職人の一言日記  日々の話

2019年 5月10日 金曜日
アイスクリーム
日々の話

ここ数日、アイスクリーム屋さんからのお得なアプリ通知が続けてきてるなぁと思っていたら
なんと昨日はアイスクリームの日だったそうです!

今では手軽に買えるオヤツですが
日本初のアイスクリームは150年前に横浜馬車道通りで販売された「あいすくりん」とのこと。
この時期からいろいろなアイスクリームが売られ始めたのでしょうが
その時の値段は現在の価値に換算すると8,000円という高級品だったそうです!

さすがに値段が高すぎることから売れるはずもなく
庶民に浸透するにはしばらく時間がかかったようですが
最近では当時の「あいすくりん」をイメージしたカスタード味のアイスクリームが
”ガリガリ君”で有名な赤城乳業から販売されているそうですよ〜!

  

早速、探してみることにします。


そしてついでに最近のアイスクリーム事情も調べていましたら
諏訪湖の遊覧船乗り場の売店に有名なアイスがあるそうです!
 
(画像 http://www.suwako-kanko.com)

長ーいまつ毛の”すわんちゃん”と”竜宮丸くん”に子供さんやお孫ちゃんも喜んでくれそうですが
こちらの売店に諏訪湖の名物ともなった「バッタアイス」があるとのことです!
それがコチラ!

(画像 https://matome.naver.jp/odai/2138146090498237401/2138146152598747803)

お”ぉぉ
フォトがジェニックすぎるとはこういう事なのでしょうか。
しかし佃煮風ということでご飯のお供にはもってこい!の味付けということから
新たに「バッタおやき」も誕生したとのことで
 
(画像 https://8tabi.jp/report/4839)

異物混入どころの話ではないということですな。
食感は少し安心の”小エビを揚げたような異物”とのことで人気のようですよ!

興味のある施主様は出張の際にでも
ワカサギ釣りや約4万発の花火でも有名な諏訪湖観光汽船まで!


2019年 4月28日 日曜日
ゴールデンウィーク
日々の話

最大10連休〜!となっております今年のゴールデンウィークですが
施主の皆様は何して遊んでおりますか〜♪

て、
「普通に仕事ですがな」という声が多いのにビックリいたしました!
そうなると保育園や幼稚園や学童がたよりの奥様方は
休暇申請などに頭を抱えておられますよね。
ご実家やママ友さんの協力をいただきながら何とか乗り越えてまいりましょう!

また私共のGWは毎年恒例 3日(金)4(土)5(日)にお休みをいただくことになりましたので
ご不便をおかけするかもしれませんがよろしくお願い致します



ところでこのGW前半の本日28日というのは日本で初めて発売された日とのことですよ!

今から65年前の1954年(昭和29年)4月28日に
明治製菓から日本初の缶ジュース「明治天然オレンジジュース」が誕生した日で


当時は蓋がないため、缶の上についている小さな缶切りで穴を空けて飲んでいたのですよ〜



しかしいつの時代のビールも美味しそうですね! アウトドアにはもってこい!

(画像 サッポロビール http://www.sapporobeer.jp/story/1959/index.html)


今ではレジャーには欠かせない携帯できる缶飲料ですが
その肝心のGW期間のお天気はいいますと
今年も前半はお決まりの雨予報になっておりま〜す。

お出掛け先での子供さんの着換えストックも多めがよろしいようですね!


2019年 4月20日 土曜日
第8回 Inoue・Giken ゴルフコンペ
日々の話

本日、第8回目となる Inoue・Giken杯を開催することができました!


 

天気も良く、楽しいコンペにしていただき誠にありがとうございました!
 

 

また前回から安東君の奥様(右下)にも参加してもらっていますので

とても和やかな雰囲気になっておりますよ〜
奥様方のご参加もぜひぜひお待ちしておりますね!


そして安東君といえば、なぜかそこにいるだけで笑かしてくれるという・・
       棟梁    カクダイ江崎君   ノーリツ安東君


そこで、棟梁&安東君のあるある編〜!

・お客様に「なんか清潔感あるね」と言われ 「あ・・」ってなる

あれま。
でも仕事をする上では清潔感は大事な要素ですので良かった良かった!
次回のコンペの盛上げもよろしくお願いします!



そして最後に井上あるある編。

・実は優勝スピーチをいつも考えて行っている

恐ろしい主催者でござりまするよ〜

ま、一度も優勝してないのでどうでもいいんですけどね。  
そんなInoue・Giken杯ですが次回は秋を予定しておりますので
施主様や奥様のご参加をお待ちしておりますね〜!


2019年 4月12日 金曜日
Inoue・Giken杯
日々の話

この度、第8回目となる Inoue・Giken ゴルフコンペを開催することになりました〜!
ここまでこれたのも皆様のおかげです!
     施主様、いつもありがとうございます!
     仕事仲間さん、いつもありがとです〜



そして開催日は急な日程になってしまい申し訳ないのですが

日  時 : 平成31年 4月 20日 土曜日
集  合 : 午前 9時00分  
スタート : 午前 9時24分  
場  所 : 山陽国際ゴルフクラブ
     (山口県山陽小野田市福田1-1 )
     
     を予定しております!

今回も奥様のお許しが出た施主様の参加をお待ちしておりますね〜!


2019年 3月10日 日曜日
小倉織
日々の話

最近、スーパーやネットでもよく見る、懸賞やプレゼントなどの応募の広告。

「こんなの当たりっこない」と思いながらも
飲んでいる黒霧島に応募用シリアルナンバーが貼ってありましたので応募してみました!

当たれば小倉織デザインをパッケージにした↓このような

白霧・黒霧・赤霧・本霧のいずれかがもらえるらしいのですが、
まさか当たるわけがないよね〜・・  まさかね〜・・



当たった。

宮崎限定の茶色の本霧が届きました!やってみるものですよ〜

また外箱もお洒落な小倉織デザインのものなので
しばらく飾っておくことにしましょかね。


ところでこの小倉織は私達北九州の特産物としても昔から有名ですが
縦縞が特徴で極めて良質な生綿と綿糸を紡ぎ・織りながら捻り合わせるという手のこんだ織物です。
水につけると布地が引き締まって更に頑丈になり、
また良質な綿糸の特徴ともいえる光沢も洗う度に一段と増してくるというのが小倉織。

以前から手の届かない高価な木綿布というイメージですが
シンプルな縦縞柄が現代的とのことで全国的に人気が定着しつつあり、
現在では帯や着物だけでなく、財布や小物・カード名刺入れ・ネクタイ・カバン・風呂敷など
手にしやすい価格の製品もたくさん作られているそうです。

私共も地元のものに少しずつでも触れていきながら

良い伝統を学んでいかなければと思っています。


2019年 3月 7日 木曜日

日々の話

ここ数日天気が不安定ですね。
このような日は内部の作業を進めていきますが
倉庫でも次の施工の準備をここぞとばかりに作業しておりました!

これは焼杉用の見切り材を加工しているところです。

見切り材というのを初めてお聞きになったことと思いますが
見切り材とは、仕上げの終わる部分や仕上げの取合部に設ける部材のことで
床の場合は「床見切材」と言い、このようにお互いを繋げたり


多少の段差を解消することもできます。

(画像 リクシル https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/renova/feature/fit/)

また壁の場合は「壁見切材」と言い、腰高で壁材を変えたりする時などに設けます。

(総無垢の木の家 U様邸)

そして壁と天井の取合部の「廻り縁」と呼ばれる部分も「見切り材」になるのですが

(彫刻の家 K様邸)

その「廻り縁」をアートにした棟梁の作品がこちらですね!
 
(総無垢の木の家 K様邸)

何がどうなってるのか分かりませんが
これからも棟梁の作品に期待大ですよ〜!
楽しみにお待ち下さいね!

(と、圧をかけてみる)


2019年 3月 6日 水曜日
啓蟄
日々の話

今年2019年の3/6は啓蟄(けいちつ)の日 。

啓蟄とは
「啓」・・解放
「蟄」・・閉じこもる
の意味があるそうで、
気候が良くなって今まで閉じこもっていた虫などの生き物が一斉に土から顔を出し、
植物などの生き物も芽吹きだすという、暦の上での二十四節気のひとつとのことです。

また昔は、熊やリスなどの冬眠する動物のことも指していたそうです。

そういえば、よく昔から「ウサギも冬眠する!」と聞いたことはありませんか?
実はこのようにウサギが冬場にあまり見かけられないのは
冬は餌が少ないので体力温存するために単に寝ているだけとのこと!
お腹が減ったら巣穴からチョコンと顔を出して、そこいらの草を食べているそうですよ〜
可愛い顔をしてなかなかやるものです。

ところで最近ペットショップでも可愛いウサギを目にする事がありますよね。
ネザーランド・ドワーフや


ロップイヤーや


ライオンラビットなどが有名なようですが


真っ白で丸〜いモフモフ姿がぬいぐるみのモデルにもなっていると言われる、
昔ながらのホッキョクウサギもやはり可愛いですよね!

真ん丸くなることが極寒を耐えしのぐ術とは思いますが


実は足がすんごい長いの。



そして時速60k。


2018年12月30日 日曜日
お正月休み1日目
日々の話

今日からお休みに入りましたが、いつもと変わらぬ仕事メンバーで
 
忘年会ゴルフをしてきました

何百回しても身に付かない無駄なパター練習を皆でしながら

公私混同もはなはだしいほど仲良く遊んでもらってました!


しかしあまりの寒さと乾燥でゴルフ場カウンターの鏡餅も

新年を迎える前からヒビが入り本物感抜群でしたが
むかし父と一緒に、除夜の鐘が鳴るのに合わせて近所の神社に初詣に行っていたのですが
勢いよく ガラン ガラン ガラ〜ン! チャリ〜ン!としたくせに
まだ年が明けてないこともありました。

全てが楽しいお正月ですが大きな神社などは大混雑と思いますので
奥様ヾ(` ´ )!
子供さんとご主人の手をしっかり離さぬようグイグイと頑張って下さいね!



では、今年最後の写真はゴルフ後の打ち上げ会の様子になります!



締めくくりの写真が棟梁の寝顔ってどうなんだ?と思いましたが

休みの間はゆ〜っくり休んでもらって
また来年から施主様と奥様の笑顔をつくってもらいましょう!



2018年も本当にありがとうございました
年が明けましても施主様や奥様やお子様の変わらぬ笑顔が見れますよう願っております


2018年12月29日 土曜日
仕事納め
日々の話
本日29日を仕事納めとしまして、明日からお正月休みに入らせていただきます

最後のお昼は皆でラーメン♪
 

また棟梁家の年忘れ会に出席したりと慌ただしくも楽しい年末となっております!


このように一緒に食事をするのはとても大事なコミュニケーションの時間ですよね!

イブキ〜 また来年も仲良くしようね!



そういえば昨日は初雪が舞いましたね〜
「もっと降ればいいのになぁ」と道行く子供達も空を見上げていました
豪雪地帯の方からすると「んな、メルヘンチックなこと言ってられっかぃ!」
って話ですけど、九州人としては憧れの景色でもありますよね!

そこで先日テレビで見たのですが
世界で一番雪が積もる都市はどこか?という話でしたけど
世界といえば北極とか南極とかロシアなど極寒の地がたくさんありますが
なんとトップ3を日本が制覇しておりましたよ!


都市と限定されていますので、町や村などの積雪量は統計に入ってないようですが
それにしても日本は凄い!

1位:日本 青森市

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

2位:日本 札幌市

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

3位:日本 富山市

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

4位:カナダ セントジョンズ

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

5位:アメリカ シラキュース

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

6位:カナダ ケベック

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

7位:カナダ サグネ

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

8位:日本 秋田市

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

9位:アメリカ ロチェスター

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)

10位:アメリカ バッファロー

(出典 FUNDO https://fundo.jp/21724)


いいですね〜
特に日本の四季には力強さを感じます。

お正月休みはスキーに行かれる施主様もおられますので
山頂は雪が積もっていますように



さて、倉庫の大掃除も終了です!
 
また来年も頑張ってもらいましょう。


施主の皆様もお出かけの際はゆとり運転で帰って来て下さいね!


2018年12月25日 火曜日
ゴルフ
日々の話

先日、お休みをいただきまして
施主のO様やいつもの仲良し業者の安東君達とゴルフに行かせてもらいました


みんなスイングの形はとっても綺麗。
それゆえにティーの前でのOさんのスイングが
素振りなのか 空振りなのか いまだに分からない。

また数日後の年忘れゴルフもよろしくお願いします!


そして冬空のゴルフ場なのに、思わずニッコリになる光景がありましたよ〜

見事に開いたこの花は大きな山茶花(さざんか)です

山茶花(左)は椿(右)とそっくりなので、見分けがつかない!と言われていますが
 

一番簡単な見分け方は、花びらから散るのが山茶花で、花ごと落っこちるのが椿ということです。
 

このことから椿は「首が落ちるように散るから不吉」などと言われていた時期もありますが
これは江戸時代に町民の間にも園芸文化が始まり椿人気も高まりつつあるとして
それを阻止するために武家衆が「不吉」というような噂を流したからとも言われていますよね。

神聖な植物とされていたから阻止?なのかは分かりませんが
実際、昔から現代も茶席を飾る最高の花は椿とされており、
また椿のような常緑の植物は冬でも青々と茂っていることから神聖視され
日本の文化として神社や寺に盛んに植えられています。

また邪気を払う力もあるとされていますので土地の境目や玄関などに
昔から植えられている家も多いですよね。

お正月には祖父母邸にも里帰りされるかと思いますが
もし椿がありましたら代々続くであろう施主様や奥様のことを想い植えてくれたものとして
今までと違った目で見てみるのもいいですね!


2018年12月22日 土曜日
冬至
日々の話
いよいよ暮れも押し詰まってまいりました
今冬はまだ暖かい日が続いておりますが今日は冬至ですね


この日は柚子湯にゆっくり浸かり、カボチャを食べてノンビリといったイメージですが
昔は一年で一番夜が長いこの冬至の日のことを
「太陽の力が一番弱まった日であり、死に一番近い日」とされていたそうで
その厄を払うために体を温め無病息災を祈っていたそうです。

その一方、この日を境に翌日から昼間の時間が延びることから
再び力が甦り太陽が生まれ変わる日として
「一陽来復(いちようらいふく)」という祝宴を催していたのだとか!

冬至の日に柚子やカボチャと言われる理由は諸説あるようですが
冬は動物も冬眠し植物も枯れることから
食べ物が少ない冬の季節に人々は生活の不安を感じていたそうで
夏に収穫した保存食であるカボチャを食べて栄養補給していたとのことです。


また柚子は、あの香りに邪を祓う霊力があるとされたことから
冬至(とうじ)に湯治(とうじ)をかけ生まれたのが柚子湯で
厄や邪気を払うために柚子のお風呂に入り冬至の夜を越したそうです。


今年こそはちょっと贅沢に「柚子湯」で冬至を越すというのもいいですね!

そして今日から3連休に入りますね〜!
連休の施主様もおられると思いますが、たまには奥様とイルミネーションなぞいかがですか?
小倉周辺でも飾られているようで
こちらは「小倉イルミネーション2018」
 


こちらは門司の
「2018門司港レトロ浪漫灯彩」
 


どちらも開催中となっております!


2018年12月 4日 火曜日
お茶くみ職人
日々の話

最近も施主様や奥様方から
「イブキちゃんはもう大きくなったから現場には来てないのですか?」とよく聞かれますが
実はイブキめ、釣りに目覚めてしまったのです!


父親の濃い血には逆らえるなずもなく
この親にして                 この子あり!
 

という事で現場に背を向け、いっちょ前に釣り竿かかえて遊びにいっているもようです。

でも年齢など関係なく、何歳からでも何歳になっても
笑顔になれる趣味が見付かるって素敵な事ですよね。
              
そして今でもたくさんの人が夢中になる釣りですが
釣りは少なくとも約4万年前の旧石器時代には始まっていたそうで
釣り針は現在のように金属や鉄ではなく
木・貝殻・石・動物の骨などを材料にして作られていたようです。

    骨↓
   

また1900年のオリンピック(パリ)では魚釣りの種目があったそうですよ!
2日間で釣った魚の総重量を競うルールだったそうです。

(写真は井上技建の磯釣り大会の時のものでオリンピックとは無関係ですよ〜)

そのような歴史もある事から、CIPS(国際スポーツフィッシング連盟)が
IOC(国際オリンピック委員会)に再来年の東京オリンピックの種目に
釣りの競技を復活して加えてもらえるように申請したという話もありましたが
残念ながら次の東京オリンピックでは叶わなかったようです。

オリンピックの競技にならずともスポーツとしても高い人気を誇っていますよね!

それと驚く事に日本のように釣りが自由に出来る国は限られているそうで
アメリカでは海釣りでもライセンスが必要のようですね〜
ドイツでも「釣りの免許」を取得しないと釣りをする事は出来ないのだとか!


自由に釣りが出来る事を喜び
いっぱいの釣り具や小物を買いそろえてもらうんだよ!イブキ!


2018年12月 2日 日曜日
お引っ越し
日々の話

最近、家のお引き渡しと引っ越しが続いておりましたが
11月中に無事に終えられたようで安心いたしました

年末までもう少〜しありますのでその間に引っ越しの片付けが終わり
楽しいクリスマスとお正月をお迎え下さいね!


引っ越しと言いますと「引っ越しそば」というものを
以前知人宅などの引っ越しの手伝いに行った時に3回ほどいただいた事があります。
手早く食べれて素早く体が吸収してくれるので疲れている体にはありがたいっ!
と言いながら皆で美味しくいただきました。


なのでそのような意味での「引っ越しそば」であり、
また「年越しそば」のような縁起物としての意味もあって食べるものだろうと思っていました。

が、元々の「引っ越しそば」の由来は自分達が食べるのではなく
お近づきのしるしにご近所に配るそばの事だったのですね〜


引っ越しでそばを配る意味は
「お側(そば)にやってきました、よろしくお願いします」
「細く長〜いお付き合いをお願いします」といった洒落を込めた言い伝えもありますが
この掛け詞は後に付け加えられたようで
当時ではそばは身近な食べ物であり、
もらったほうも気兼ねなく頂けるという日本ならではの思いやりの気持ちから
引っ越しそばが誕生したのでしょうね!

