職人の一言日記  彫刻の家・小倉南区

2019年11月22日 金曜日
テレビ放送
彫刻の家・小倉南区

テレビ西日本の「ももち浜ストア」放送されました〜!


さすがの磯田さんのリポート力と施主様&奥様の対応力で
とても面白い特集になりました!

建てた私共も改めて「うんうん♪」「ほほぉ〜!」と
第三者のように相槌を打って楽しんでおりましたね〜

本来なら「また宜しくお願いします!」と言うべきところですが
まずは近過ぎるところからのご挨拶として
明日のInoue・Gikenゴルフコンペも何卒よろしくお願い致します!
 
ユイカちゃんも最後までありがとね〜



また11月も終わりを迎えつつありまして
冬将軍が到来すると言われる小雪(しょうせつ)の時期になりました。
 
天高い青空と黄色のイチョウが美しい季節とも言われ、
この時期は北国では雪が降り始めるものの、
積雪まではいかないことから小雪と言われたそうです。

色づいていた紅葉が落ち始め、
山々ではチラチラと雪が降り始めるという意味なのですね。

これからは冬の入口にあたるため陽射しも弱まり、
徐々に冷え込みが厳しくなると共に、もうそろそろ師走ですよ〜


まだ昼間は穏やかな小春日和があったりもしますが
寒暖の差が激しいこの時期、頼もしく乗り切ってまいりましょう!


2019年11月10日 日曜日
テレビ撮影
メディア情報|彫刻の家・小倉南区

「ももち浜ストア」の撮影のため、南区のK様邸にお邪魔しました〜!



変わらず笑い声いっぱいの磯田さんの元気とチャーミングさに

大ファンの井上、ノックアウト寸前♪
しばらくは私達が何をしても機嫌が良かろうと思いますので助かりまーす。


撮影のほうも順調に進みまして
 

写真だけでは伝えきれない思いを映像の中で感じて頂けたらと思います。
 

施主様、奥様、磯田さん、番組に関わる皆様、
 

最後まで本当にありがとうございました!
 
施主様方の思いに応えられるよう裏切らぬよう、これからも職人一同努めてまいります。


そして良いことはいつも続くものでして、奥様2人目をご懐妊されました〜

安定期にも入り、来年3月にご誕生予定という素敵なご報告に
楽しく喜ばしい来春を今から想像してしまいます。
ユイカちゃんのお姉ちゃんっぷりも頼もしく楽しみでありますね!
奥様、くれぐれもご自愛くださいますように


2019年11月 6日 水曜日
「ももち浜ストア」打ち合わせ
メディア情報|彫刻の家・小倉南区

テレビ撮影を日曜日に控え、打ち合わせのためディレクターさんと一緒に
南区のK様邸へお邪魔してまいりました!


 


日が暮れると火曜サスペンス劇場の効果音が聞こえてきそうな
怪しげな館の姿が浮かび上がり、ディレクターさんも激写。
 
ダダダダ、ダダダダ、ダ〜ダ〜〜


そして放送日も11月21日 木曜日に決定致しました〜
詳細はまた後ほど書かせていただきます!


久しぶりのユイカちゃんも今日はエルサ降臨〜

いつも楽しませてくれてありがと〜!
日曜日の撮影の時もまたヨロシクね!

施主様、奥様、いつもの愉快さで何卒よろしくお願いいたします!


2019年11月 2日 土曜日
テレビ撮影決定〜!
メディア情報|彫刻の家・小倉南区



       TNC 8チャンネル ももち浜ストア http://www.tnc.co.jp/store/
                  ももち浜ストア(月〜金)  9:50〜
                  ももち浜ストア(日曜版)  6:30〜


一昨年、TNCテレビ西日本「ももち浜ストア」で
門司の彫刻の家を放送していただきましたが
この度、小倉南区の彫刻の家にも取材に来ていただける事が決まりました〜!


 

施主様にはゴルフに誘っていただいたりと変わらずお世話になっておりますが
 
今回の撮影もよろしくお願いします!


前回の撮影は門司のご姉妹邸である彫刻の家2棟をタレントの藤本一精さんが突撃!という、
 

とても賑やかな楽しい取材でしたが
 

今回は磯田久美子さんが来てくださるとのこと!
そうです、磯田久美子さんといえば
RKBの今日感テレビでもお世話になりまして、

すでに全局制覇されてますよね〜
また笑顔と笑い声いっぱいの磯田さんのリポートが楽しみでたまりません!

