職人の一言日記  2018年 5月

2018年 5月30日 水曜日
撮影
彫刻の家・小倉南区

完成した南区の彫刻の家、ようやくプロのカメラマンさんによる撮影日でした!

当社を熟知してくれている、いつものツムジが大きいカメラマンさんです。
( ーー)”b” チッチッチッ 薄いのではありません。


とは言え、すぐには画像をもらえませんので

はたまた井上撮り。

しかし梅雨前の快晴の日に撮影ができて良かったです!


画像をもらい次第、施工例を完成させますのでぜひご覧下さいね!



ところでこちら南区と言えば、もちろん「北九州ナンバー」ですが
福岡県内には他にも「福岡ナンバー」「筑豊ナンバー」「久留米ナンバー」と
四つもナンバープレートがあります。

そして先週「ご当地ナンバー 41地域のデザイン!」が発表されましたが
福岡は作らなかったようですね〜
そこで他県ではありますが近場の県のデザインを集めてみました!



お〜 さすが大分県!
分かりやすくて優しいデザインですね〜
そういえば大分県高崎山のシャーロットちゃん
つい先日3歳の誕生日を迎えて乳歯の生え変わりが始まったそうで
お姉ちゃんになったからでしょうか、最近ではお猿の保育園で遊ばなくなったとか!(^艸^ )
 
(画像:高崎山自然動物園

それはそれで頼もしい成長ですね!
シャーロットとオフセ親子はC群で生活していますが
詳しい情報はコチラに載ってます(^ェ^)
       ↓ 





またまたプレートの話に戻りますが
下関のデザインは斬新でビックリしませんでしたか?(○◎

ここまでくれば背景ではなく、ひとつのアートですよね。
隣県なのでぜひ見てみたいです。


そしてインパクト強、福山ナンバー!

カープ愛満載!
広島の皆さんのカープ愛・郷土愛が伝わってくる温かいプレートのような気がします。


もうここまで見ると全部のプレートを見たくなるものでして・・

で、集めました!


(画像:国土交通省)


こう見ていると、もし北九州市がご当地ナンバーデザインを作るとしたならば
小倉城!
若戸大橋!
門司港!
旦過市場!
などなど北九州の熱い血がぶつかり合うのは必然です :;(∩´=`∩);:


2018年 5月28日 月曜日
ホタル
エイジングの家・宮若

宮若のエイジングの家の現場は


土地区画整備をしております。


着工予定は冬あたりになりそうですが

「僕も施主様と奥様の力になるんだ!」と
既に大地君もいつもの顎杖と電卓片手にどこまでも割り込んできます。
着工まで少し時間がありますので密な打ち合わせができますよう
よろしくお願い致します!


そして手続き関係で宮若市役所に行きましたら

なんだか良い感じですよね〜

思わず写真を撮ってしまいましたが
旧宮田町役場になりますので昭和33年竣工の建物とのこと。
惹きつけられるはずです。

「温かさがいいですね」と言っておりましたら、なんと・・

来年、5階建の凄い新庁舎が完成するそうです!

イメージ図では市有林の木材を活用してとても温かい内装になるそうで
 
新庁舎も楽しみですね。(イメージ画像:宮若市役所より)

それに宮若市有林といえば、何と言ってもホタル!

まさに今がその時期ですが、子供の頃はこの時期になると
毎週のように花火を持って父に連れられて宮若にホタルを見に行っていました。

ホタルを見に行った夜は「ほーほーほーたるこい♪」と
子守歌代わりに父が口ずさんでくれていたのですが

「うるっさい 寝られん」

と言いはなち、とんでもないクソガキだった事を鮮明に思い出します。

施主様の可愛いお子様方がこんな風になりませんように・・(´-ω-人)



そして宮若ではホタルのイベントも開催されているようですよ〜

子供さんとの思い出作りに施主様Go!


2018年 5月25日 金曜日
見学会終了
彫刻の家・小倉南区

こちら南区の「hardアンティークの家」の見学会は
施主様と奥様のおかげをもちまして二日間開催する事が出来ました!