今では風化されつつありますが
もし引っ越しそばを頂いたり、配ったりする事があれば、なかなか粋な演出ですね!


2018年11月22日 木曜日
BGM
日々の話

急に冷えびえしてきました!
皆様も体温調節機能をフル稼働して下さいね。

特に施主様はボーナスや寸志の支給が間近ですので
うがい・手洗い・皿洗い
これだけでも財布に入る分配量が変わってくるそうですので
がんばって下さい


ところで年末に流れるBGMってロマンチックですよね〜
ラストクリスマスとかクリスマスイブとか・・ (´`人)  (ん?私達には似合わないですとな?)

そーなんです、だからこそ耳に残るのは
「ピンポーン! サトウの切り餅 !」
「あっかいキツネと緑のタッヌッキッ」が私達の年末定番ソング。

炭水化物どんとこい。

しかし「無理な糖質ダイエットはストレス太りになるからね〜」を繰り返していた井上と棟梁。
とうとう最近おヘソの穴が見にくくなったそうですよ。
そのようなことを見越してからか
なんと、その天下のどん兵衛から「麺無しどん兵衛」なるものが発売されたのですよ!
麺が無いどん兵衛なんて・・

斬新だなぁ、売れるのかなぁと思っていましたら
「どん兵衛」サイトのほうが驚きでした。
二度見と言うか二度読みしても「んぁ?!?」って感じになりました。

という事で、ど〜ぞど〜ぞ
麺なしどん兵衛 http://www.donbei.jp/mennashi/


2018年11月15日 木曜日
七五三
日々の話
本日11月15日は七五三ですね
今日は平日ですので今度の日曜日に行かれる施主様も多いようです!

このような節目を迎える毎に
「こんなにスクスクと大きくなって時が経つのは早いなぁ」と
改めてこれまでの成長日記を走馬灯のように思い出されることと思います。
施主様と奥様のたくさんの愛情の中、やんちゃで可愛いでお子様方が
まぶしい笑顔でご成長されることをお祈りいたします。


ところで七五三では千歳飴をいただきますが食べられましたか?

(御菓子司 むらもと http://d.hatena.ne.jp/muramoto-wagashi/20111010/1318231498)


千歳飴には親から子供への「無事に育って長生きをして欲しい」との長寿の願いが込められており
あの粘り強く長い形と縁起の良い紅白がその願いを表しているとのことです。

それと千歳飴が入っている袋も鮮やかで、ひときわ目を引きますよね〜

もちろんこれにも子供への願いが表われておりまして
鶴は千年・亀は万年で子供の長生きを願い、
松竹梅で子供の健康や子孫繁栄を願っているとの事です。

松は常緑樹で一年中枯れないことから昔から神聖な木とされ長寿や不老不死の象徴とされ、
竹も常緑樹で枯れることのなく次から次へと芽を出して広がっていくことから子孫繁栄とされ、
梅は冬の厳しい寒さでも花を咲かせる力強さから繁栄・長寿・豊かな生活・気高さとして
喜びの象徴という意味を持っているそうです。


今まで何気にお正月に見ていた門松にも
私達に対するいろいろな祖先の思いが詰まっているのですね!


ちなみに千歳飴は縁起物なので1本食べ切るのが良い!ともよく聞きますが
あの長〜い千歳飴を静かにじ〜っとペチョペチョする忍耐力と集中力は大人でも無理です!

そこで昔々、母方の祖母が慣れた手つきでベトベトになった千歳飴を回収し
それで甘〜いぜんざいとガメ煮を作ってくれるのが毎年恒例でした。
これも1本食べ切るための「ばーちゃんの知恵」でございますぞ。


2018年11月10日 土曜日
ゴルフコンペ
日々の話

良いお天気に恵まれ
第7回目となるInoue・Giken杯を開催することができました!


4時半起床〜 などなど朝から清々しく集合していただき
施主の皆様、本当にありがとうございました。
 

 

 

 

 

 

そして今回、初参加の施主様がおられまして

はい、お馴染の中間の施主様ですね!
ゴルフを始めたばかりの割に
ウェアのコーデがスマートに決まり過ぎていたので
ギャラリーを引き連れて歩くんじゃないかってくらい光ってましたよ〜
(でもスコアは言えないんです ( `艸´) )
同業種でもあり、塗装全般の仕事を手伝ってもらってますので
現場で見かけた際は職人共々何卒よろしくお願いいたします。


次のコンペは来年になりますが(もう年末と言ってもおかしくないような・・)
施主の皆様また次回も楽しみにしております


2018年11月 7日 水曜日
ドローン
日々の話
最近なにかと話題のドローン

そのおかげで厳しい取り決めが始まりつつあるようで
安全な飛行を前提にした試験的な飛行が郵便局でも開始されたようですね!

先程もニュースで流れていましたが
いずれは過疎化のお年寄りの方への郵便物はもちろんですが
野菜などの食材も問題なく受取りが出来るようになるといいのですけどね。

こういう時は何故か真っ先に母と祖母の顔が思い浮かぶものですよね・・
じーちゃん、とーちゃんゴメン

しかしこんなに進化していく世の中になる事を想像すらできなかった幼少時代。
皆の憧れと欲しいものはドラえもんのポケットでしたよね〜

その道具の中でもとても欲しかったのがタケコプター !
助走もなしで瞬時で飛べるという魔法の道具のはずでしたが
ところがドッコイ!
このタケコプターって、まさしくドローンですよね!!


どこにでも飛んで行けるという夢の道具は
このような形で確かに叶えられ現実化ようとしているのですね!



近い将来は要免許という空の交通規制が出来て
皆でブンッブン飛んで仕事に行っているかもしれませんよ!


2018年11月 3日 土曜日
日本の祝日
日々の話

11月3日は日本の祝日の一つ、文化の日

文化といえば日本食の蕎麦や天ぷらや寿司を楽しく連想するのが得意ですが
「文化の日」となったのは昭和23年からになるのですね。

元々11月3日は明治天皇の誕生日ですので当初は「天長節(てんちょうせつ)」として祝日となり
昭和2年から昭和22年までは「明治節」に変わり
翌年の昭和23年から今の「文化の日」となったようです。


しかし近年、祝日が増えたり名称や日付けが変わったりするせいか
いまいちピンッ!とこない祝日がありませんか? ハテサテ・・?

昔は 1/15は成人の日! 10/10は体育の日!と覚えていましたが
今は第一月曜や第二月曜や第三月曜となったり
体育の日に関しては再来年から「スポーツの日」に改正になるんだとか!
しかも同じく再来年に限ってだけは
「海の日」は7月23日
「スポーツの日」は3ヶ月前倒しの7月24日
「山の日」は8月10日になるなどオリンピック対策に暦も大慌てみたいですね〜

要するにですね、来年(2019年)と再来年(2020年)を少ーしまとめてみますと

  祝 日 名 称       2019年    2020年
元日            1月 1日   1月 1日   年のはじめを祝う
成人の日(1月第2月曜)  1月14日   1月13日   大人になった青年を祝い励ます
建国記念の日        2月11日   2月11日   建国をしのび国を愛する心を養う
天皇誕生日         ーーーーー   2月23日   天皇の誕生日を祝う
春分の日(変動有り)    3月21日   3月20日   自然をたたえ生物をいつくしむ
昭和の日(昭和天皇誕生日) 4月29日   4月29日   国の将来に思いをいたす
憲法記念日         5月 3日   5月 3日   国の成長を期する
みどりの日         5月 4日   5月 4日   自然に親しみ豊かな心をはぐくむ
こどもの日         5月 5日   5月 5日   子供の人格を重んじ母に感謝する
海の日(7月第3月曜)   7月15日   7月23日特例 海の恩恵に感謝し繁栄を願う
山の日           8月11日   8月10日特例 山の恩恵に感謝する
敬老の日(9月第3月曜)  9月16日   9月21日   社会に尽くした老人を敬愛する
秋分の日(変動有り)    9月23日   9月22日   祖先をうやまいしのぶ
体育の日(10月第2月曜)10月14日   7月24日特例 健康な心身をつちかう
文化の日(明治天皇誕生日)11月 3日  11月 3日   平和を愛し文化をすすめる
勤労感謝の日       11月23日  11月23日    勤労をたっとび生産を祝う
天皇誕生日        ーーーーーー  ーーーーーー   天皇の誕生日を祝う

また2019年度以降の祝日は来年春の天皇陛下退位に関わる祝祭日等が
現段階では未定となっていますので暫定的な記載として

2019年  4月30日(火) 退位の日
       5月 1日(水) 即位の日
      10月22日(火) 即位礼正殿の儀
2020年  2月24日(月) 前日の天皇誕生日による振替休日

となっていますが今後の政府の正式決定により変更になる場合もあるとのことです。
しかしアッと言う間にもう11月ですのでね、近々発表かと思われます!


2018年10月30日 火曜日
Inoue・Giken ゴルフコンペ ご案内
日々の話

施主様のおかげをもちまして
第7回 Inoue・Giken ゴルフコンペを開催することになりました!

日  時 : 平成30年11月 10日 土曜日
集  合 : 午前 7時30分  
スタート : 午前 8時00分  
場  所 : 関門菊川ゴルフクラブ
     (山口県下関市菊川町轡井1141-18)
     

貴重な土曜日ですが、奥様のお許しが出た施主様の参加をお待ちしております!


2018年10月27日 土曜日
まだまだスポーツの秋
総無垢の木の家・若松|日々の話

最近の子供達は秋も大忙しで楽しそうですね〜
先日イブキの運動会が終わったと思えば今度はこれでした! 


またも馬子にも衣装的なニヤけたイブキを探そう!と、カメラ片手に探しておりましたが
 
「イブキをさがせ !」状態で全っ然分からないという。

ありきたりな顔だしなぁ・・
や、近視か乱視か老眼か・・

と、いろいろな可能性がある今日この頃です!



さて、久しぶりの現場の報告になりますが
若松の木の家の現場もどんどん進んでおります!

こちらは外壁工事で
 

こちらは内部。
 
もちろん断熱はセルロース施工。

ウォールスプレー工法で
配線まわり・配管まわり・窓まわりの小さな隙間までもの壁腔を完全に埋めましたので

セルロース断熱材が持つ本来の性能「浄化・呼吸・無害」を100%発揮していただきましょう!

これに加え今回こちらの現場では

腰壁の上部分に「薩摩中霧島壁」を施させていただきます。

「薩摩中霧島壁」とは火砕流が堆積したシラスを主原料としており
火山灰とは似て非なる火山噴出物です。
岩石となる前にマグマの超高温で焼成された高純度無機質セラミック物質で
養分を持たない「原始的な土」であり
火砕流として一気に堆積したため他の土と混ざることなく厚い地層であることから
「マグマセラミック」とも呼ばれ人工では作ることができない極めて特異な性質を持っています。
まさにマグマのエネルギーを秘めたシラスということでしょうね。

エジプトのピラミッドにも古代コンクリートの原料として使用されているとの事ですので
その姿を現在もとどめている事から耐久性もかなりのものと思われます。

さぁ!この家全体が薩摩中霧島壁でどのようになっていくか楽しでもあります!


収納等はもちろんヒノキですが
 
お気に入りを集めた「望みの家」になってなってくれますように。

完成までよろしくお願いします!


2018年10月 5日 金曜日

彫刻の家・八幡西|日々の話

また今年も食べ物が美味しい季節になりました。
食欲の秋ですね (年中食欲ありますけど)

近所にあるゴボ天などが美味しい練り物屋さんでも
「秋の夜長の酒のお供に10口サイズのおつまみいかが〜!」

 て、
どんだけクチちっちゃいねん。
しかし生の練り物もいいですがオデンの季節もやってまいりますね〜
ささ、猛暑で夏痩せした分、堂々とリバウンドいたしましょう!


またスポーツの秋ということで
お茶くみ職人イブキも運動会でした!

馬子にも衣装的ないでたちでお兄ちゃんになったかと思いきや


なんか静かだな、
大人しく遊んでるのかな、
と思った時は必ず悪そしてます。

そんな相変わらずなイブキですが現場で見かけた際はよろしくお願いします!



さてさて、お待ちかねの八幡の彫刻の家ですが
ほぼほぼ完成に近付いておりますよ〜

広いリビングが出来ました!
何と言ってもこの窓の外の緑が美しいでしょー!
やはり自然の美しさにかなうものはありませんね。

こちらの家にやって来た壁の木々達もその自然に少しでも近付いて
年を重ねる毎に良き古き風合いをかもし出してくれますように
 

吹き抜けも大きく明るく仕上げまして


 
全体的に明るい雰囲気作りが完成
 

もちろん二階の部屋は将来的に真ん中に壁を付けて二部屋に分けられるよう施工してます。
 

水場のヒノキ使いも譲れませんのでこちらも明るいですよ〜
 
ずーっとこの香りが続きますので
いつまでも施主様と奥様とヒナちゃんを癒しのオーラで包み込んでくれますように。


玄関ドアも帰って来た時にあたたかさを感じられる様にエイジングしてみました。
 
毎日、仕事や学校を終えてホッとする瞬間の家族の為だけの大事な大事な扉です。
肩の力が抜けるような年季の入った扉になってほしいなと思います・゜☆

ひなちゃーん!

毎日ちゃんとこの扉めがけて帰って来るんだよ〜
いろいろと心配なので大学生になっても門限7時ね


2018年 8月25日 土曜日
暑いので・・
日々の話

ハゲ散らかしてみました

お互いを「おーい、兄弟っ!」と呼び合っている、棟梁と仲良し業者の安東君。
しばらく登場しない間に除草剤をまき散らかしたような頭になりましたでしょ?
しかしスッキリのはずが逆に暑苦しいのが玉にキズ。

そんな二人にはしっかりと帽子をかぶってもらいまして
この夏も門司のS様主催の「脅威の鉄人ゴルフ」に行ってまいりました!
はい、脅威の3ラウンド54コース回り。

早朝の爽やかな朝陽を浴びながら、いざぁ第一打を!

と思っても、まだ4時半だから真っ暗で何も見えるはずもなく

でもこの時間にスタートしないと夕方までに回り終えない!

「暗いからボールの行方なんて勘ですよ勘!」を言い訳に
グリーンに のらん、寄らん、入らん。
ま、これは真っ暗のせいではなく腕のせいですな。

最近は脅威の3ラウンドを味わうべく、
回数を重ねる毎に施主様方の参加が増えているという面白い現象も起こっていますので
 

ぜひ一緒にプレイいたしましょう!

S様、ありがとうございました。
次回もよろしくお願いします!



そしてもうひとつ嬉しい事がありまして
またまた戸畑の「開放感と元気の家」の ハヤト君が

じゃじゃーん!

優勝しましたよ〜!
お見事!

秋田県立武道館にて
選ばれし約800名の選手が集結し参戦した第44回全国空手道選手権大会で

形競技小学生男子 一〜二年の部、制覇!

凄いよハヤト君!
おめでと〜
夏休み明けはまたモテモテになるんじゃない? (o゚3゚)σ)`3゚o)
いいですね〜
私達なんて夏休みが終わると冬休みの事ばっかり考えるナマケモノでしたからね。

よし、もうここまでくるとトロフィーやメダルを飾る所もなくなってきそうだから
日曜大工でタダで棚を作ってもらおうよ!
井上に。
ハヤト君とハルちゃんからの連絡待ってるよ〜


施主様、奥様、この度はおめでとうございます!

これからも遠征がんばって下さ〜い!


2018年 7月 8日 日曜日
お色直し
日々の話

7年前に施工させていただいた若松の総無垢のY様邸。

当初はリフォームということでしたが後に建て替えに変更になり
町屋風平屋を建てさせていただいた思い出の家でもあります。

当時はオール総無垢の家が珍しかった為か大大反響をいただきましたので
本格的な「総無垢の木の家」のスタートはここからだったように思います。
そして外壁の焼杉デザインもここからなのですよ〜
無我夢中でいろんな事を思い描いていた時期でもあります。

そんな思い出のY様邸をこの度お色直しをさせていただく事になりました!
さすがにまだ7年しか経ってないので劣化も目立たず
「もったいないな〜」という声もありましたが
そこは生まれ変わる姿を想像して施工開始!


という事で
こちらの手際良い段取りで作業を進めているベテラン職人、さて誰でしょ〜??


はい!最近ではお馴染になりました遠賀の施主O様ですね〜

「え!?施主さん!?」と何度か驚かれた事がありますが
施主様でもありベテラン塗装職人でもありまして
とにかく的確丁寧なので仕事が早い早い。
私共では追い付かないので塗装ボスとして腕をふるってもらっています!

井上共々、なかなかのラスボス感で2人とも存在感ッ。

まずは手際良く外壁塗装前洗浄をしまして

下地処理や補修、養生、下塗り、中塗り、上塗りなどの工程を踏み、

お色直し完了

お色ひとつでガラリと雰囲気も変わるものですね〜

塗装をする事によって見た目が綺麗になるのはもちろんですが
塗膜によって防水・防風・防カビ・耐熱などの様々な機能が家を守ってくれます。
また日にちが経つにつれ色見もしっくりと馴染んでくれますので
その変化を私達も楽しみたいと思います!


最後は軒掛けすだれの取付け材を設置しまして作業完了〜

平成最後の夏を涼しげに過ごしていただけますように


韓国旅行のお土産もありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします(^^)


2018年 7月 2日 月曜日
第6回 Inoue・Giken ゴルフコンペ
日々の話



報告が遅れましたが
先日、第6回目となるInoue・Giken杯を開催しました!


連休中の開催になり、皆様お忙しい最中だろう・・という事で
声かけを控えての少人数でのスタートでしたが

天候にも恵まれとても楽しいコンペになりました!