放送日など詳しい事がきまりましたらお知らせさせていただきますので
ぜひご覧ください
よろしくお願いいたします!


2019年 7月 7日 日曜日
点検
彫刻の家・小倉南区

昨年完成した南区の彫刻邸のK様家族。


変わらず仲良くさせていただいておりまして
先日もまた御実家のある熊本のゴルフ場にお誘いいただいておりました!


はい、井上と施主様も相変わらず友達以上恋人未満のような関係が続いておりますが
奥様、いつも帰省時にお邪魔させていただきありがとうございます。
 
ユイカちゃんもまだまだこれからもよろしくね〜


そして家のほうも一年点検を行いました。


もう完成から一年、早いものですね〜
重みを増した風合いと劣化感になりつつある姿にときめきと安堵を感じておりますが
まだまだ来年、三年後、五年後の経過を楽しみにしていきたいと思います。

ユイカちゃん、また寄らせてもらうね!


2018年 7月 3日 火曜日
スーモ掲載
彫刻の家・小倉南区|メディア情報

夏秋号 絶賛発売中〜!

って、まだ梅雨も明けてないのに秋号でーす


という事で今回は南区の「彫刻の家」の特集となりました!


施主様と奥様には、撮影やインダビューなどいろいろとありがとうございました。

こちらの記事や写真は、度々使わせていただくと思いますので
これからもよろしくお願い致します!


そして施工写真も揃いましたよ〜


 

 

 

吹き抜けに謎の扉があったり          和らしからぬ和室があったりと
 
施主様・奥様・ユイカちゃんと一緒に
ユーモアたっぷりの彫刻の家を建てさせていただくことが出来ました!

ユイちゃん、本当にありがとね〜
施工例にもたくさん写真をアップさせてもらうからよろしくね!


2018年 6月16日 土曜日
外溝完了
彫刻の家・小倉南区

南区の彫刻の家、

外溝のエイジングも完了しました!

「え??まだやってたの??」ってですか?

大きな声では言えませんが
はい、まだやっておりましたの。

なにせ歩道沿いにもなりますので頑丈が一番!

それを考慮してのエイジングをさせていただいておりましたので

ご近所の皆様には温かいご協力をたくさん頂きまして
本当にありがとうございました。


そして嬉しいことに、ご協力を頂いたご近所様から瓦の修繕依頼を頂きました〜!
このようなご縁を大切にしていきたいものですね。

その瓦は35年もの間、ご家族を守ってきた瓦でありまして
 
もちろん劣化もしますので

しっかりと点検もしまして
 

補修開始!
 

細かな部分も完了です!
 

しかし、さすがに日本の瓦です。
長い月日、ご家族を守ってきたからこその貫禄のたたずまいでした。

まだまだ現役でこれから先もご家族の安住の家として
ドーン!とそこにいていただけることでしょう(^^)

この度はありがとうございました。


2018年 5月30日 水曜日
撮影
彫刻の家・小倉南区

完成した南区の彫刻の家、ようやくプロのカメラマンさんによる撮影日でした!

当社を熟知してくれている、いつものツムジが大きいカメラマンさんです。
( ーー)”b” チッチッチッ 薄いのではありません。


とは言え、すぐには画像をもらえませんので

はたまた井上撮り。

しかし梅雨前の快晴の日に撮影ができて良かったです!


画像をもらい次第、施工例を完成させますのでぜひご覧下さいね!



ところでこちら南区と言えば、もちろん「北九州ナンバー」ですが
福岡県内には他にも「福岡ナンバー」「筑豊ナンバー」「久留米ナンバー」と
四つもナンバープレートがあります。

そして先週「ご当地ナンバー 41地域のデザイン!」が発表されましたが
福岡は作らなかったようですね〜
そこで他県ではありますが近場の県のデザインを集めてみました!



