の家・感田
彫刻の家・ひびきの
エイジングの家・宮若
洋の館・八幡西
総無垢の木の家・直方
総無垢の木の家・小倉南区
総無垢の木の家・中間
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・芦屋
総無垢の木の家・八幡
総無垢の木の家・遠賀
総無垢の木の家・八幡西
総無垢の木の家・若松
総無垢の木の家・感田
総無垢の木の家・福岡東区
リフォームの家・宗像
日々の話
メディア情報