本当にありがとうございました。

ユイカちゃんも応援ありがとね〜

あ、写りがちっちゃ・・


そして「新しいお家を見に来たよ〜!」と来てくれた、各施主の皆様!
とっても嬉しかったです。
ずっとずっと井上技建の家を見ていてくれている事や応援してくれている事を改めて感じ、
「期待は裏切られぬ!」と、気持ちを新たに感じる事ができました。

それと鞍手のユヅちゃ〜ん
かっこいい絵を書いてきてくれてアリガト〜。゚(゚´ω`゚)゚。

涙がちょちょぎれるほど嬉しかったよ〜
しかし、なかなかの理想体型だなぁ・・いいなぁ・・

よし、井上の今年の夏の目標決まり!
目指せ 設定温度16度超え

仕事もダイエットも頑張ります!



そして見学会が終わるまでは隠し部屋などの写真も載せられませんでしたが
これから徐々にアップしていきます。
来週にちゃんとした撮影に入ってもらうのですが
とりあえず井上が頑張って撮った写真をアップしていきます。

え〜と、井上の撮影センスは遠〜い所に置いときまして・・っと


「hardアンティークの家」本当に完成しました!
 

古びた扉を開けていただきますと・・      次もなんだか怪しい入口が続くという。
 

そしてその雰囲気そのままにLDKへ。     うんうん、なかなか良い感じです。
 
モスグリーンのシンクももちろんオリジナルですが、
なんとシンク左横は二畳分もあるパントリーを作りました!
安売りの時に買いだめするストック品をガシガシ納めてしまいましょう!

そういえば SUUMO調べのランキングで
「分かっちゃいるけど買ってしまう、つい買いだめするもの1位は? 」が発表されてました。
     分かっちゃいるけどやめられねっ♪
            すぃすぃ すーだららった
的なノリのランキングがなんともいいですね

で、1位は・・トイレットペーパー! (理由:腐るもんじゃあるまいし)
  2位は・・ティッシュ      (理由:なくなると一番に困る!)
  3位は・・カップラーメン    (理由:いつでも食べたい!)
  4位は・・シャンプー類     (理由:切らしたら大変大変)
  5位は・・洗剤         (理由:買ったかどうか忘れてる・・)
  6位は・・ラップ        (理由:有名メーカーの物が安いとついね)
  7位は・・水          (理由:あっただけ良い)
  8位は・・缶詰・レトルト    (理由:もしものときにすぐ食べる!)
  9位は・・歯磨き粉       
 10位は・・調味料        
   
 という事でした!

が、まぁ何というか
「そうね、うちも一緒だけど何か?」という驚きも何もないランキングに逆に驚いた結果でした。



で、続きましてリビングですね


 

吹き抜けなので天井が遠い遠い。
 

中二階も一つの部屋として使えるほど広〜く作っておりまして

こちらにもアンティーク感満載の素敵なソファがありますが
このソファもカウンターの椅子同様に
施主様のおばぁ様が何十年も愛用されてきた大事なソファになります。

昔からそこにあったかのように馴染んでもらえる事を楽しみにしております。
 


そして二階。


 

二階にはユイカちゃんの部屋と、もう一つの子供部屋や
 

 

 

施主様の部屋などもありますが
  
床はレッドウッドで壁はホワイトウッドで作ってます。


そしてもう一つ部屋がありまして、奥にある本棚をギギギ〜・・と動かしますと
 

隠し部屋出没!

ちょっと写真が近距離なので肝心の入口付近が分かりづらいのですが
実はトンネル風になっておりまして井上が力を入れた部分でもあるのですね〜
こちらも写真が揃い次第アップさせていただきますね!
オール杉の部屋なので良い香りをプンップン漂わせてくれています

木の香りはその心地よい芳香で人に安らぎを与えるだけでなく
ダニなどの様々な害虫を寄せ付けない防虫効果は知られていますが
杉にもヒノキと同様に抗菌作用などもあります。
日本酒の樽に杉が使われるのも
お酒に杉の香りを付けると共に防腐作用を利用するためなのですね〜

御家族が木の香りに癒されますように!


そしてこちらも古くて壊れそうな扉を開けますと・・ 最新の機能と木の香りでお出迎え!
 
機能まで古いと想像するだけで大変ですのでね・・
ご安心下さいませ


一階のトイレも完成しました!
 
可愛いだけではなく収納も大きくとっていますので
こちらにもガシガシとストック品をお納め下さいね〜


では写真撮り次第、施工例にもドンドンあげていきます!