そして1位はですね、
井上と坂崎の妙な攻防戦となりましたが
スコア79でまたもや坂崎という結果になりましたよ〜

「施主様と一緒でも、僕は本気モード全開です! v(。・ω・。)ィェィ♪」


そんな坂崎と井上の愉快なコンビですが
今年も「スリクソンカップ2018」と「ロマロカップ2018」のダブルスにエントリーしております!

ロマロカップはもう少し先の9/3ですが
スリクソンカップはなんと明日7/3。

と、いう事は・・
VS 台風7号 最接近日。

どんなスコアを出すのだろうと皆でワクワク(・v・人)しておりましたのに
延期になったそうな。

ま、そうですよね
井上は体が太い分、多少なりとも馬力がありますので
ロングコースでも風のチカラを借りて一打目でナイスオ〜ン!
なんて可能性もありますからね

隣のグリーンに


延期日は来月の10日になりましたので
予選結果の出る夕方あたりに施主様・奥様からの
あたたか〜い慰めのお言葉お待ちしております
(ノ_\)


2018年 6月20日 水曜日
九州制覇!
日々の話

この度、戸畑の「開放感と元気の家」の ハヤト君が

全日本空手道連盟剛柔会の九州地区空手道選手権大会において
形の部の一、二年生部門で見事優勝を決めました〜!
ハヤト君!よくやったね!
ハルちゃん!入賞おめでと〜!


形の部とは相手と戦うのではなく自分自身と戦う演武。
世界大会においても「日本人の精神に敬意を」と称されたほど
世界をも魅了する日本の武です。

これからも礼を修め、武技の習得や練磨に努めていかれると思いますので
施主の皆様・奥様方、あたたかく見守っていただけると嬉しいです。
何と申しましても空手経験者の多い施主様方ですので
大会に足を運ぶ機会がございましたら何卒このご姉弟の応援をよろしくお願い致します!


しかしどの分野においても子供達が戦っている姿は
お父さん・お母さんに第二の青春の時間を与えてくれますよね。
勝っても負けても、子供が喜ぶ以上に親が喜び、
子供が泣く前に親が泣くという・・(T^T)
そんな忙しい感動を与えてくれる親孝行に感謝感謝ですね。


ハルちゃん、ハヤトくん!
私達もこれから楽しみがまたひとつ増えましたよ〜

ありがとね!


2018年 5月 7日 月曜日
5年点検 
日々の話|総無垢の木の家・若松

戸畑の「開放感と元気の家」のK様邸にお邪魔してきました!



点検よりも気になっていたのが
やっぱりハルちゃん!

ハルちゃん久しぶり〜
見るたびに感動するくらいお姉ちゃんらしくなるからビックリ(;○○;)

ハヤト君もこんなに大きくなって!

とても頼もしくなったよね〜
可愛いお姉ちゃんを守ってあげてね!


5年前の写真を見ると・・


うんうん、ハルちゃんもハヤト君も面影あって何だか安心安心。
プリキュアのシールを一緒に買いに行ってたのが既に懐かしいよね〜(´`//)
また寄らせてもらうからヨロシクね!

施主様、奥様、また今後とも宜しくお願い致します。




そして先日に続きまして新しい現場のご紹介です。
若松に総無垢の木の家を建てさせていただく事になりました!


こちらの家を解体しまして
ただいま擁壁工事に取りかかっております。


その後、地盤調査等を終わらせまして
6月の地鎮祭に向け進めてまいります!


2018年 4月 2日 月曜日
漢字力 
日々の話

ただいまこのサイトの更新作業中に新しい発見をしました。



 、 ← こちらのテン、よく使いますがこれって漢字だそうですよ、漢字(○o●)

お? あなた記号じゃなかったとね?
し、知らなかった・・

ちなみに最近テレビで女子学生の口からよく聞く「まじ 卍 (まんじ)〜!」の卍も漢字ですって!
そして凸凹も漢字なのですね〜
凸凹と書いて「でこぼこ」
凹凸と書いて「おうとつ」と読むらしいです。
そうなんだ・・

なにせ遠い昔の学生時代は参考書を買っただけで満足し、
教科書には線を引きすぎて何が大事なところか分からなくなり、
テストの答えは鉛筆を転がしてカケに出てきた人生。
しかもシーンとしたテスト中に限って何故か90%の確率で咳き込んでしまうという悪い癖。

要するにただの勉強嫌いですな。

漢字力高めます。




そして今年も咲いたようですよ〜!
凛とそびえ立つ久留米の「浅井の一本桜

(画像:http://www.b-machi.net/keikan/gallery/keikan_hakken.html)

ため池の水面に映る桜は「逆さ桜」としても有名で毎年少し遅めの4月上旬が見頃。
樹齢100年超で幹周りはなんと4.3m!
高さも18m超えの堂々たる風格の山桜で
地元の方々に大切に大事に保護されていますので
観賞する私達も静かに時を過ごすことができる場所ですね。

開園時間は年中無休24時間ですが
この時期だけはライトアップされ夜桜も見ることができるそうです。
今年のライトアップは9日(月)21時まで
(福岡県久留米市山本町耳納1511)

(画像:トリップアドバイザー)


2018年 2月15日 木曜日
お菓子の日
日々の話

昨日のバレンタインに続き、本日15日は「お菓子の日」
しかも毎月です。
よか響きですこと。

お菓子の神社として有名なのは
お菓子の神様である「菓祖神」が祀られている和歌山県の橘本神社や兵庫県の中嶋神社。

橘本神社の年に一度(毎年4月)の菓子祭・全国銘菓奉献祭には

全国津々浦々の菓子製造業者約150社から和菓子・洋菓子・飴菓子など
さまざまなお菓子が供えられ各社の商売繁盛を祈願しているそうです。

そして最後には多くの参拝客にたくさんの菓子がまかれるそうですよ〜

(画像 https://thepage.jp/osaka/detail/20170402-00000002-wordleafv)

ではでは、毎月15日は「お菓子の日」ということであれば
いつもダイエットなどでお菓子を我慢している人も
この日だけは神様に感謝をするという意味合いでお菓子をたくさん食べましょう!
と、言う人はだいたい毎日ボリボリ食べてます。

そこで久しぶりの「政令指定都市ランキング!」
今回は菓子類への一世帯当たりの年間支出金額です。

 1位 金沢市  101,204円
 2位 山形市    94,527円
 3位 福島市    92,253円
 4位 奈良市    91,048円
 5位 川崎市    90,958円
     ・
     ・
19位 山口市    85,470円
     ・
     ・
29位 福岡市    81,457円
     ・
     ・
48位 長崎市    75,782円
49位 和歌山市   71,477円
50位 北九州市   70,850円
51位 宮崎市    70,135円
52位 那覇市    65,758 円

北九州市は下から3番目。
地域活性化、まだまだ食べまする。


しかし、私達の一生には数々の節目があります。
喜びも悲しみも、その時々に気持ちを伝えてくれるお菓子もたくさんあり
その役割は大きいものですよね。
ハレの祝い事には紅白饅頭・鶴の子餅・鳥の子餅・おめで糖・松竹梅や鶴亀の盛り菓子。
仏事には青白饅頭・春日饅頭・黒豆入りの黒飯・蓮や椿や水仙などの盛り菓子。

お菓子は人とのかかわりの深い食べ物なのですね。
これからも大切にしていかなければと思います。


参考画像 ↓

鳥の子餅                   おめで糖
 

鶴亀盛り菓子                 青白饅頭
 

春日饅頭                     法事用五つ盛
 


2018年 1月 4日 木曜日
2018年 新春 
日々の話





たくさんの感謝の気持ちを込めまして
明けましておめでとうございます

施主様ご家族がたくさんのぬくもりと幸せあふれ
たくさんの笑顔がうまれる年でありますよう心よりお祈り申し上げます

本年も職人一同さらなる気持ちをもって皆様のお役に立てるよう進んでまいります
何卒よろしくお願い申し上げます


2017年12月 1日 金曜日
第5回 Inoue・Giken ゴルフコンペ
日々の話

先日、第5回目となるInoue・Giken杯を開催することができました。

施主様・業者さん、誠にありがとうございました!


このコンペの始まりは
施主様の「Giken杯を始めなさいよ!」の一言からでした。

その嬉しいお言葉に、ぶ厚い背中を押していただきまして
一回目は8名から始まったGiken杯ですが
回数を重ねる毎に参加していただける施主様も増えまして本当に嬉しい限りです。

またこのコンペでの
ハーフ折り返しの食事休憩も楽しいものでございまして

   ↑
門司の施主様にならい、皆で毎度飲む気満々っ


そーなのです
いつもこの休憩での栄養補給がですよ


どんどん、どんっどん度を過ぎたりするから


後半は大惨事に。


大惨事あるある
・ティーグラウンドでのアプローチ練習なのにボールを無くす
・バンカーからバンカーへナイッショ〜


これに懲りずに
また次回もよろしくお願いいたします!


2017年10月 5日 木曜日
ゴルフコンペ開催決定
日々の話

第5回 Inoue・Giken ゴルフコンペのご案内。

日  時:11月 4日 土曜日
集  合: 8:30
スタート: 8:56
場  所:山陽国際ゴルフクラブ 西INコース 
     山口県山陽小野田市大字福田1-1(山陽道・埴生ICから5分)
     TEL:0836-76-2031


10月に入り、ひと雨ごとに秋気が肌にしみ秋の色が深まってまいりました。

秋雨は8月後半から10月にかけて降る長雨のことで
・すすき梅雨
・秋の長雨
・秋霖(しゅうりん)
とも呼ばれており、秋の雨はなんとも風流ですね。

徐々に紅葉も始まり涼しくさわやかなゴルフ日和にもなってまいりますので
ぜひ皆様のご参加お待ちしております!


2017年10月 1日 日曜日
運動会
日々の話

久々に登場のお茶くみ職人イブキ。


しばらく登場していない間に悪そそ〜な顔になりましたでしょ?

はい、いつも悪だくみしてます Ψ(`▽´)Ψ ウケケケケケ


先日、そんなイブキの運動会に
「年に一度くらい本気で走らせてみよう!」って事で今年も井上を投入。


このコンパクトな足が

数日後に「筋肉痛ーっ!」と悲鳴をあげる姿をほくそ笑みながら。


しかし、筋肉痛といえば
「温めなさい」「いーや、冷やしたほうがいい」と言われますが
温めるのは血行を良くして回復を早めるのが目的で
冷やすのは筋肉の腫れや熱による炎症を抑えるのが目的のようです。

結果「どちらも一理あるんだよ」という素人目には判断できない答えでしたが
運動とは無縁の我らには判断する必要もないようで。
なにせ20年ぶりのラジオ体操で両肩つって激痛、
これぞ万年運動不足のたまもの。

施主様と奥様方は適度な運動を心がけて下さい!


2017年 8月23日 水曜日
鉄人ゴルフ
日々の話

鉄人とは鉄のように頑強な身体や意思を持つ人物の事

(画像https://www.feel-kobe.jp/facilities/detail.php?code=0000000126)

だそうで、
鉄人施主S様をリーダーとする、その名も『鉄人ゴルフ』に行ってまいりました!



はい、そうです
驚異の3ラウンド、54ホール!

朝早くスタートしないと夜までに戻ってこれないので
まだ日が昇らぬうちに、と思いましたが


「暗すぎてボールが見えないじゃないか」というオチ。

そしてハードなラウンドでもコンペ並みの人数で(怖いもの見たさ)スタートでき、
 
南区の施主様にも来ていただきまして
ありがとうございました!


朝早過ぎるプレーも新鮮でいいものですよ〜

ボール見えませんけど。


S様、また次回の鉄人ゴルフの計画お待ちしております!


2017年 4月 8日 土曜日
第四回 Inoue・Giken ゴルフコンペ
日々の話

桜が満開の中、4回目となるGiken杯を開催することができました。


皆様いつもありがとうございます!




今回は南区施主様にも初参加いただきまして


早速、鞍手施主様の酔わせてしまおうぜ作戦に捕まっちゃいまして・・っと


おちた おちた


今後ともコンペ以外のゴルフでも
末永〜く仲良くよろしくお願い致します!




さてさて今回もですね
スタートの時は「楽しくやりましょう!」と始まるのですが
若干そうも言ってはいられない・・
 

 

 

  

 

 


その結果、今回はですね〜

グロス優勝   坂崎
ネット優勝   坂崎
ドラゴン賞1  坂崎
ドラゴン賞2  坂崎


・・・

てやんでぃ 坂崎



はい、続きまして〜

ニアピン賞1 井上
ニアピン賞2 井上


おい! 井上


社で総なめするコンペです。



しかしブービー賞は鞍手施主様でした〜!
ビリから2番目でも 賞は賞。
また次回もよろしくお願い致します!



この度もGiken杯にご参加頂き誠にありがとうございました。
皆様のおかげで無事に開催できましたこと感謝申し上げます。

次回は打倒坂崎!


2017年 3月25日 土曜日
ゴルフコンペ開催決定
日々の話

第4回 Inoue・Giken ゴルフコンペのご案内。

    日時:4月8日 土曜日
    集合:10時
    場所:山陽国際ゴルフクラブ 西アウトコース
 
            山口県山陽小野田市大字福田1-1(山陽道・埴生ICから5分)
            TEL:0836-76-2031




九州のトップを切り桜の開花宣言も発表されましたね****

3/25 午後1時 福岡市中央区
(画像 https://www.nishinippon.co.jp/flash/photo/show/214537)

春の清々しい季節になってまいりました。
コンペも楽しみです、どうぞよろしくお願い致します。


2017年 2月10日 金曜日
時代の波
日々の話



!?
( д)゚゚


な、波に乗らなければ・・


2016年11月12日 土曜日
第三回 Inoue・Giken ゴルフコンペ 開催
日々の話



施主の皆様のご協力をいただきまして
この度、第三回目のコンペを開催させていただく事ができました。

いつも変わらぬ施主様のお気持ちに感謝致します。

爽やかな秋晴れ予報の日でしたのでなかなか良い時間に予約が取れず、
取れたと思えば朝7時スタート。


と言うことは・・

『ぁん? 7時スタート?
 じゃ4時に起きれって事なの!?!』



(*´・∀・)ノ ピンポーン

はい、正解!



お察しの良い施主様に感謝しつつ、絶好のゴルフ日和となりました。


これもひとえに私の日頃の行いが良かったため・・
なぞというありきたりな言葉があちらこちらで飛んでおりましたが

これはですね、
秋のせいですからね!
 

そしてそのゴルフ日和のせいでやはりプレーする方も多くおられましたので
詰まりに詰まって待ち時間も長く・・


とーっても長くなった結果・・




なんしよっとね?


これを見てしまった両家の奥様の事はおいといて・・と。


今回の結果はですね

Net優勝     (株)カクダイ江崎氏
ベストグロス賞  小倉南区施主様
ドラゴン賞    坂崎・井上
ニアピン賞    門司施主様ご友人K様・坂崎
ブービー賞    辰(←ゴルフデビュー致しました!宜しくお願いします!)

今回の開催は少し間を空け過ぎてしまいましたが
次回は年を明けまして春先にでも開催したいなと思っております。


何か他にも賞を設けたいなと思っていますが
・ドライバーぜんぜん飛ばなかったで賞
・バンカー掘りたいので賞
・池ポチャ大好きなので賞
・大ボラふいたで賞(僕が優勝するもん!と嘘ついた人)
・遠方ご苦労さまで賞(ウキウキして誰よりも元気に早く着いた人)

と、なんだかどの賞も棟梁が総なめしそうですね〜
(o¬ω¬o)・・

その他よい賞がありましたら次回までに御提案お願い致します!


2016年 10月15日 土曜日
コンペ参加、お待ちしてます
日々の話

第3回 Inoue・Giken ゴルフコンペ 開催決定。


日時 : 11月12日 土曜日

時間 : 7時スタート

場所 : 山陽国際ゴルフクラブ
      山口県山陽小野田市大字福田1-1(山陽道・埴生ICから5分)



壁当ても出来そうですよ〜


施主様&奥様、たくさんのご参加をお待ちしております!


2016年 9月19日 月曜日
人気者
日々の話

最近、女性からの支持率が急上昇で、
とても人気のある

(画像 https://store.line.me/stickershop/author/455/ja LINE STORE購入)

はーい、斎藤さんですね、
テレビで見ない日はないと言われているようですよ〜。

そこで先程バラエティ番組で
「なぜ斎藤さんはモテるのか?」なぞという調査が行われていました。


まさかのその回答は・・

ハゲなのに清潔感があるから


        わー・・
           ハゲなのにって・・



でも・・    ♪(^・ェ・^)

           


さー いよいよ出番。


棟梁よかったね〜
ハイタッチしたい気分だよ  
     (+o+ )☆\(・ω・´ )ベチ

そして土曜日は
そんな人気者棟梁の末っ子イブキの運動会にも行って来ましたよ〜。

ただ何がおかしいって
井上、カールのまま入園しましたからね。


まさかの オヤツはカール状態。


玉入れ競争ではカゴの位置が高過ぎて

カールの短い手、役に立たず。


では、走らせてみようではないか!

まー 遅い。


食べさせて大人しくさせておこう作戦に切り替え。

思い返せば私達も子供の頃、
運動会は苦手でも、両親や来てくれた親戚達とお弁当を食べるのが嬉しくて楽しくて
遠足気分でその日を待ち焦がれたものでしたよね。


久しぶりに登場したイブキですが

奥様方に「イブキちゃんは最近現場に来てないの?」とのお声を頂いておりました、
いつもありがとうございます。
4月に幼稚園に入園しまして、お箸の持ち方もだいぶん上手になってきた様子です。


身長もどーんどん伸びてきまして

逆に井上の足の長さが心配です。


2016年 5月20日 金曜日
コンペ
日々の話

第二回 Inoue・Giken ゴルフコンペ 開催。


先日、久々の晴天に恵まれコンペを開催させていただきました!