2018年 5月19日 土曜日
ほぼ完成! 
彫刻の家・小倉南区

見学会当日なのに「ほぼ完成」というのも変なのですが

ドーン!

ほぼ完成しました!

やっと写真を撮れるまでになりましたので
まずは奥様方が一番気になるキッチンを〜

ドン!


ほぼ完成!(←しつこい)

おばあ様から譲り受けたカウンター椅子もこの家で新たなスタート。
ずっとユイカちゃんの事を見守ってくれることでしょうね!


そしてリビング吹き抜けを


グィ〜っと吹き抜けると


中二階と


二階ホールになっておりまして

隠し部屋等は後ほど登場いたします!



そして外溝はですね、日照をシャットアウトする煉瓦チップを敷き詰めました。


保水性があるので気温上昇を抑えるといった特徴もあり、


少々お高いですが見た目がお洒落なのも高評価のようですね!



では、ただいま写真を撮りまくっておりますので
後でまとめてアップさせて頂きます。

井上の撮影センスを乞うご期待・・


2018年 5月15日 火曜日
棟上げ 
彫刻の家・八幡西

八幡の彫刻の家・ヒナちゃん邸は


棟上げ前起こしも終わりまして


 


良い天気の中、棟上げをおこなう事ができました!




 

地鎮祭は「土地」のための儀式ですが、上棟式は「建物」のための儀式。
ですので土地の氏神様に加え、建築に関わる神様を祀り
棟上げまでの無事を感謝します。

建築に関わる建物の守護神と匠の神とは
・屋船久久遅命(やふねくくのちのみこと)
・屋船豊宇気姫命(やふねとようけひめのみこと)
・手置帆負命(たおきほおいのみこと)
・彦狭知命(ひこさしりのみこと)
・産土大神(うぶすながみ)
とされており、今後も無事に建物が完成することを祈願する儀式が上棟式になります。



そして日差しがカンカンの中、さっそうとマダムのご登場〜

そうそう、そうらしいね〜(+_\)

3歳にして既に女子力全開のヒナちゃん。
一方のお父さんはと言いますと・・
 
一家の繁栄の為に餅を取りまくっておりました。
(゜゜;)≡(;゜゜) セッセッセ

はい、こちらは四隅餅ですね。
地域や家風によって違いがありますが
施主様が受け取ったり、跡継ぎ様が受け取って今後の一族の繁栄を願ったりと様々です。
また四隅餅を受け取った人は次に家を建てられると言われる地域もあり、
お友達やご近所さんが仲良く争奪戦を繰り広げられているようで
楽しい棟上げがおこなわれているようですよ〜


そしてお餅の行方は・・

「も、も、も、餅や〜っ♪」

うんうん、ヒナちゃん♪縁起の良いお餅だから美味しくいただいて下さいね♪
今日はありがとね!



施主様、奥様、本日は温かいお心遣い誠にありがとうございました。


創意工夫をもって「大きな愛の物語 育みの家」を作ってまいりますので
今後ともよろしくお願い致します。


2018年 5月13日 日曜日
完成間近 
彫刻の家・小倉南区

こちら南区の現場は来週の見学会に向け完成に近づいております。



そしてここは2階ホール!

家の中に鎖っ?!って感じですが

これは立ち入り禁止の鎖ではなく、吊り橋の手すりの鎖ですよ〜




なかなかハードに仕上げておりますが



ハードアンティークの中にも可愛いらしい彫刻もありまして

この部屋はどこか分かりますか?


はい、トイレです、トイレ♪
 
メルヘンチックで落ち着かないのでは?ってですか?

いーえ、慣れます。



リビングのほうも細かな彫刻がほぼ完成!


もちろん一つひとつ彫って作ってます!
 


そして天井の特殊な塗装は


やっぱり敏腕塗装職人の中間の施主様に応援に来ていただきました!

とにかく要領がよく仕事が早いのなんのって・・
もはや彫刻の家には欠かせない塗装職人として
「職人紹介ページ」に載せたくてモヤ〜モヤしております。



室内全体を遠巻きに撮った写真がないので全体像が分かりにくいかと思いますが
とてもいい雰囲気に仕上がっております!