さ、二回目ともなれば
門司施主様も                 小倉南区施主様も
 

ジャンケンにも気合いが入るわけですが
 

鞍手施主様はこの日もビールと戦い過ぎた結果、 このような事に↓なっておられましたね〜♪
 

とても楽しい一日をありがとうございました。

次回は真夏真っ盛りの真夏日に(書いてるだけで暑苦しいですが)
第三回目開催となると思いますので


施主様、次こそ体力勝負です。
何卒何卒ご参加をお願い申し上げます。


最後はですね、ちびっ子カウボーイのような棟梁が結果発表です。

カウボーイ気合い入ってます!


さて、今回の結果は

Net1位    小倉南区施主様
BG 1位    小倉南区施主様
ドラコン賞  井上
ニアピン賞  小倉南区施主様
ブービー賞  鞍手施主様

と、なりました!


絵になるほどの笑顔過ぎる笑顔を皆様ありがとうございました。
 

私も次こそは・・


2016年 4月24日 日曜日
熊本へ
日々の話|仰木

 

 

度々行っておりますので
「熊本の知り合いの所へ代わりに届けてほしい」等々ありましたら
立ち寄らせてもらいますのでお知らせ下さいね。


2016年 4月13日 水曜日
コンペ参加、お待ちしてます
日々の話

第2回 Inoue・Giken ゴルフコンペ 開催決定。



日時 : 4月30日 土曜日

時間 : 10時半スタート(9時半集合)

場所 : レークスワンカントリー倶楽部 美祢コース
      山口県美祢市豊田前町麻生下(小月I.Cを下車し長門方面へ左折、約25分)


施主様&奥様、たくさんのご参加をお待ちしております!


しかし、よく『あまりコースに出た事ないから自信がなくて・・』
      『たたき過ぎて他の施主様にご迷惑をおかけするから・・』


と、お聞きすますが・・

そうだから楽しいのですよ〜!
皆さん全員が上手だったら私共も『コンペ開催〜』なぞと
簡単に言われなくなってしまいますのでね。

大丈夫です!
後ろのグループさんから急かされないようにですね、
最後尾は門司施主様と↓         南区施主様が↓しっかりと固めてくれます。
 
いつでも守って下さっているのでご安心下さいね。


そして安心し過ぎると棟梁みたいになりますので

これはこれで論外です。



施主様・奥様、コンペご参加の連絡お待ちしております。

詳細はその時にお送りさせていただきます!


2016年 3月17日 木曜日
塔野の施主様
日々の話|井上

『データが復旧出来ました!と言いながらこの更新遅れは何??』
と、ご指摘をいただいております。

それはなぜなら・・
数万枚の写真データの振り分けに時間がかかっております。
まさかたった一つのフォルダに全部が収まって戻ってこようとは・・

しかしそんな中でもいつも日記を開いて頂きましてありがとうございます。


ご報告したかった写真を先に探し出していっているのですが ・・

はい!
こちらは先日お邪魔させていただきました塔野の施主様です。


こちらの凄いスピーカー、
なんとこのスピーカー、施主様の手作りなのですよ〜。

自作です、自作。

とにかく細かな部分の創作も素晴らくて驚きました。
 


家具やテレビ台などは作ってお渡ししておりますが
こちらを見て『こういうスピーカーが欲しいです!』とご注文を受けそうです。
はい、きっと作りますよ〜  棟梁が。

でも棟梁を飛び越して
『塔野の施主様に作っていただきたいのですけど・・』と、お声がかかりそうですね。
私も欲しい。
木の家にこれほどピッタリなスピーカーはどこを探してもありません!


施主様、次の自作品も楽しみにしてお待ちしております。

また、いつもいつもお気づかいを頂きまして本当にありがとうございます。
また唐突にお邪魔させていただきますが宜しくお願い致します!


2016年 3月17日 木曜日
埼玉県
日々の話|井上

先日またも、埼玉県にお邪魔させて頂いておりました。


今回も邪魔を承知で作業場でもゴソゴソさせてもらい、
大〜きなカバは水を得ていました。
本当に奥が深く、終わりはないものです。


私だけではなく職人達も連れてきたいのですが
仕事もありますし、家の事もありますしで、なかなか叶いませんが
慰安旅行をするとすれば行先はこちらしか思い浮かびません。



いつも本当にありがとうございます。

右の笑顔あふれるスガさんも、やはり名古屋から来ておられ、

とにかく元気満々で・・
 
ピントが合わないの!             全然合わないの!



これからもテーマパークの建築を楽しみにしております。
 

また来月あたりにお邪魔をしに行ってきま〜す。


2016年 3月10日 木曜日
増改築
日々の話

この度、大切なご縁をいただきまして
大規模な増改築【総無垢の木の家】を施工させていただく事になりました。


そのご縁を紹介していただいたのは宗像の施主様
いつもお支えいただきましてありがとうございます。


先日、そのご報告を兼ねましてご挨拶に伺いますと、


足がたまらなく可愛らしい。
 


そして大きな庭に栃(トチ)の木が!



この栃の木は樹高20〜25m以上程の大きな木に成長し、
5月から6月頃にはこのような白色〜薄い紅色の綺麗な花を咲かせてくれます。
 
(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%AD#/media/File:Aesculus_turbinata_7.JPG)


直径も1mを超えるものもありますので
一枚板のテーブルに使用される事もあります。

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%AD#/media/File:Tochi-table.jpg)



栗によく似た『栃の実』もみのります。

(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%AD#/media/File:Tochinomi-marron.JPG)



小学校の国語の教科書にも載っている『モチモチの木』

画像(http://www.ehonnavi.net/ehon/139/%E3%83%A2%E3%83%81%E3%83%A2%E3%83%81%E3%81%AE%E6%9C%A8/)

この木も栃の木でして
主人公が「ほっぺたが 落っこちるほど うめぇんだ」と言っているのは
この栃の実で作った栃餅の事ですね。


どの分野でも大活躍の栃の木。

大きくなるのが楽しみです!


また報告に伺わせていただきます。
 
お野菜ありがとうございました。


2016年 1月 3日 日曜日
年末年始
日々の話

昨年末の締めくくりは


門司の施主S様邸で忘年会。


もちろん棟梁一緒です。



年始一番も


このフォトジェニックな棟梁と共に


S様と初ゴルフに行ってきました!


今年2016年も縁起の良い年明けとなりました。

いつも節目ごとに、
あ・・ゴルフごとに本当にありがとうございます。

あちらこちらから
『ところでゴルフの結果は?』と聞こえてきそうですが

大人の事情でカットします。

本年もよろしくお願い申し上げます。




そして今年は申年ですね。
昔から申の年は「災いが去る(申)・病が去る(申)」と言われていますが
「災いが去る」ため、幸運のご利益があると親しまれている『猿田彦神社』があります。

こちらが有名な猿面。


このお面で『見た事ある!』とお気付きの方が多いと思われますが
この『猿田彦神社』は早良区にあります。


「魔が去り、幸運が訪れる」
また最近では「猿は木から落ちない」ことから
出世祈願などでも猿面を受けられる方も多いそうです。


猿田彦神社 福岡市早良区藤崎1-1-41
      http://sarutahiko-fukuoka.jp/index.html


2016年 1月 1日 金曜日
謹賀新年
日々の話

今年も施主様ご家族の笑顔を一番に、
また確かな施工で明るい夢を開くべく
スタッフ一同全力で取り組む決意です。

なお一層の御指導、御鞭撻のほど
よろしくお願い申し上げます。


平成28年 元旦     井上大輔
             仰木・小杉・大工一同


2015年11月22日 日曜日
ゴルフ
総無垢の木の家・鞍手|日々の話

今日は鞍手施主様と坂崎君とゴルフへ。


と、言いつつ、
このようなテンションの施主様と坂崎君を見ていると・・


ゴルフに来たのか、ビールを飲みにきたのか分かりません!



さてさて、ビールを飲み過ぎてしまった鞍手施主様の後半成績はどれでしょう。


施主様方、お分りになりますか?

はい、そのとおりです!

そうなのです、
飲み過ぎとは、得てしてこういうものです。

また次回も楽しみにしておりま〜す。



そしてその後は施主様邸でハンモックを設置。
巨体が乗っても大丈夫かチェック開始。

ググッと重みをかけ、



ぐるぐるぐるー!



結果 酔う。



出待ちのユヅちゃん、お待たせ〜。
  
さっそく子供力アップ。
これで家の中でも大きな声を出して遊びましょうね!


2015年11月 8日 日曜日
コンペ
日々の話

第一回 Inoue・Giken ゴルフコンペ 開催。




まさかまさか、このような嬉しい日が来ようとは・・

コンペを提案していただいたのも、
幹事をしていただいたのも、
ドラコン・ニアピンなどの旗を用意していただいたのも、
始球式のボールを用意していただいたのも、
全て施主様方でした。


日本一幸せな工務店です。
本当に本当にありがとうございました。

 

 

前半を好調に終えますと
 

喉も乾きますよね〜。

でも後半戦もありますので、飲み過ぎには注意ですよ!



今日はコンペですよ?


相〜違!




相違と存じ・・
だんだんと日本語の使い方が分からなくなってきましたので相違なし。



はたしてその結果は・・
 


ゴルフ場による「ダブルペリア方式」にて

Net1位    大地くん
BG 1位    小倉南区施主様
ドラコン賞  小倉南区施主様
ニアピン賞  小倉南区施主様
ブービー賞  棟梁


右におられる小倉南区施主様のまばゆい笑顔でお分りになると思いますが


なんと70代であがられました!

これにより次回からは最高数のハンデの実用を検討しようじゃないの!
という動きが出てきております。



今回はまだ第一回目という事でお誘いを控えておりましたが
次回からは前もってお知らせさせていただきますので
ぜひともご参加お待ちしております。

練習を始められた施主様方もおられますので

次回は    お迎えに参上いたします。


大丈夫です。
最初はボールがティーになかなか乗らなくても


全く乗ってくれなくても


ずーっと待ちますので
ご安心下さい。



本日は楽しい一日をありがとうございました。


また次回もよろしくお願い致します。


2015年 9月13日 日曜日
リフォームの家
仰木|日々の話

長い事お待ちいただいていましたリフォーム、完成致しました!
 
施主様ありがとうございました。

洋室でもあり、和室でもあるリビングは

障子の良い雰囲気が調和をしてくれている様です。

 

こちらではフローリングの中に畳を敷かせていただきましたが、
ではここで一般的に販売されている畳の大きさについて。
(家を建てる時などに用いる畳の呼び名や畳の寸法とは若干違います)


ホームセンターなどにラグやカーペットを買いに行くと
” 江戸間3畳用 ”や” 団地間3畳用 ”と書かれている事があり、
改めて「我が家はどの畳のサイズだったかな?」と考えてしまう時があります。
 
この畳の大きさは昔から地域によって違うものとされていますが
なぜ違いが出たのでしょう?

その理由の一つには、
検地(一間(いっけん))による税金(年貢米)を明確にする寸法の違いも
大きな影響があったとされています。

昔は1間=おおよそ6尺5寸でしたが、
太閤検地(豊臣秀吉)では6尺3寸で検地を行い、
江戸幕府では更に6尺に縮めての検地になっていきました。
関西より東に向かうほど畳のサイズが小さくなると言われる理由は
ここにあるとも言われています。


では、現在よく目にする主な畳のサイズは

・京間  = 191cm×95.5cm=1.8240平米(m2)  (6尺3寸×3尺1寸5分)

・中京間 = 182cm×91.0cm=1.6562平米(m2)  (6尺×3尺)

・江戸間 = 176cm×88.0cm=1.5488平米(m2)  (5尺8寸×2尺9寸)  

・団地間 = 170cm×85.0cm=1.4450平米(m2)  (5尺6寸×2尺8寸)  
   

と、なっています。

したがって『和室6畳』と表記があったのに
実際に見てみたら4.5畳くらいしかなかった!というのは
こういう事になります↓



京間と団地間の6畳では、それぞれ10.94平米と8.67平米となり、
その差は2.27平米ですので1.5畳近くの広さの違いが出てきます。

しかしこれは、どのサイズも正解で、どのサイズも間違っていないのであります。
これこそ地域の大事な伝統ですね。
守っていくべきものです。

そこで今ではそのような広さの誤解を避けるため、
『畳』ではなく『帖』という新しい単位を使うようになっています。

最近の不動産広告などで
『フローリング12.5帖』や『リビング10帖』などの
『帖』の記載をよく目にしますが、これは不動産公正取引協議会の規制で決められたもので、
1帖=1.62平米以上(180cm×90.0cm以上)に換算すると定められたものです。
この広告記述規制により、『帖』は1.62平米ピッタリでの計算式が多くなってきたようですので
広さに誤解もでず安心ですね。
しかし和室では実際に敷かれている畳の枚数で『○畳』と表示されている場合が多いので
どの畳のサイズか確認する事も必要です。


2015年 9月 2日 水曜日
リフォーム完成
井上|日々の話

床の仕上げは自然塗装。
 


リビングには畳も敷きました。



最近では洋室の部屋が多くなってきましたので
このような畳の敷き方をする事も多くなりました。
 

『新しい畳の敷き方』と思われてしまいますが
実はこの敷き方、『平安時代からの復活』とも言われています。

畳は日本独特の伝統的な床材。
縄文時代には竪穴式住居内の土の上に草を敷いて眠り、
弥生時代になるとワラを編んで敷くようになります。

今の畳の形のようになったのは平安時代からで、
床板の上に座布団替わりとして少数枚の畳を
このように敷くようになったようです。

復活です。
正座だって楽ちんですね。

小学校の頃のお昼休みは
畳の部屋(視聴覚室など)にズラ〜と男子が並んで正座をしていたものです。
ある者は連日の宿題忘れ
ある者は連日の遅刻
ある者は連日の忘れ物

この状態の男子の思考は
とりあえず自分の不手際を「正座ができる畳の部屋があるせい」にしてごまかします。
そのように何の反省もしないから明日も正座。

今思えば
硬い廊下ではなく柔らかい畳の部屋まで
襟首つまんでわざわざ運んで行ってくれた先生の優しさを感じます。


2015年 9月 1日 火曜日
【省エネ住宅ポイント】&【すまい給付金】
井上|日々の話

国土交通省による【省エネ住宅ポイント】というのをご存じですか?
30万(ポイント)円。

これは今年3月から始まった制度で、予算額に達すると終了。

これには住宅性能評価機関等の第三者評価が必要になります。

1 省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
2 一次エネルギー消費量等級5の住宅
3 一次エネルギー消費量等級4の木造住宅
4 断熱等性能等級4の木造住宅
5 省エネルギー対策等級4の木造住宅

などの条件をクリアする事が必要ですが、
今は『エコ仕様』と言わずとも、『標準仕様』で高気密の家を建てるのは当然の事になっています。
制度が終了するまで、全て申請します。



また、同じく国土交通省による【すまい給付金】というのもあります。
こちらは消費税引き上げによる措置。



やはり条件はありますが、なかなか耳に入ってこない情報でもありますね。



 詳しくは ↓ 

【省エネ住宅ポイント】

【すまい給付金】


2015年 8月17日 月曜日
施主様邸突撃
井上|日々の話|総無垢の木の家・小倉南区


「ごめんくださ〜い」


連絡もせずに K様邸 へお邪魔しますと
『あら!井上さん!急にどしたの!?』
「あら!施主様!お盆休みでごゆっくりされているでしょうから起こしに来ました」

えらく迷惑な人間は
施主様の大事な大事な連休最終日を狙って行くのです。


いつもお元気なK様御一家邸。


2012年に着工させていただきまして
 

2013年1月に完成した、総無垢の木の家『開放感と元気の家』です。
 

 

施工中はいつも一緒にシール遊びをしてくれたハルちゃんとハヤト君も
 


こ〜んなに大きく成長されました。


今ではセッセと奥様の右腕となり
ブルーベリーや難しい横文字の果実などを栽培され
 
これぞ史上最強の家庭菜園ではないでしょうか。
なぜなら、施主様が採取しようものなら痛い目に合うからです。

ハルちゃんガンバッテね!
いつもの元気な笑顔を見れて嬉しかったですよ!


お庭の活用法を見せていただけるのは私共も楽しいものでして、
続きましてこちらは薫さん邸

先日、施主様ご自身で施工された姫高麗芝が育ち始め、
綺麗に芝も刈っておられます。

そういえば芝刈り機と言いますと、
ダジャレを使ったユニークな商品名の(株)筑水キャニコムさん(うきは市)が有名ですね。

その名も「主役 芝耕作」

凄い。私、島耕作さんなら存じ上げております。

親戚の子供の名前は覚えられないのに
農機具のネーミングセンスにはとても興味津々な私。

他にも
「三輪駆動静香」 さん
「草刈機まさお」さん

などなど、おられます。



施主様、これからも手間と愛情をかけられ丹念に育てていかれる事と存じます。
 

全てはパター練習の為に。


2015年 8月10日 月曜日
草刈り
仰木|総無垢の木の家・鞍手|日々の話

こちらは鞍手の現場で


外部塗り壁工事に入っています。


広いお庭があると、この時期はワサワサと雑草が生えて大変な時ですね。

しかし奥様、その時は思い出してください。

地鎮祭の儀式の時でも祝詞に登場する主な神様の中に
草の神である草野比売神(かやのひめのかみ)がおられる事を。
古くから御殿を守護する神と考えられておりまして、
・雑草が地面を覆い根を張ることで、表土を固定し土が浸食されるのを防ぐ。
・どんな小さな雑草の葉でも、光合成をして二酸化炭素を吸収して酸素を作ってくれている。
・蒸散によって気温を調整してくれる。

などなど。

今まで「コンニャロ!」と引っこ抜いていた雑草も
少しは穏やかな気持ちで草取りが出来るかもしれません。

そうです、草は邪魔をするために生えているのではなく
その土地に必要とされているから生えているのです。
雑草の役割は土壌の改良、そして緑の地球の礎を作ってくれている存在なのです!


と、

妻にもこの様なウンチクをチクチク語り、言い訳にしながら
休日に庭の雑草を見て見ぬふりしまして私がたどり着きましたのは
菊川FAN交流ゴルフコンペ会場!


家を出る時に

『チッ・・・』

久しぶりに聞いた妻の舌打ちはとても大きいものでしたのね。



さて、コンペのメンバーはですね、
鉄人S様(施主様)
坂崎君 (板金)
大地君 (設計士)
青山君 (サッシ)
井上どん


もちろん、鉄人がご一緒ですので
コンペの前に準備体操で1ラウンド追加!
 
ですので、午前中から堂々と飲めます。
「午前中から飲む必要性」の理由を無理矢理にでもひねり出す私達。

そしてジャンケンで負けていた「飲めない送迎役の人達」は崩れるばかりでありまして

特に張り切る青山君。             特に最後まで張り切るしかなかった青山君。
 

コンペ参加者86名中、


86位に名を載せたという快挙を手にしまして

とても生々しいコンペでした!


S様、来月もよろしくお願い致します。
 

また施主の皆様、鉄人ゴルフへのご参加お待ちしておりますよ〜!


2015年 7月31日 金曜日
鉄人ゴルフ
仰木|日々の話

最近の天気予報では『外での作業は危険!』というお知らせマークがありますが、
ゴルフでは決して熱中症にならない施主様方と私共。

先日、久しぶりの鉄人ゴルフ会に行って来ましたよ〜。
そうです、鉄人S様と。


しかし、この鉄人ゴルフ会のメンバーは
鉄人S様、息子さん、井上、私の4人のみ。

4人から増えない。

メンバーが増えない大きな理由、それは・・・

05:36 第1ラウンドスタート!


10:24 第2ラウンドスタート!


14:45 第3ラウンドスタート!


このあたりから段々私もおかしくなります。


3ラウンド54ホール制覇のスリーラン!

しかもナイター完備のゴルフ場ですので
スリーラン後もスタッフさんがカートの荷物を下ろしてくれません。
『満塁ホームランしてみれば?もう1回行ってらっしゃーい!』なぞと・・・

中年になるとちょっとしんどいだけで、最悪の事態を想像してしまいますので
スタッフさんも私共の最悪の事態を想像してほしいものです!


この様な鉄人ゴルフ会ですので、
容易に私共の方から施主様方をお誘いするわけにはいきませんが
もしご参加希望の場合はご連絡お待ちしておりまーす。


2015年 7月 1日 水曜日
解体開始
井上|総無垢の木の家・小倉|総無垢の木の家・鞍手|セルロース断熱・アップルゲート|日々の話

準備が整いましたので
小倉の現場では解体を始めています。


大きな解体音が響く中、
ご近所の皆様には快くご了承いただき、感謝申し上げます。

こちら小倉では、これから地鎮祭・棟上げに向け進めてまいります。

ところで先日
小倉施主様にゴルフのお約束を頂いておりましたが
棟梁曰く、趣味で自分1人だけ遊びほうけてしまった日の夜は
身も心もボロボロにされる時間が待っている・・と言っています。
・・
それを回避するには「奥様を同じ趣味に巻き込む作戦しか手がない」とよく聞きますが
いえいえ、そんなにうまくいくはずが・・

    が

小倉奥様「私、ゴルフ始めますわよ」

    
施主様、勝訴


どちらの施主様も素晴らしい手腕を発揮されておりますようで
鞍手施主様は奥様とユヅちゃんを接待中。


私もお招きいただきまして、我を忘れ最後には・・


誰よりもハシャぐという暴挙に。


「さぁさぁ接待だから、たんとお食べ〜」と
 
ぐいぐいとお肉が入りすぎたユヅちゃん。


うんうん、出たよねー。
ユヅちゃんも頑張ったよねー。

全ては翌日のこの日の為に!
 
仕事を頑張るお父さんは
全ての事を頑張っておられるのですね!

施主様、いつもお誘いいただきましてありがとうございます。
 
さっ、次も準備万端整えておきます。


では鞍手施主様邸ですが、セルロース断熱施工に入ってます。
 

風圧をかけて、セルロースを壁に吹付けますので準備中。
 

この施工も技術士認定許可を取得した私達大工のみで全て行いますのでご安心下さい。
 


2015年 6月25日 木曜日
渡道
井上|日々の話

また北海道に行っておりました。

皆に「今回はちょっと接待されて来るんだ!」と言いますと
「はいはい、接待ね、はいはい」
と、どうも軽んじる返事しかくれなかった皆。
「君が接待なんてされる訳がない」と言いたげな。


でも、こんなお料理を食べさせていただきましたので、やはり接待されました。
さすが北海道です。


接待なんて。
大きな会社の社長さんになった気分です。

え?旅費ですか?
旅費はですね、自分出しですけど。


でもゴルフの時間も作っていただけましたので、やはり接待されました。

プレー代ですか?
プレー代はですね、もちろん自分出しですけど。


驚きの北キツネ、登場。

この特別感。

が、業者さん「ま、北キツネは普通〜にどこでもいますよ」

あっ そですか。


さて、今回は打ち合わせの合間をぬって
寒い北海道に建つ家などを見学してきました。


スウェーデンヒルズ。

スウェーデンは寒いところですので
ピッタリの工法かもしれませんね。

ところで、
寒いといえばコタツ。

コタツをあまり使わない県は沖縄県(46位)ですが、
その沖縄県よりもっと使わないといわれているのが
なんと北海道(47位)とのこと。

もちろん地区によるそうですが、24時間暖房を付けてなくてはいけない所は
部屋はポカポカなのでコタツは使わなくて良いそうです。

「冬時期の灯油代などの暖房費っていくら?」と聞くと
「節約上手だから3万円程度で済んでるよ!それに暖房手当も付くしね!」

だ、暖房手当!?
さ、3万円!?
でも北海道という事を考えれば、高いのか安いのか分かりません。

逆に暑い地域で考えれば、夏にず〜っと冷房を付けていたら
年間トータルであっという間にそれ以上になるかもしれませんしね。


夏が苦手な棟梁。


冷房手当は出ないので
なんとか自費でこの夏を乗り切ってね。


2015年 6月11日 木曜日
小倉施主様と鞍手施主様
仰木|総無垢の木の家・鞍手|総無垢の木の家・小倉南区|日々の話

小倉邸に格子が付きました。


玄関扉とお揃いでもあります。


あ、

右下のプレートもピカピカのご様子。


これを↑自己主張が強すぎるとも言うらしいですのね。


長い間かかりましての待望の蔵の家完成です。

ところで
井上ドンと話をしている時に小倉の施主様の話になりますと
「施主様は今日は○時までお仕事だよ」
「今日のこの時間はまだ施主様は横になられてる時間だよ」
「今日はお仕事が休みだから現場に来てくれるはずだよ」
「あ!今だったら施主様と電話で話せる時間かも!」
と、施主様のすべてを知っている事をアピールしてきます。

なぜ知っているの・・?と不思議に思っていましたら
なんと、施主様の丸々1ヶ月のシフトや予定表を提出していただいていた事が分かりました!

なぜですか・・・


施主様の行動すべてを把握しているなんて

まるで

第二の

奥様気分。





家に帰ってこんなのがいたら嫌です。



そんな訳で先日、小倉施主様の予定表をベースに
鞍手施主様をお誘いし、井上どんと4人でゴルフにも行ってまいりました!


お互いの粗探し攻撃で、ゴルフで一番大事なお互いのメンタルを弱らせようとしたはずが


鞍手施主様、先にご自身に異変が起こってしまったご様子で・・・っと


やはり、「ゴルフと言えばコレでしょ〜!」


「スコアよりコレでしょ〜!」

ま〜! 晴れやかなお顔で安心致しました。


我が家の息子も
「いい顔して〜」と言いますと

よいお顔とは世界共通。
ホッと致します。

ゴルフにお誘いいただける事、本当に嬉しく思います。
また次回もよろしくお願い致します!


さて現場では最近、進行状況のご報告が遅れておりますが、
晴れやかな鞍手施主様邸では

たまに正座で精神を統一してます。

グルリと周りを固めまして


防火材を加工。




養生を繰り返しながら

セルロース断熱の準備と取り掛かっております!


2015年 5月 5日 火曜日
子供の日
井上|総無垢の木の家・小倉南区|趣味の話

初節句を迎えられました施主様。
お健やかなご成長と皆様のご多幸を切に切にお祈り申し上げます。


昔の鯉のぼりはまだ錦鯉が普及していなかったため、

(画像 http://commons.wikimedia.org/wiki/User:Chris_73)

真鯉のみが飾られていたそうで

(画像 http://commons.wikimedia.org/wiki/User:Tak1701d)

これはこれで迫力があります。


さて、こちらも子供の日の主役である薫さん邸のキッチンに


無垢のシンクが出来ました!

様々な業者さんのご協力と応援をいただき
新しい取り組みとして始めたオリジナルシンク作り。
もちろん食洗器内蔵。

しかも厚かましくロゴ入りです。


どこまでも足跡を残すという魂胆なのであります。


いよいよ完成形が見えてきましたところで
たまには御一緒に遊ぼうではありませんか!というわけで
施主様と棟梁とゴルフへ旅立ったのであります。


お引越しの準備でお忙しい奥様に隠れるように出発するのがマナーでもあります。


棟梁もドロンパ作戦を決行。


奥さんを煙に巻き、現地でハシャギ過ぎた結果は

棟梁の気持ちを考えますと
これ以上お見せするのはしのびないと考えます。


2015年 4月29日 水曜日
もうすぐ節句
仰木|趣味の話|総無垢の木の家・鞍手

鯉のぼり。


鯉はたくましいです。


鯉は清流はもちろん、池や沼でも生息することができる非常に生命力の強い魚。

その鯉が急流をさかのぼり
竜門という滝を登ると竜になって天に登るという伝説があり、
子供がどんな環境にも耐え、立派な人になるようにとの立身出生を願って
飾られるようになったようです。


そこで
「さぁ!とにかく登りなさい!」

と、イブキに活を入れても

ズルズルズル〜と勝手に自滅。

落ちてきます。


その様な節句の日を間近にひかえ、
しかも大事な地鎮祭をひかえておられます鞍手の施主様。

     !

なんとゴルフ場に御出勤です!


それはもう終始晴々しい笑顔でございました。


最近、半年ほどゴルフをしていなかったので
先日から元を取る様に張り切っている私。

迎えに来てくれる井上どんに
「早ければ早いほどいいよね!」と言ったら
「じゃ5時に行くね!」と。

本当に早い。


そしてクラブハウスの良い所は

皆さん昼間から堂々とビールを飲める事でもあります。

すごい吸引力を発揮され


血管!大丈夫ですか!?

ダイソンも顔負けの施主様です。

楽しい時は時間が経つのが早過ぎて・・・

妻の待つ家へ、
身が引き締まる思いで帰宅するのであります。


2015年 4月28日 火曜日
ゴルフ
仰木|趣味の話

先日は久しぶりの


いつもお世話になっている施主のS様と井上どんと

ゴルフでした!


え?嫁を説得できたの?ってですか?
はい、それが大丈夫だったのですね〜。

前日は人工的な ”優しさオーラ” で包み込み
「夕食の準備手伝うよ、どうだ!」
「食器も洗うぞ!」
「肩がこってるってか!?よしよし揉んであげよう!」

食器洗いスポンジに付いていた糸を全部むしり取るとスポンジの形ではなくなり(野蛮)
鍋に付いていた余計な装飾部品を引きちぎり(乱暴)
なぜか微妙に曲がってしまったスプーン。Mr.オオギ!?(←雑)

うんうん 家事って難しい。

「他にしてほしい事はない??」
と、指名されてもいないのにお得意様扱いすると
「うん・・・もういいよ・・・」

ん?
これって「あまりグイグイこられると、ちょっと・・・」という乙女の心情?
と勘違いしてしまった数分後、
「よけいに散らかるから、いい加減にして!」

・・・

怒らりた・・・


皆様のお宅もご主人様が趣味で遊びほうける日の前日は
こんな感じですよね?そうですよね。

もしかしてS様も?
だからこんなガッツポーズが出たのでは?


と、私だけでなないはず!と信じてます。


ゴルフ場の鴨も


奥様の後をずーっと付いて回っていました。


しかし鳥類はオスの方が毛色が派手ですよね。
私も危険回避の為に赤色や原色を好んで着ます。
だからでしょうか、近所では「人間版おしどり夫婦」と呼ばれています。


2015年 3月15日 日曜日
林好き
井上|日々の話

伐採。

という事で
この林、何の林か分かりますか?

頑丈な硬い木が、乾燥の為に優雅に休んでおります。
とても堅い木で『縁起が良い』とされる木の林です。

そうなのです、ケヤキの木の林なのです。

伐採した後の木の香りも良いですが、
このような林の中での木の香りと土の香りは
なかなか感じる事ができませんので
施主様方にも一度足を運んでいただきたい場所でもあります。


そのケヤキを今回は枝のみ200本ほど持って帰りました。

前回も書いておりましたが
ケヤキは堅くて摩耗に強いので、昔から建築用材として使われ、
神社などにも多く使用されていましたが
最近では高価となり、なかなか住宅には使えなくなったと言われています。

またアチラコチラに大きく反っていき、
大黒柱に大木を使った際は家を動かすほどのチカラを持っており、
何年も乾燥し切るまで寝かせないと使えない木ですので注意も必要です。

その枯らした強い枝を使い
階段の手すりを造ろうと思います。






「え〜??」

いつもこちらが驚くほどに、激しい顔のリアクションをしてくる青山君。
既製品をすすめてきても
私達は手作りを押し通しますからね!


「まいったな〜」


こちらだって

それはちょっと出来ない相談ね〜( ̄o ̄)


2015年 3月14日 土曜日
お亀さん
井上|日々の話

棟上げの時にお面を添えたり
女性の七つ道具と呼ばれる(口紅、白粉、櫛、簪、鏡、かつら、こうがい)を
棟の上に飾って納める地域があります。

京都の文化検定問題でも
Q.大報恩寺の伝説にちなみ、上棟式で御幣に添えられる面は何でしょう?
という問題もあるほど有名なのですが
そのお面こそが、伝説のお亀さんです。


棟上げの時に添えられるのは、女性の供養の為と言われています。

昔、有名な大工の棟梁(長井飛騨守高次(ながいひだのかみたかつぐ)さん)が
大報恩寺を施工中に、重要な柱を1本、短く切り過ぎてしまい
責任ある棟梁として思い悩み途方に暮れます。
その時に、妻のお亀さんが「枡を継ぎ足しての補修(枡組)」を提案。
これにより、棟梁は難局を乗り切ったと伝えられています。

しかし、棟上げの前日に
妻のお亀さんは命を絶ちました。

それは棟梁の名声を守るためでした。

昔の時代ですので
女性が夫の仕事に口を出したこと、又、女姓の口添えで完成したことが
世間に知れては棟梁の名声を汚してしまうとされ
クチを閉ざし、すべてを秘密にするためだったと言われています。

そして棟梁は上棟式当日(1227年12月26日と伝えられています)
お亀(阿亀)さんの名にちなんだ福の面を飾り
妻の冥福を祈り、永久にこの本堂が守られる事を願いました。

この言い伝えから
お亀さんは大工の守り神となり、大工の信仰を集め
災難厄除を祈る土木・建築業者の参拝が現代でも続いています。

実際に後の長い戦乱時代、多くの神社仏閣が焼失した時にも
大報恩寺だけが難を免れ、当時のまま残っているので
洛中最古の建造物で国宝となっています。

(画像 http://www.daihoonji.com/goriyaku/)

このような事から
今でも棟上げの時にお亀さんの面や
お亀さんの『女の七つ道具』を納め、お亀さんを偲び
永久に頑丈な建物になりますようにと祈ります。


『玄関に飾ると福が授かる』とも言われるふくよかな笑顔は
明るい人柄だったという事を今に伝えています。
多くの福を呼び込むということで「お多福」とも呼ばれるお亀さん。

お亀さんのように「助け合う円満な夫婦であり続けたい」と
夫婦円満や良縁や子授けのご利益もあると今に伝わっています。

この顔には5つの徳があるとされ
・広く前に出たおでこは自分のおごりの高さを戒めるように。
・垂れ下がった目尻はとにかく何があってもまずは笑うように。
・右頬は父親、左頬は母親を表し、その真ん中にある低い鼻が自分自身。
・そこから両親を大切にする気持ちを持つように。
・おちょぼ口は心の内をすべて正直に話し、隠し事をしないように。

おかめ像。

(画像 http://commons.wikimedia.org/wiki/User:PlusMinus)

おちょぼ口ですので、口は災いの元だから封じるように?
と思ってしまいますが逆だという事でした。
この5つがお亀さんが教えてくれる夫婦円満の秘訣だという事です。


棟梁、聞いてますかー。


2015年 3月 7日 土曜日
土地の税金
井上|日々の話

土地を購入すると
数か月後に不動産取得税の納税通知書が送られてきます。

税率は土地の購入金額でなく課税標準(おおよそ購入金額の7割が目安)の3%。

その土地の正確な課税標準は、市町村役場の固定資産税窓口や
県税事務所の不動産取得税窓口でも分かります。
(本来の税率は4%ですが、住宅や住宅用地などについては平成27年3月31日まで3%。
 また、宅地についても課税標準を1/2で評価する軽減処置がとられています)

しかし、その土地を購入して3年以内(本則は2年以内)に家を建てると
その税金がもっと軽減され無税にもなります。

このような申告書と共に、
 
必要な書類を一緒に提出します。



また土地を購入される時は
購入する前に、いくつかの確認事項も大切です。

それは購入してしまった後の調査結果で
そのままでは家を建てられない場合もあり、
予定外の大きな費用がかかる事があるからです。

その大きな費用とは
まず、土地が傾斜しているなどで隣地や道路などと高低差がある場合は
盛土をして擁壁をつくる造成工事が必要です。

また、上下水道やガス管が引き込引き込まれていない場合は
・給配水管を引き込むための工事費
・ガスを引き込むためのガス工事費
が必要となります。

このような費用がかかる場合は
各住宅メーカーさんや工務店さんに相談すれば
事前にしっかりと見積もりを出してもらえますので、
比較した後、その土地を購入するかどうかの検討をされても遅くはありません。


2015年 2月 9日 月曜日
ランナー
井上|ゴルフ・釣り

北九州マラソン2015。

参加者数 11,378人 。

この大きな大会に
いつも職人全員の面倒をみていただいている施主のS様が参加。
(写真はお正月)
いつも施主様のパワーに元気と笑顔をもらっています。
お疲れ様でございました。
本日、いつも通り仕事に行かれていたら驚きますが
来年も頑張って下さい!