2018年 5月10日 木曜日
生命力 
彫刻の家・八幡西

八幡の彫刻邸の現場は


土台敷き工事に入っております。



そして

ふと隣の駐車場をみるとカーポートの隙間から差し込む光の中に



可愛い一輪の花が!

最近では自由に咲く事もできなくなってきた植物たち。

首をクネクネさせながらも、わずかな空の光を求めてしっかりと根を張り
逞しい姿を見せてくれました。

小さな幸せはどこに咲くか分かりませんね(^^)
慌ただしい現代ですが、たま〜に立ち止まりなさいよ!と教えてくれているようです。


ヒナちゃんもアスファルトに咲く花のように
逞しく強い女性になって下さいね!

あ、奥様の血が流れてるから心配ないか・・

うん、大丈夫そうだ!

もう少しで棟上げだから待っててね〜


もう一人逞しく成長しているのが
当社のお茶くみ職人イブキ。

「皆様お久しぶりでーす!」

昨今、草食系男子などという言葉を耳にしますが
当社のイブキを見ていると「本当にそうなのかな?」と思うほど
まぁ〜 態度がデカい。

そこらへんの物を蹴散らかしながら我が道を歩いてます。
どんな旧男子になるのか楽しみでもあります。


が、

多分こうなる。


よし、中身で勝負。


2018年 5月 8日 火曜日
打ち合わせ 
彫刻の家・八幡西

大地君と八幡のヒナちゃん邸の構造打ち合わせ。

ですが
え?
この写真、使いまわししてるんじゃないかってですか?
実はよく言われます。

ところがどっこい!彼の場合ですね、
 
全部一緒に見えるんです。
映るんです的な。

そそ、いつも同じジョイフルで
いつも同じ電卓はじきながら顎杖つくんですよ。
結婚指輪をキラッキラさせながら

同じポーズばかりも何なんで今度ワイングラスでも持たせてみよう。



そして現場のほうも進んでおりますよ〜
整地も終わり
 

基礎配筋工事も完了しまして


立ち上がり生コン打設も完了。


 

そして誰よりも張り切っている棟梁ですが
相変わらずお酒も少〜ししか飲まず
もちろんタバコも吸わずで健康体のはずなのに


彼の中に「あばら骨」なんて言葉は存在しないであろう、このお腹。

そろそろお腹から何か出すかもしれないから
ヒナちゃんもう少し待っててね 〜( ・v・)

棟上げももう少しだよ!
 


2018年 5月 7日 月曜日
5年点検 
日々の話|総無垢の木の家・若松

戸畑の「開放感と元気の家」のK様邸にお邪魔してきました!



点検よりも気になっていたのが
やっぱりハルちゃん!

ハルちゃん久しぶり〜
見るたびに感動するくらいお姉ちゃんらしくなるからビックリ(;○○;)

ハヤト君もこんなに大きくなって!

とても頼もしくなったよね〜
可愛いお姉ちゃんを守ってあげてね!


5年前の写真を見ると・・


うんうん、ハルちゃんもハヤト君も面影あって何だか安心安心。
プリキュアのシールを一緒に買いに行ってたのが既に懐かしいよね〜(´`//)
また寄らせてもらうからヨロシクね!

施主様、奥様、また今後とも宜しくお願い致します。




そして先日に続きまして新しい現場のご紹介です。
若松に総無垢の木の家を建てさせていただく事になりました!


こちらの家を解体しまして
ただいま擁壁工事に取りかかっております。


その後、地盤調査等を終わらせまして
次の地鎮祭に向け進めてまいります!

アーカイブ

2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年 9〜10月
2016年 7〜 8月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月

ブログテーマ

彫刻の家・八幡
彫刻の家・中間
彫刻の家・古賀
彫刻の家・八幡西
彫刻の家・下関(姉家)
彫刻の家・下関(妹家)
彫刻の家・小倉南区
彫刻の家・感田
彫刻の家・ひびきの
エイジングの家・宮若
洋の館・八幡西
総無垢の木の家・直方
総無垢の木の家・小倉南区
総無垢の木の家・中間
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・芦屋
総無垢の木の家・八幡
総無垢の木の家・遠賀
総無垢の木の家・八幡西
総無垢の木の家・若松
総無垢の木の家・感田
総無垢の木の家・福岡東区
リフォームの家・宗像
日々の話
メディア情報