また、鞍手の施主様もですね、

フルマラソンです。
マラソンコースと見間違えるほどの爽快な走りを
ゴルフコースで見せてくれました。
ボールからボールへダッシュ。
右に左にダッシュダッシュ。
大丈夫ですか!?と心配になりましたが
「スリムだと身軽だから大丈夫よ」と
身を持って教えていただいたのであります。

運転は私ですから、施主様はどうぞどうぞ飲んで下さい。

「いや〜でも〜・・
 僕だけ飲むなんて〜・・
 いいんですかね〜・・
 いや〜やっぱり・・
 僕だけなんて〜・・
 ・・・・・・・・・・」


でも飲む!
 
この活き活きとされた生命力が大好きです。

夜にはユズちゃんが


井上パパだなんて・・(~//)
はっ・・
ビールを10杯ほどご馳走させてもらえば良かった・・

ユズちゃん、
積み木のお家のような
素敵なお家を造るから待っててね。


鞍手では総無垢の家づくりが始まります。


2015年 2月 7日 土曜日
金物屋さん
井上|中間の現場から|ゴルフ・釣り

お店に一歩足を踏み入れると

「いらっしゃい。これ新物よ、凄く良いよ。
 こっちの新物も良いよ。どっちも買えば?
 配達しようか?持って帰る?何個買う?
 じゃ領収書をきってくるからね」 シュッ!  ε≡(`・∀・´)┘

瞬発力の高い接客力で
目的の商品棚に行く前に一つの営業をされる私は
これを押し売りされたとは言わず、職人狩りと言っています。


そして本日いよいよ・・
中間の現場に、施主様ご家族がお見えになりました。

「完成するまで楽しみはとっておきます!」と、
昨年10/8の棟上げを最後にお会いしておりませんでした。
全て任せますと言って下さいましたので、
施主様とは、造形や内装の打ち合わせも全くしておらず、
全ては私達職人の夢である『ご家族の笑顔』に集中して
中間の家を造りました。

正直申しますと
「きっと喜んでいただける」と思う反面、
「施主様のお気に召さなかったらどうしよう」と
考える事もありました。

しかし本日、
嬉しいお言葉と、流していただいた涙とで
改めて「私はこのために家を造っているんだ」と
とても幸せを感じました。感謝いたします。
もらい泣きをしてしまった職人の姿は想像していただけると思いますが、
泣き過ぎてしまった上田君の姿は
それはもう想像を絶するものでありまして
感動が喜劇に変わってしまうという、
とんでもない結果を招いたのであります。

外構もアプローチ造りが進み
 

オシャレなランプも付けてみました。


まだ、いろいろと可愛い造作を手造りしている最中ですので
 
見学会までには本当の完成形を仕上げます。


八幡の現場では内部施工、
南区ではセルロースの養生に入りました。
先日、南区の施主様から
「元気ですかー!? ゴルフ行ってますかー!?」  
                         ・・猪木さん・・?

い〜え。
お正月明けに御一緒にゴルフに行って
ボロボロになった以降は
ずーっと休みなく現場で塗りものをしております。

そういえば?
いつもピシッとしておられる施主様が

あの日は背中のシャツを振り乱しておられたような。

この笑みも・・?

もしかしたら、私と同じく全てを吹っ切れた笑みだったのかも知れない。

それはなぜなら
いつもよりプラス20程、叩いておられたから。


2015年 1月 3日 土曜日
謹賀新年
仰木|日々の話 

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年も良いお正月を迎えておりました。

我が家の様に、くつろがせていただいておりますが
こちらはどこでしょ〜?
はい、施主のS様邸で〜す。
「よくもまぁ、こんな大勢で押しかけたな!」とお思いですね?
はい、そのとおりです。

辰の大工としての勉強会も兼ねて
施主様に厳しく指導していただこうとお邪魔しておりましたが
楽しすぎて、面白すぎて、はしゃぎ出しました・・
私が。
S様、本当にありがとうございました。

辰自身は施主様の生のお声をゆっくり聞く事ができ、
とても励みになり、士気が高まった様です。
今年の仕事始めもこの意気込みで突入です。

1015年の私も
皆様の笑顔を造ります。
ご家族の皆様が喜ぶいい家を造るためなら手間暇惜しみません。
施主の皆様、今年も何卒よろしくお願いいたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2015年 1月 3日 土曜日
お子様の写真
井上|日々の話 

お子様の可愛い年賀写真♪
K様邸のいつも笑顔のお嬢ちゃま。
 (施工時の写真2014)
今年も、いいえ、ずっとずっと大ちゃんと呼んで下さいね。
いくつになるまで私の事を相手にしてくれるでしょう・・

元気印のK様邸
 (完成撮影時の写真2013)
昨年お姉ちゃんはもう小学生!あんなに小さかったのに・・
将来お嫁にいくとお父さんが寂しがるので、同居を切望します。

薫さん!
 (棟上時2014/12/7)
バナナの皮むきも大事ですが
今年こそ野球メンバーに。
イブキさんのチームがですね、
こんな フォームだからか、2人から増えません。
現場で一緒に遊んであげて下さい。

ユズちゃん。
 (打合せ時2014/12/14)
ユズちゃんも現場で野球メンバーになりましょう。
大丈夫です。怖くありません。
イブキさんと辰兄が
へっぽこ小競り合いのような事をしているだけです。

きっと動画にすると
どんなお笑い番組よりも楽しいものが出来ると思うのですけどね〜

随時募集中です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月31日 水曜日
大晦日
井上 |日々の話|八幡の現場から 

もう一つの戦い。

天然ブリ1本仕留めてきました!
何やら最近、何とか何とかの香草添え・何とかと何とかのクリーム添え
などなどオシャレな料理名を耳にしますね。
朝から大忙しの私のお昼は
ゴボ天ウドンのイナリ添え。
いまいちオシャレでない。

昨日が仕事納めでしたが
今日は各現場を回っておりました。
良い年越しが出来ます。


 

あっという間に2014年も終わります。
こんなに時間が経つのが早いと感じるのも
全ては施主様方のおかげです。
皆様と一緒に今年もまた一歩進む事が出来ました。
そして我々を導いてくださいましたOBの皆様、現施主様方には
心より感謝いたしております。

そしてスタッフの皆ありがとう。
来年もまた輝きましょう!
ピカピカに。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月30日 火曜日
年の暮れ
井上 |日々の話 

年末は子供さんだって大忙し。
本日の薫さんは

クタクタで半目人。

ユズちゃんだって逆目人。
 

そしてトドメちゃん。

現場のお茶職人イブキ。
早いもので来年は3歳になります。
きっと3歳になって、お歳いくつ?と聞かれたら
「3歳でちゅ!」と言いながら指ではピースをするのでしょうね。
そうです、指3本を立てるのは
3歳児にはとても難しいものですよね。
でも金槌を片手にブ〜ラブラ歩いている後ろ姿は棟梁そのもの。
小さいと可愛く見えるのに
大きいと不気味に見えるのは
大人の勝手なのでしょうね。

ま〜今年はバイタリティー溢れる
お子様や施主様との出会いが楽しい一年でございました。

来年も仲良く遊びましょ♪

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月22日 月曜日
土曜日は
上田 |日々の話|中間の現場から 

忘年会でした。


女将さんの和服姿に
棟梁「良いですね〜」
僕「綺麗ですね〜」
若い頃は、こんな発言でさえ
恥ずかしくて出来なかったのに。
歳を重ねるって素敵な事かもしれない。

倉庫でも、歳を重ねた井上親父職人が電ノコを前に


「やっぱ手ノコやな」と持ち替え

細かな造作をしています。さすがです。
「若いの〜!横でちゃんと見よかんか〜!こら〜!」
歳を重ねるって本当はこんな事だと思います。


八幡の現場では、井上ドンがモルタルを塗っています。

代々、大昔から大工職人と左官職人の血統ですので
なにやら血が騒ぎ楽しそうに見えますが
修行中の若い頃は井上親父職人に怒鳴られると同時に
頭からセメントを流されるというスパルタ修行だったようです。

僕・・
上田家に生まれて良かった・・

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月22日 月曜日
小倉の
井上 |日々の話 

リーガロイヤルなのに


この面々で

毎年恒例の忘年会でした。
外園君、髪は伸びませんが
ヒゲとモミアゲはどうにか繋がりました。
あ、棟梁がいた。ごめんね。

私達の二次会とは
そのままワインバーに移動。

なんてあるわけもなく
 
また食べ物屋さんです。
三次会も従弟の店の食べ物屋。
恐ろしい光景です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月19日 金曜日
休憩時間
仰木 |日々の話 

本日は中間の現場にお茶くみ職人出勤です。

最近はサービスがよろしいようで
ホットミルクコーヒーをワサワサと運び入れています。
慣れた手つきでパッパッパッと配る手際の良さ。

それは早くお茶配りを終わらせて遊ぶため。

夏に水鉄砲で遊ぶ子供は見た事ありますが
こんなの持って人を追いかける子供は初めて見ました。

息子よ。君は天才なのかい?
嫁「あなたに似て遊び好きなだけよ」
・・・怖。

ゴルフや釣りやゴルフや釣りや etc・・・
でもこの前テレビで言ってました。
「趣味でお金を使いたければ
 奥さんをその趣味に巻き込みなさい」と。

そうです、奥様。 この手には気を付けて下さいね。
そうです、施主様。もうこの手しかありませんので巻き込み頑張って下さいね。
私は意地になって頑張ってます。

これを書いた事により
ある施主様方のゴルフのもくろみがバレてしまったのであれば
申し訳なく思います。


現場も来月の完成に向け張り切っています。
出来上がってしまうと目に見る事が出来ない躯体や内部。
 
安心していただくため、常に日記や施工中として写真を載せていますが
実際の施工を見ていただくのが一番です。
いつでもご見学に来られて下さいね。
営業なんて苦手なのでしません、ご安心を。
ただお喋り好きなので、ずーっと趣味のお喋りが止まらないと思います。

お題:趣味は何ですか?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月18日 木曜日
埼玉にて
井上 |日々の話|小倉南区の現場から 

また埼玉のグリーン&ハウスさんにお邪魔しておりました。
雨予報が出ておりました為、作業日程まで考慮していただき
現場に入らせていただいておりました。
本当にありがとうございます。
そのうえ朝礼にまで参加させていただき本当のお邪魔虫。

現場では、手足を使っての作業に見とれてしまい

見るのに夢中になってしまったあげく
メガネをしたまま、もう一つのメガネをかけるという恥ずかしい失態。

立ち姿だけでも

やはりアート。
テーブル代わりのビールケースまでもアート。

この中に私が加わりますと

全てが台無しになってしまいました。

私が皆さんと同じ洋服や帽子をかぶっても
上田君みたいになる事、間違いなし。

おぉ・・  神よ・・

こちらも同じ体系の親父職人が

南区で玄関サッシの枠入れ作業をしております。

玄関屋根は施工完了。

後は瓦を葺きます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月18日 木曜日
カピバラ
永富 |日々の話 

温暖な気候に生息する動物ですので

この寒い時期、昼間から温泉につかりこのような姿を見せてくれるのは
カピバラだけだと思っていました。
しかし朝から近所のスーパー銭湯へ行き
頭から湯気を出して帰って来る母を見ました。
カピバラ気分です。

そんな寒い日にも
井上どんの事を「井上さ〜ん」と呼んでくれるゆずちゃんとの打ち合わせ。

チューリップのような笑顔で、とても仲良くしていただいております。

普段は可愛いお顔を見せていただけるのに
井上どんと仲良くおままごとをしていただけるのに
 

井上どんが「ゆずちゃん、おいでよ〜」と言うと


わ〜

だんだんと井上ワールドのお顔へ。
新生ゆずちゃん、ご誕生。

そしてゆずちゃんから美味しいクリスマスプレゼント。
 
井上 はしゃぐ。
井上 喜ぶ。
井上 異常にはじける。
どしたどした。井上どん何かあった?井上どんどした?と情報を集めたところ

大きな声では言えませんが

なんせ30年ぶりの女性からのプレゼントらしいです。
それを聞いてしまったからには、はしゃぐのを止めるわけにはいきません。
でもあまりの高揚ぶりに
「良かったね」と言うべきか
「お前、大丈夫か?」と言うべきか、相手が雇用主であるために難しい判断を迫られました。

そしてまたホームページをリニューアルしようと奮闘しているため

日記や施工中例のアップが遅れておりますが
きれいにまとめて新しいホームページにてアップいたします。
「あと2日ほどで出来上がります」と毎日言い続け、かれこれ3週間。

そんな中、埼玉でご指導いただいた超大作5時間ムービーの編集をやっております。
女優は小杉さん。

大事な大事な社宝です。
井上技建の長年の夢と希望と目標であった日本一高度な造形。
その技術をご指導いただき
隣に並ばせていただいている小杉さんの奇跡に涙。
数年前からこのように時間を見付けては  (写真は一年前)
  
黙々と準備をしているのを皆で見ておりましたので
小杉さんが「ご指導いただけるのなら私もぜひ」と子供を旦那に託し埼玉へ出発した時
どんなに強い気持ちで皆の想いを背負ってくれているのかと感じた時も涙が出ました。
最近あらゆる所からあらゆる物が出てきます。

新しいホームページの主演女優決定。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月13日 土曜日
本物の造形とは
井上 |日々の話 

最近では、室内用でもデコボコしたレンガ模様の壁紙や
デコボコしたタイル模様の壁紙を見ますが
本当の本物の造形をご覧になった事はございますか?

私の答えは限りなく「NO」に近いものでした。
埼玉県の『グリーン&ハウス』さんに出会うまでは。

本物の造形を全て語っているのはコチラの家!と
言葉にならない衝撃を受けました。
そして『グリーン&ハウス』さんが、私の新しい夢となった瞬間でした。
それから片思いをする事、数年。
どれくらいの月日が経ったことでしょう。
その思いは、これからも永遠に続くのであります。

ご登場いただき、ありがとうございます。

住宅造形アートのパイオニア職人の皆様。
注文住宅業界で、神の手・金の指を持つと言われる、
まさに開拓者集団さんです。
お名前までカッコ良くて、ホーリーさんやTKCさんや。
一つ間違えばTKOさんという伝説の方々。
当社にも伝説の人がいます。
そうです、電設の外園くん。
暑さ対策で夏に坊主にする事を繰り返したため
冬になっても伸びてこなくなったという電設の男。


埼玉では現場にまで入らせていただき

今まで様々なご指導をいただきました。
寛大なお心に感謝し、私共も挑戦を続け、
施主様と一緒に夢を造ってまいります。

そして
また月曜日お邪魔させていただきます。
この厚かましさは・・愛と勇気です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月 8日 月曜日
関東到着
井上 |日々の話 

一昨日からディズニーリゾートに行ってもらっていた小杉君一家と待ち合わせていましたが
欠航の為、やはり全てが3時間オーバーの遅刻。

羽田から2時間移動し現地に到着しております。

この年末の忙しい時期、ビジネスホテルはもちろん満員です。
でも「やっと取れましたよ!ホテルの予約!
   それは何故ならゴルフ場のホテルだから空いてました。
   も一つ何故ならツインだから。」との事。

そうなのです。
大好きな趣味のゴルフ場で
明日と明後日の朝は「これからゴルフだよ〜」と
浮かれておられる方々の間をくぐり抜け、私達は仕事に向かうという設定。
しかも1人なのにツイン部屋という設定。
でも空いていた事に感謝です。
ベットを2つ並べ、イスを2つ並べて恒例の1人コンビニ弁当食べてます。

イスを並べないとテーブルがないからご飯が食べれないという設定でもあります。
なんだか新鮮。そして糖質三昧。

2年間の想いと皆様のご恩を胸に抱き、
明日からの2日間をしっかりと過ごしてまいります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年12月 8日 月曜日
関東へ
井上 |日々の話 

出発の為、飛行機は滑走路へ。
でも機長さんの具合が悪いという事でUターン。
乗客さん皆降ろされ違う飛行機に乗り換え。
2,3時間遅くなりそうですが
一番大変なのは飛行機職人さん達ですね。頑張って下さい。


当社のお茶くみ職人イブキさん。

昨日棟上げの施主様から
「12人目の職人として、イブキ氏とお茶くみのポジションを争奪できるように
 サポーターとして自分もガンバります!」と嬉しいお言葉を頂いておりました。
イブキさんにお土産まで用意していただいてましたのに
ハメハメハ大王イブキ出勤せず。理由は寒かったからだそうです。

いただいたお土産を棟梁にもらって

ありがとうポーズの写真が届きました。
施主様 vs イブキ氏 今ここに始まる。

薫さんからも写真が届きました。

あのね、薫さん。
そこは入る所ではなく、出す所ですよ?
アンパーンチのようにパンチの効いたものをね。男の子ですからね。

まだまだアンパンマンオマルの定位置はリビングが一番です。

だから覚えていてほしいのです。
やがて食事中にコトを起こすと
お父さんとお母さんがとても喜んでくれる事を。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月29日 土曜日
羽田へ
井上 |日々の話 

一昨日から東京に飛んでいました私。
とてもとても良い旅となり、皆様には本当に感謝です。

大都会新宿をサッソウと歩きながら道に迷い
iPhoneナビも余りの大都会に道に迷ったようで案内拒否。
カバンの中にはiPadもパソコンも駐在していてデジタル化しているのに
公園に設置してある地図を便りに歩き回るという進化したアナログ男。
一時間半遠回りして着きました。ホテルに。

汗ビッショリの私を見て固まるフロントさん。
少し前の言い方をすれば
・目がテン
・ドン引き
ドン引きされたと解った時点で私の方がドン引きです。
恥ずかしさのあまり、
「チェックインですね?」を「貯金ですね?」と聞き間違えた私は「いいえ」と返し
異国の人と判断したフロントさん、すかさず
「チ・エ・ツ・ク・イ・ン・?・?」
なんとも親切なフロントさん。

いいえ「日本在住の井上大輔です」
なんとも刺激のある3日間でした。

お昼には500円のうどんを食べ歩き


夜はホテルでコンビニのお弁当という

なかなかオツな時間を過ごし新鮮な満足感です。

その間に現場も進んでおります。
南区の写真が送られてきました。

基礎配筋検査、合格です。

基礎とは、地盤全体に鉄筋を配筋しコンクリートを流し込みます。
鉄筋とコンクリート全体で家を支えるため、
地震などの衝撃や家にかかる荷重を地盤に逃がす役割を持っています。

大切な役割を担っているのに、家が建ってしまうと確認する事もできない箇所。
大事なものは、家の出来上がりより先に「基礎」です。その名の通りですね。
ですので第三者機関により仕様に沿った検査が行われます。
配筋の形状・鉄筋の径・配筋の配置・配筋のレベル・配筋のピッチ
配筋の継手の位置・配筋の継手の長さ配筋の定着長さ・ かぶり厚・逃げ配管の状態。
などなど、細かな仕様が決められています。

では、それなのに沈下などによる問題を今でも耳にするのは何故でしょうか。
それは基礎だけでなく、地盤環境にあった条件の施工を行う絶対的必要性があるという事です。

先日、地盤の事前調査の事を書きましたが
事前調査とは、 地形図・旧版地形図・土地条件図・地形分類図・地質図・地盤図などの
現地資料の収集と既存資料の収集や近隣データの収集。などなど書きましたが
近隣データの収集とは長年先祖代々暮らしてきた地元の方の情報なども含まれます。

基礎配筋などは施主様にはぜひ見て頂きたい最も大事な施工です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月23日 日曜日
初登場
井上 |ゴルフ・釣り 

本日は楽しみにしていたゴルフでした。

コミック本の中から登場していただいたようなポーズで
ありがとうございます。
はい、初登場の鞍手の施主様です。

『師匠』などと、おだてていただき気分が良いあまり
豚も何とかのように、上げるとこまで上げていただいておりました。
下りたら寂しいものですね。

このような私を誘ってくれるのは施主様方だけです。
運転役くらいなら出来ますので誘って下さい。
尚、カートの運転では2度ほど同乗者を転げ落とした実績がございます。


そして
はじめまして、ゆずちゃんです。

日記にお仲間入りしていただきました。
ありがとうございます。

朝、施主様のお宅へ伺ったところ
ドドドドドーッと駆け寄っていただいたお嬢様。

それはまるで、白馬の王子様を待っていたお姫様。
ではなく、爺やとお姫様との再会の図。
「爺や、元気でしたか?」
「姫様、昨日ぶりではないですか。」

「そうやった、そうやった。」

実は写真の横には私もいます。
休日なのでヒゲも剃らず
顔の大きさで、ゆずちゃんを圧迫し


顔の大きさで圧迫し続けたあげく、顔のパーツの不揃いさ、この上ない。


お食事中の方には申し訳ないと思っております。



でも開き直りも大切なのです。
この顔を携えて、明日は従兄弟の結婚式です。

こちらもおめでたいです。

あ。中身はこのくらいですけど。


おめでたい事、嬉しい事、楽しい事など
この世で一番の幸せの感情を毎日皆様にいただいております。
施主の皆様、これまでもこれからも感謝しかありません。
大きな体と大きな気持ちで、学び・進歩を欠かさないため
今週は関東に行ってまいります。
本当にありがとうございます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月23日 日曜日
デビュー
仰木 |ゴルフ・釣り 

鼻に指を入れている様に見えますが、グッが出来る様になった息子です。

それと、おしゃれなチャンチャンコではなく
新しいライフジャケットです。

全てはこの日のために。

本日、バスボートデビューです。隣はいつもの辰兄です。

でも太陽と波光のせいで目を開けられず

下ろそうとすれば嫌だと泣き
でもそのまま座らせていても目を開けられず
 
砂かけババァさん以上の自然の威力。
ボートも眩しさも癖になりつつあります。

釣りの方は、ラインが絡まったりと
 
親子3人ダメダメな日曜日でした。

陸ではキャッチボールですが

全てが逆な息子に
愛おしささえも感じさせられます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月20日 木曜日
もうすぐ地鎮祭
井上 |日々の話 

週末の地鎮祭。
縁起物の鯛の手配も終わり
私までおめでたい気分です。

地鎮祭の流れは以前日記に書いておりますが
【地鎮祭とは】
20分〜30分で終わります。

静かにしとかなければ、などと気負わないで下さいね。
その間にお子様がぐずっても
遠慮なく泣かせてあげて下さい。
神職さんも人の親です。

神職さんの装い・唱え・お祓いの姿を
最後まで珍しそうに見つめるお子様も多いです。



こちらは


住宅センター。


住宅瑕疵担保保険とは【消費者を守る仕組み】として

・新築住宅に瑕疵があった場合に
 事業者と連絡が取れない、倒産しているなどで補修等が行ってもらえない時に
 保険付新築住宅を取得していた人は保険法人に対し
 瑕疵の補修などにかかる費用を直接請求することができます。

・保険への加入にあたっては、住宅の工事中に検査が行われますので
 分譲住宅などを取得する際は、売買契約や請負契約時に
 説明や契約書面の記載などを確認してください。

という保険です。
安心も準備ですね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月17日 月曜日
それぞれの週末
井上 |南区の現場から|ゴルフ・釣り 

南区の現場は地盤調査も終わり、
今週土曜日いよいよ地鎮祭です。

そこで本日打ち合わせに。         薫さん発見。
 

人見知りするとは思えないほど
抱っこしてよ、と私のところに来てくれました!

最近はご主人様が写真を撮ってくれるので
何と嬉しい事でしょう。

こうなれば、もう私は家の話より子供さんと遊びたいばかりです。

社の皆は口を揃えてこう言います。
「キャラクラーっぽいからお子様ウケが良いのかも。 ヨーゼフ 的な。」

もはや人間でもありません。

でも何と言われてもいいんです。
お子様達が相手してくれるのであれば。


しばらく登場のない、当社のイブキさん。
「いぶき君、何してるの?」とのお声をいただいておりましたが

相変わらず自由です。       釣りを仕込まれ
 

皆ペアルックで          ますます同じ顔をたどりつつあります。
 


そんな週末の棟梁。


ゴルフではいつも石橋を叩いて叩きすぎて自分で自分を壊すタイプ。


もっと言いますと、棟梁が渡っている途中の石橋を坂崎くんは叩くわけです。

 

なので、もっと壊れるわけです。
なので、結果はこうなります。

棟梁  103
坂崎   76

そしてヤケをおこすので


危険です。

今週も職人一同、宜しくお願いします。


2014年11月14日 金曜日
施工準備
井上 |日々の話 

本日は新しい鞍手の現場にて
 

地盤事前調査でした。
 

地盤事前調査とは

地形図・旧版地形図・土地条件図・地形分類図・地質図・地盤図などの現地資料の収集と
既存資料の収集や近隣データの収集を行います。

盤構成や各層の土質・傾斜・敷地境界の高低差・敷地履歴や造成経年、造成盛土の状況・
地下水脈や障害物(ガス管・配水管・水道管)等を調査し
あらゆる要因からその土地の地盤を把握します。

ここは確かな判断をしてもたうため、第三者の目の出番でもあります。
その土地のいろいろな歴史話が出てくる時もありますので、学びの時間でもあります。


何もないまっさらな所に立ち考えます。
・ここに家が建つ
・この家で施主様ご家族に朝一番どんな目覚めをしていただきたいのか
・朝一番元気を作る場所はキッチン
・出勤・登校・登園前にバタバタしながらも、一緒に過ごすのはリビング
・一日の終わりをユッタリと過ごすのはリビング
・翌日の元気の下準備をするのはキッチン
・家族の体を作り守るはキッチン
・奥様方の各部屋滞在時間の長さは、寝室の次にキッチン

いわば、
全てをつかさどるキッチンが、オアシスでないといけないのです。
(お財布のヒモをにぎっているのが奥様だから、と言っているわけではありません)
奥様が笑顔でないと、いろいろと大変です。
改めて考えますと、母の姿って台所(キッチン)でしか見たことがないような気もします。

そして『料理や片付けが楽しい』と答えた奥様のキッチンは
調理台(作業台)が通常より倍ほど広い範囲を保有しておられる方が多かったです。
元々の取り付けであった他は、同じ奥行高さの物を購入しシンク台と並べて配置していたりと
範囲を確保しておられました。

よって只今、片付けさえも楽しいキッチン造りの事を考えてます。
打ち合わせの時にでもご要望をお聞かせ下さいね。
もしご主人様が反対の意見を申された時は

一旦、ご主人様を外へ出しましょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月13日 木曜日
手作り饅頭
井上 |日々の話 

いつもの金物屋さんに支払によったところ
お向かいのお饅頭屋さんで可愛らしい小学生がお手伝いをしていました。


「いかがですか〜(^^)美味しいですよ〜」とのかけ声にアレレアレレと引っ張られ、
元気にお手伝いをしている姿がとてもたくましく見えました。
後ろにいるお饅頭屋のおばあちゃんも今日はイキイキ。
許可を頂き写真をパシャリ。元気までもらえますね。

多様な活動を通して成長の芽をさらに育て、
心も健やかに成長できるよう、又、その背景から歴史を学ぶなど
素晴らしい体験と思います。

頑張る子供達を応援するのは私達大人です。
そこで「じゃ〜、おはぎ全部頂戴!」

はい、糖質糖分まっしぐらです。

皆で美味しくいただきましたよ、ありがとう。


直方では青山君も交え門扉打ち合わせです。

本日、直方にて青山君も交え門扉打ち合わせです。


門とは様々な形や名称があります。

校門(こうもん)・・・・・・学校の門。門扉は引き戸式であることが多いです。
総門(そうもん)・・・・・・邸宅・城郭・寺院などの外構えにある正門。大門とも。
凱旋門(がいせんもん)・・・戦勝などを記念して広場に建てられる門。
城門(じょうもん)・・・・・城郭の門。虎口に建てられ御殿や天守の次に格式の高い建物。
勅使門(ちょくしもん)・・・勅使が寺院参向の際に使われる門。
御守殿門(ごしゅでんもん)・御守殿の門。門が丹塗りなので赤門(あかもん)と呼ばれます。
仁王門(におうもん)・・・・寺院の楼門に金剛力士像(仁王)を置いた門。
神門(しんもん)・・・・・・神社に設けられる門。
禁門(きんもん)・・・・・・皇居の門。

では、京都御苑の門の一つの蛤御門(はまぐりごもん)ですが、これは例え名で
本来の正式名称は新在家御門(しんざいけごもん)です。

天明8年に発生した天明の大火で御所が炎上した時、
滅多に開く事のなかった門がこの時だけは開いたため、
固く閉じていたものが火にあぶられて開いたことをハマグリに例え
「蛤御門」という俗称が付けられました。
以降はこの名称のほうが広く使われるようになったとの事です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月 8日(土)
6カ月点検
井上 |日々の話 

「建てるなら檜の無垢材」と決めておられたK様邸
奥様のお父様が大工職人さんという、厳しい審査の目を通過させていただき(くぐり抜け)
当社で施工させていただきました。

とても楽しい施工期間でした。

早いもので完成してもう半年。
本日は6カ月点検にお伺いさせていただきました。

メンバーは棟梁・上田・青山・私。
こりない面々、濃い面々。

大事な点検中、私はお嬢ちゃんと遊んでました。

先月の見学会にも遊びに来てくれたお嬢ちゃん、写真掲載オッケーでした。


いつもの安定の笑顔全開で、面白いオモチャ発見。


何それ?見せて見せて
「うん。大ちゃん、いいよ」

40過ぎたおいさんを『大ちゃん』と呼んでくれる優しさ。
おじいちゃんになっても私は大ちゃんでありたいです。


まだまだ半年なので、木の表情は建てた当初と変わりませんが
歳月を重ねていく事で、木自身が独特な色艶をかもし出し始め
だんだんと味わいが増していきます。

私共も、この先もずっと無垢材ならではの表情の変化を楽しみにしております。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月 8日(土)
点検
仰木 |日々の話 

お世話になっております施主様邸へ、本日は半年点検に行って来ました。

いつもの仲良しコンビさん。  お嬢さん&井上。
 
とても話が合いますようで誰も邪魔はできません。

でも帰り際は
「大ちゃ〜ん・・帰らないで(´;д;`)」と悲しませてしまったようで、
これほどまでに後ろ髪を引っ張られる思いをしたのは初めて、と井上が申しておりました。
温かなお気持ち、ありがとうございます。


点検では、床下からの基礎・構造体の確認や室内など

点検項目が多数ありますので多少お時間をいただきますが
他にも気になるところがありましたらお聞かせください。

手入れの仕方などの細かいご質問は割とあるのではないかなと思います。
点検後はすっきりとしたお気持ちになっていただけるよう、 何なりと聞いて下さいね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2014年11月 6日(木)
北の国へ
井上 |日々の話 

昨日から
 

北海道に到着してます。
 

ボカシを入れるくらいならアップしなければいいのですが
仕事してますアピールです。  (当社の人間に対して)


今回もずっと缶詰め状態で打ち合わせ。
長い期間、北九州での打ち合わせ、北海道での打ち合わせを繰り返してきました。
いろんなタイミングもありますが、最後はお互い熱意です。
お互い人間だから最後は気持ちです。

その結果、想定以上のいい家づくりが出来るというお土産話を抱えて帰る事になりました。

お年玉袋にリボンを付けて
クリスマスとお正月が一緒になったような私達みんなの熱意をお届けします。

そこで熱意と体感について。
比例しません。
前回のリターンマッチのごとく着込んでおります。
リターンマッチとは『一度敗れた者が雪辱を期して再度行う戦い』という意味ですね。
はい、先日半袖で北海道に来た私は、山に降った雪に負けました。

しかし、現地の方々、みんな薄着です。
着込んでいる私は「あら。どうされました?」などど聞かれてます。
風邪でもひいていると思っているな。

ダウンジャケットなど来ている人はおらず皆さんサッソウと歩いています。
南極探検隊のように目だけを出して移動している私は異人です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2014年11月 2日(日)
青春
仰木 |ゴルフ・釣り 


皆さまお疲れ様です。

日曜日はどうお過ごしになられましたか?

私はですね、朝から第2の青春を満喫しておりました。

早朝から行動開始。
午前中はロッドマンオカッパリ大会で
午後はいつものコロコロドングリでお好み焼きを頂きまして
その後、幼少時代の土曜日気分(午前中のみ学校)で、ボートとたわむれておりました。



息子はピースもすぐ出来る様になりました。

しばらくは、この新しい相棒のボートや妻との兼ね合いもありますので
休日の家族サービスはおこたりません。いえ、おこたれないのです。




辰の様に大きくなってまでも



親子一緒に趣味の時間を過ごせてる私は幸せ者ですね。

あまり無い事かもしれません。嬉しい事です。
すでに親孝行してもらっている様ですね。
まだ若いつもりでしたのに。

では、また明日月曜日からも職人一同よろしくお願いします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ■10月30日(木)仰木です。

皆さんお疲れ様です。

新しい相棒をご紹介します。


仕事終わりにバタバタと
来年度のJB戦(日本バスプロ協会)の相棒を見に行って来ました。

とてもとても励みになります。

昨日の家族サービスもこの為に。
まだまだしばらくはサービス頑張らないと。


こちら今日の馬場山の写真です。

外部と内部で二手に分かれての作業です。

内部。
 

外部。


この小杉君を「わっ!」
と、驚かせたい場面ですが仕事中なので我慢我慢。

■10月29日(水)こんにちは、井上です。

本日は九州リゾートにて
年に一度の大工道具などの金物屋(大平)さんのゴルフコンペ。

同業者様や建築関係の方など40名ほどで、皆さん上手!

こうなれば、チカラ任せに打って前に進むしかないと
本当にチカラ任せに打っておりましたら・・
やってみるものです。
スプーンで272ヤード打ってドラコン賞いただきました。

ドラゴン賞。

コードレス掃除機と脚立。
しかも現場用です。

しっかり日当分をいただいた気分で
しっかり出稼ぎに行った気分です。

■10月29日(水)仰木です。

皆さんお疲れ様です。
今日はお休みですので遠賀川上流に出撃しました。

いきなり行ってもやはり厳しい遠賀川でした。
キロアップを含め6本。


6本のうち4本は僕!と、うるさい辰と馬場ちゃん。
 
でも釣りばかりしていられないのも現状です。

休みの日には
すり鉢かかえて嫁をヨイショ、ヨイショ。

午前中で釣りをやめまして

お昼ご飯を食べにお好み焼きのドングリコロコロへ。

モツデラックス。

肉をかみ切る事も出来なければ
麺をかみ切る事も出来ない息子。

よく大きくなったものです。


■10月24日(金)上田です。


セルロース断熱材を福岡のコンテナまで取りにきています。
大量です。


しかし平均年齢 高め。


体力の限界を超えると
体力の全快を迎えるようで

井上親父職人、もう笑顔です、笑顔。


「今まだ、ここにない笑顔」をつくり上げるため

中間と八幡の現場に出荷です。


明日(10/25)と明後日(10/26)は、いよいよ見学会です。
お気軽にお越し下さい。

少しでも木のぬくもりを味わっていただくため
スリッパではなく、大きな靴下を用意しております。

靴下やストッキングの上から、お履き下さい。
もちろん新品ですのでご安心を。

足裏が木の感覚を敏感に察知してくれます。

足裏は床や地面との唯一の接点です。
床や地面の情報は足裏にある感覚器が察知し、脳に伝達されますので
体にも良い効果が発揮される事を期待します。


お天気も良いとの事ですので安心してます。

■10月24日(金)上田です。


おはようございます。
大分県に材料を取りに来ています。


早朝の綺麗な朝日に目をとられ、見つめ過ぎて


現場に戻るのが遅れてます。





■10月23日(木)こんばんは、井上です。


先日、直方の現場にお越しいただいた大先輩の職人社長。


本日は大先輩の現場へお邪魔しておりました。

「良い施工は盗み盗まれやっていこう。」と、
とても大きな先輩です。


早速可愛いモノ発見です。


なんでしょ?


トイレのカギです。
温かさとデザインがなんとも面白い。
こそっと写真を撮ったりしてスリルも味わってまいりました。


楽しい心持ちの中、皆の顔を見にそのまま八幡の現場へ。


でももう誰もいませんでした。


それと
職人紹介で小杉クンが27歳になっておりました。
実は30歳です。

もう30代です。

3つもサバをよんで
隅に置けない小杉くん。

でも間違えたのは私です。

■10月16日(木)井上です、こんにちは。

大地さんと打ち合わせしております。

頭の中は3D。


大地サンが人でなければ
CADを内蔵しているパソコンです。

自身で歩いてくれますので持ち運びは楽ですが
カチッと固まる時間はやはりあります。


一を言えば
精密な検索結果を口から出し


話かければ「ちょっと静かに」と命を下され

手の平で転がされ
少し寂しいので

大地サンの髪の毛の中に
消しゴムのカスを投げ入れております。



本日の辰さんは

ドーモでおなじみの小雪さんとツーショット。

遠賀川でエリート5というバス釣りイベントのお手伝いです。


9月に入ってからは
みんな日曜日も作業をしてくれていたり
遅くまで仕事をしてくれていたりと頑張ってくれておりました。

休める時には思いきり休みを取り
思い切り遊んでほしいです。

だから仕事も楽しめるというものですね。

その切り替えは職人にとっては大事な部分でして
私などはギリギリまでボールを追いかけまわし山籠もりをしてます。

ボールの追っかけも極めれば王道です。

■10月13日(月)井上です。

台風の中、倉庫に到着。


時速20キロしか出せず
強風が真正面からきておりました。

この達成感は
白組の北島三郎さんのあの強風の紙ふぶき感がただよう様でした。

色紙で鼻の穴が詰まってしまうのは
さぞお苦しいかと存じます。


こちらは倉庫の内部です。


ここで木材を保管し、
10年・20年以上乾燥させている木材も今か今かと出番を静かに待っております。

それぞれの一番優しい表情になった時を見極めて
その一枚に手をかけ加工をすると「ありがとう。」とばかりに
手をかけた以上の姿を見せてくれます。

生きている自然の力です。
感情も持っているのです。



そして
私とたわむれるのを嫌がる上田くん。

発見しましたけど

お疲れ気味でした。

え〜
正真正銘の43歳です。

現場責任者の上田くんです。

■10月13日(月)上田です(^^)



こんにちは。

あいにくの天気なので


加工場でウッドデッキの材料の面取り、塗装をしています。


そんな、あいにくの天気だというのに
我が家の息子は「台風に立ち向かって映画に行く」と言ってました。



何事も経験です。


■10月12日(日)仰木です。

皆さんおはようございます。

ジッとしていられない私達は

上流にて釣っております。

こんなお天気ですが

テトラは人で大賑わいです。

一匹目。


2匹目。


余計な事は考えず集中したいのですが

横で

君たちは兄弟なの?

こんな事ばかりされるので
集中できません。

■10月3日(金)井上です。


どうやら
今までの日記をカテゴリ別にも表示する作業にはいっているようですが
私が書いた大量のどうでもいい日記を削除しているらしいです。

いつもやる事が極端すぎます。

どうでもいい日記って。
どうでもいい事ばかり書いてるのに。

『今からビール飲んで寝ます。おやすみなさい。』などのどうでもいい日記。
確かにどうでもいいです。



ただいま、電球色などの勉強をしております。


今後は部屋にお似合いの
ランプや照明器具のデザインも手がけていきたいと考えてます。

活動的になる明りと、落ち着ける明りが違うように
それぞれの部屋にも最適な明りがありますが

特に子供部屋の明りや机の卓上スタンドには気を付けてあげたいですね。
視力の問題につながります。

結果、私のド近眼。
ちゃんと20歳くらいまでは机で勉強してました。
でも視力のせいにして勉強やめました。

こうやって言い訳にも使われます。
でもちゃんと卒業すればガンコ親父も黙りましたけど。

ガンコさん。


頑固ガンコのガンコさん。



何も見ず、何もしない時のボ〜とした時の晩酌は


やはり電球色がよろしいようで。

■10月1日(水)今日もありがとうございました。





こんばんは、井上です。



只今、打ち合わせにお伺いさせていただいておりました。


夕食の支度やお風呂の用意などにお忙しい時間に
ありがとうございました。



こちらのお子様も
またまた可愛いすぎます(^^)

シッターさん代わりに私を使って下さいね。
子供が大好きでございます。




帰りに『なかよし』手作りクッキー頂きました〜






イブキさん
このクッキーのために明日は出勤するはずです。




ね?






「クッキー?  行く行く〜。」





よちよち。











皆様のおかげで
今宵も楽しい気分で家仕事しております。




大理石。





横によけてある書類の塊を




チラ見しすぎて集中できないので

こちらを片付けよう




と、思ったけど

今日の写真をまず整理しよう。








上田クン。



「オッケ〜。」



ヒヅメでサイン。



よく見えませんでした。









■9月25日(木)こんにちは。

井上です。

ただいま打ち合わせ中でございますが



ゴルフのしすぎで
こんがりと焼きあがった人達、
ここにもいました。

大地さん。

この夏を振り返った結果。

焼き過ぎじゃない?
焼き過ぎだよね?

真っ黒。


ゾンビ。



こちらが本当の


焼杉効果。


素晴らしい。

■9月22日(月)掲載報告。

ご協力をしていただきまして、本当にありがとうございました。
掲載報告でございます。

リクルート社から発売。
【SUUMO注文住宅 福岡・佐賀で建てる 2014秋冬】に掲載されました。


【北九州エリアで家を建てる】コーナーの
『地元の会社を選んだ理由』インタビュー  248ページ〜249ページには
当社から2組のご家族様が選ばれました。ありがとうございます。



いつもあたたかな笑顔を振りまいてくださるK様ご家族



いつも元気ハツラツの楽しいご一家、K様ご家族

本当にありがとうございます。



【予算別お住まい拝見レポート】コーナーの
『壁も床も天井も全て無垢材 カッコいい外観と癒しの室内』 81ページ では

O様ご家族ご登場。




続きまして 【注文住宅レポート】コーナー
『木を知り尽くす職人の技とプライド 総無垢の家を1000万円台で造る』
262ページ〜265ページでは

先月お引渡しのS様邸です。


S様邸H様邸にもご登場いただきまして


いつもお気持ちに感謝いたしております。
今後とも末永くよろしくお願い致します。

根を張って

邁進してまいります。

9/071202.jpg" width="220" height="293" />



よし。





■9月20日(土)地鎮祭。


地鎮祭とは

建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。
「じちんさい」と読むほか「とこしづめのまつり」と読むこともあります。

工事の着工にあたり、神職をお招きしてお供え物をし、
祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬(くわ)や鋤(すき)を入れ工事の無事を祈ります。


@修跋の儀(しゅばつのぎ・しゅうばつのぎ)
参列者、お供え物を祓い清める祭儀。

A降神の儀(こうしんのぎ)
祭壇に立てた神籬に、この土地の神様・地域の氏神様をお迎えします。

B献饌(けんせん)
神様に祭壇のお供え物を食べていただく儀式。

C祝詞奏上(のりとそうじょう)
この土地に建物を建てることを神様に告げ、
以後の工事の安全を祈る祝詞(のりと)を奏上します。

D四方祓いの儀(しほうばらいのぎ)切麻散米(きりぬささんまい)
土地を祓い清めます。

E地鎮の儀(じちんのぎ)
その土地で初めて草を刈る、斎鎌(いみかま)を使った苅初之儀(かりぞめのぎ)
斎鋤(いみすき)を使った穿初之儀(うがちぞめのぎ)
斎鍬(いみくわ)を使った鍬入之儀(くわいれのぎ)
鎮物埋納之儀(しずめものまいのうのぎ)等が行われます。

F玉串奉奠 (たまぐしほうてん)
榊に紙垂を付けた玉串を神前に奉り拝礼します

G徹饌(てっせん)
御神酒と水の蓋を閉じお供え物を下げます。

H昇神の儀(しょうじんのぎ)
神籬に降りていた神様をもとの御座所にお送りします。

I神酒拝戴 (しんしゅはいたい)
御神酒をいただきます。
供え物の御神酒や神饌をいただくという意味で「直会(なおらい)の儀」とも言います。


■9月18日(木)井上です。

帰ってまいりました。


ビビりな私。
でも 浮いてしまえば、こちらのものです。

浮いてしまうまでが大変でした。


福岡県。極楽。

皆でよってたかって

『なぜ防寒着を買った?』
『高かったでしょ?』
『我慢を知らないんだね』
『で、いくら?』
『近くにユニクロなかった?』

寒さで気を失う寸前だったのです!

■9月18日(木)井上です。

千歳空港にて最後の昼食です。
 

こちらは絵です。


影まできちんと描かれてますよ。
 


今回学んだ事。

内 容:9月は夏でもなく秋でもなく、冬だという事
    9月は雪が積もるという事
    9月に半袖でお国入りしない事
    寒すぎると、ほぼ何もできない事
    おみくじが白紙だった事

結 果:防寒着を買いました。

おまけ:高かったです。
    でも暖かい。店員さんに伝えたい「あなたは神様ですか?」と。

■9月18日(木)おはようございます、井上です。

またまた北の国から
〜ららららら〜ら〜〜♪

さ、寒いです。
何ですかこれ。

9月って
まだ夏ですよ?

寒すぎて手がガチガチ。
字も書けない。
コーヒーも飲めない。
カバンも開けれない。
書類がめくれない。


何もしたくないです。

■9月17日(水)こんにちは、井上です。

こちら旭川地方気象台より初冠雪が発表されました。

はい、山には雪が積もりました。



福岡で生まれ
福岡で育った
九州男児っ子の私。

無知な私は
北国へ半袖で出発してます。

面白すぎます
寒すぎます

■9月17日(水)おはようございます。永富です。

昨日、女子会なるもので
たくさん話していただきました、松嶋菜々子さん似の、いえ、風の事務員さん。

よく喋べられておりました。

黙っていれば菜々子さん風なのに
口から生まれたであろう菜々子さん。

その菜々子さんの会社へ
他社の事務員さん方と一緒に突撃してまいりました。
こちらも注文住宅の工務店さんです。

勉強会ではなく
情報交換でもなく

イチジクをもらいに行って来ました。


厚かましいのは歳のせいです。


昨日初めて行きました岡垣町の【ぶどうの樹】
奥様方におすすめしたいです。

仕事や家事の合間に、たまにはたまにはノンビリとご主人抜きの息抜きランチでも。
  山の中なので、とても気持ち良くボーとできる所でした。

次から次と


なかなかの量で満腹です。

しばしの間、全てを忘れられてはいかがでしょう。
でも、しばらくしたら我に返って
夕飯の買い物に行かなければなりません。

【ぶどうの樹】http://www.budounoki.co.jp/shoplist/slow.html
レストラン、バーベキュー、ピザ屋さん、和食処まで、たくさん店舗が並んでます。

馬も

テーブルにアゴをのせ

足を組んで待っておられます。



■9月17日(水)井上です。

おはようございます。

ただ今、5:30
ゴルフに行くわけではございません。

なかなかのハードスケジュールです。
と、前回の北海道の時も書いたような。

昨夜も 札幌ビールが美味しすぎて飲みすぎました。


テレビ塔。
北海道は山が少ないからこの高さでいいのですね。


と、前回も

この写真載せたような。

なんてオリジナリティの無さでしょう。


信号機。
この写真は前回のですが雪が降る地域は信号機は縦。
横並びにすると雪が積もってしまうからです。


だから?って聞こえてきてます。


■9月16日(火)こんにちは。永富です。

女性とは
いくつになっても女子は女子でよろしいようです。
安心しました。

定期的に行われております
株式会社キタモクさん主催の【女子会】


同業者の女性事務員さん大集合です。

工務店さん・関連業者さん・建設会社さん・住宅メーカーさん。

ある意味勉強会ですが
ライバル会社同士で何話すの?と聞かれます。

社長の悪口です。

面白くてお腹もよじれます。


こちらに写っているのは

上田君とも仲良しの、いつもお世話していただいている業者様の高さん。


次はイブキさんも一緒に行きましょうね。


スカートはきましょうね。


こちらは
主催していただいた株式会社キタモクレディ3名様です。


女子力です。

■9月16日(火)井上です。

おはようございます。
8時59分のバスで空港までお世話になります。

どうしても確認したい事があるので
またまた北の大地へ行って来ます。


普段あまり着ないので
ずっと気付きませんでしたがクリーニングのフダ。

という事は前回の北海道もフダが付いたままだったようです。

靴にはシール。

色々着いてきてます。


■9月14日(日) こんにちは、井上です。

本日は

久しぶりの
ゴルフに行ってまいりました。

何というゴルフ日和でしょう。


いつものブレない顔ブレです。
棟梁・大地さん・坂崎くん。


あまりの気候の良さに
320ヤード ワンオン。

後ろの組の方から拍手をいただき
登れるところまで登っておりました。

大地さんと坂崎くんは
私が打つ前に、前の組の進行を確認してくれてると思いきや


こっち見てどうするの。


まるでモデル気分。
だから大タタキするのですよ。

棟梁もボロボロでした。
いつも80打ほどの坂崎クンも90越え。
大地くんはボロボロどころの話ではありませんでした。

ゴルフとは気持ちも強く持つものです。


もう誰もいないから帰りましょう。


棟梁は家に帰ってもう一戦。
家族サービスから逃げてきた罰は大きいものと思われます。

■9月14日(日) 仰木です。

皆さんお疲れ様です。

バレースクール終了。


こちらは坂崎くん。


もう 今日のスコアはハチャメチャでした。

心身共にクタクタですが
今から妻の待つ家に帰ります。

次は身も心もボロボロにされる時間です。 
 ぎゃ




■9月11日(木) おはようございます。

井上です。
中間の現場の打ち合わせです。

朝から 私に捕まってしまった大地さん。

休日はゴルフに行きたくてたまらない大地さんですが
でもそれじゃいけないと分かっている大地さんでもあります。

打ち合わせ時間中は飲み物のみ。


途中でお腹に食べ物を入れると陽気になってしまい
とんでもない打ち合わせになってしまいますので。

人間って一生の間に35トンの量を食べるらしいです。
勇気が出ました。
まだまだ食べても良いみたいです。私。


■9月10日(水) こんにちは、井上です。

休憩時間を長くもらい
免許更新に行って来ました。


免許更新には、おしゃれも欠かせません。
いつもと違うメガネにかけ替え井上技建スタイルで。


いつも思いますが
あれだけの人がいるのに
知り合いに会った事が一度もありません。

もしあるとしたら、人違い。
「あなたはだれ?」
同じ日に更新に来たもの同士です。

今から建具のデザインの打ち合わせです。

今回は可愛い建具をデザインします。

■9月8日(月) こんにちは、井上です。

本日も快晴です。
こちら自社倉庫内部です。

切り落とした後の廃材も出ますので
子供さんの木工制作に倉庫をご利用下さいね。
道具は全部そろっております。

夏休みの宿題などで、たまにすごい作品が出来上がってます。


では本日は天気が良いので


ドライブ。

現場まで。


■9月7日(日) 井上の趣味話。

冬が近づくにつれ思う事、釣りとは男のロマンです。

寒くなると男女群島に3日ほど行っております。

男女群島とは長崎県五島列島に属す無人島。
国指定の天然記念物(天然保護区域・鳥獣保護区)に指定されていて
信頼できる船長サンに島まで送っていただきます。(右に写っているのは棟梁です)


そして約束の日にお迎えに来ていただくという、サバイバル。
 

もちろん電気などもなく、携帯も全く無です。

寝袋で岩の上に寝ます。
でもあまりの寒さで完全に眠る事はできません。


嵐になっても船長さんに助けを求める手段はございませんが
さすが船乗り職人・船長さんです。

「こりゃ命が危険だべ」と判断された時は
汽笛信号をならし、慌てて救助に来てくれます。

夕方前から真っ暗で
 

自分達で火をおこし、おハシは枯れ枝。


でもクーラーボックスにも入りきれないような
クロ尾長や


真鯛・イサキ・石鯛
たまにヒラマサ・スズキも釣れます。

前準備や帰宅後の片付けは大変ですが ご一緒にいかがですか?

冬限定でしか行きませんが
お仲間は多い程、楽しいものです。

まずは休みの許可が取れるかが問題です。

■9月7日(日) お父さんに続きまして

辰さんの (日本バスプロ協会)結果報告。

昨日は「泣いても笑っても明日が今年最後のJB戦。一発かましてきます。」
と、大きな口でした。

前日から用意周到・準備万端。
綺麗な車の中です。

結果は68位。


来年も頑張るそうです。


■9月7日(日) 仰木です。


皆さんお疲れ様です。

今日のJB戦(日本バスプロ協会)

ランキングは上がったものの不完全燃焼。


そこで家族に罪滅ぼしってことで


ご機嫌とってます。


なぜなら次のゴルフの為に。

アーカイブ

2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年 9〜10月
2016年 7〜 8月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月

ブログテーマ

彫刻の家・八幡
彫刻の家・中間
彫刻の家・古賀
彫刻の家・八幡西
彫刻の家・下関(姉家)
彫刻の家・下関(妹家)
彫刻の家・小倉南区
彫刻の家・感田
彫刻の家・ひびきの
エイジングの家・宮若
洋の館・八幡西
総無垢の木の家・直方
総無垢の木の家・小倉南区
総無垢の木の家・中間
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・芦屋
総無垢の木の家・八幡
総無垢の木の家・遠賀
総無垢の木の家・八幡西
総無垢の木の家・若松
総無垢の木の家・感田
総無垢の木の家・福岡東区
リフォームの家・宗像
日々の話
メディア情報