お〜 さすが大分県!
分かりやすくて優しいデザインですね〜
そういえば大分県高崎山のシャーロットちゃん
つい先日3歳の誕生日を迎えて乳歯の生え変わりが始まったそうで
お姉ちゃんになったからでしょうか、最近ではお猿の保育園で遊ばなくなったとか!(^艸^ )
 
(画像:高崎山自然動物園

それはそれで頼もしい成長ですね!
シャーロットとオフセ親子はC群で生活していますが
詳しい情報はコチラに載ってます(^ェ^)
       ↓ 





またまたプレートの話に戻りますが
下関のデザインは斬新でビックリしませんでしたか?(○◎

ここまでくれば背景ではなく、ひとつのアートですよね。
隣県なのでぜひ見てみたいです。


そしてインパクト強、福山ナンバー!

カープ愛満載!
広島の皆さんのカープ愛・郷土愛が伝わってくる温かいプレートのような気がします。


もうここまで見ると全部のプレートを見たくなるものでして・・

で、集めました!


(画像:国土交通省)


こう見ていると、もし北九州市がご当地ナンバーデザインを作るとしたならば
小倉城!
若戸大橋!
門司港!
旦過市場!
などなど北九州の熱い血がぶつかり合うのは必然です :;(∩´=`∩);:


2018年 5月25日 金曜日
見学会終了
彫刻の家・小倉南区

こちら南区の「hardアンティークの家」の見学会は
施主様と奥様のおかげをもちまして二日間開催する事が出来ました!

本当にありがとうございました。

ユイカちゃんも応援ありがとね〜

あ、写りがちっちゃ・・


そして「新しいお家を見に来たよ〜!」と来てくれた、各施主の皆様!
とっても嬉しかったです。
ずっとずっと井上技建の家を見ていてくれている事や応援してくれている事を改めて感じ、
「期待は裏切られぬ!」と、気持ちを新たに感じる事ができました。

それと鞍手のユヅちゃ〜ん
かっこいい絵を書いてきてくれてアリガト〜。゚(゚´ω`゚)゚。

涙がちょちょぎれるほど嬉しかったよ〜
しかし、なかなかの理想体型だなぁ・・いいなぁ・・

よし、井上の今年の夏の目標決まり!
目指せ 設定温度16度超え

仕事もダイエットも頑張ります!



そして見学会が終わるまでは隠し部屋などの写真も載せられませんでしたが
これから徐々にアップしていきます。
来週にちゃんとした撮影に入ってもらうのですが
とりあえず井上が頑張って撮った写真をアップしていきます。

え〜と、井上の撮影センスは遠〜い所に置いときまして・・っと


「hardアンティークの家」本当に完成しました!
 

古びた扉を開けていただきますと・・      次もなんだか怪しい入口が続くという。
 

そしてその雰囲気そのままにLDKへ。     うんうん、なかなか良い感じです。
 
モスグリーンのシンクももちろんオリジナルですが、
なんとシンク左横は二畳分もあるパントリーを作りました!
安売りの時に買いだめするストック品をガシガシ納めてしまいましょう!

そういえば SUUMO調べのランキングで
「分かっちゃいるけど買ってしまう、つい買いだめするもの1位は? 」が発表されてました。
     分かっちゃいるけどやめられねっ♪
            すぃすぃ すーだららった
的なノリのランキングがなんともいいですね

で、1位は・・トイレットペーパー! (理由:腐るもんじゃあるまいし)
  2位は・・ティッシュ      (理由:なくなると一番に困る!)
  3位は・・カップラーメン    (理由:いつでも食べたい!)
  4位は・・シャンプー類     (理由:切らしたら大変大変)
  5位は・・洗剤         (理由:買ったかどうか忘れてる・・)
  6位は・・ラップ        (理由:有名メーカーの物が安いとついね)
  7位は・・水          (理由:あっただけ良い)
  8位は・・缶詰・レトルト    (理由:もしものときにすぐ食べる!)
  9位は・・歯磨き粉       
 10位は・・調味料        
   
 という事でした!

が、まぁ何というか
「そうね、うちも一緒だけど何か?」という驚きも何もないランキングに逆に驚いた結果でした。



で、続きましてリビングですね


 

吹き抜けなので天井が遠い遠い。
 

中二階も一つの部屋として使えるほど広〜く作っておりまして

こちらにもアンティーク感満載の素敵なソファがありますが
このソファもカウンターの椅子同様に
施主様のおばぁ様が何十年も愛用されてきた大事なソファになります。

昔からそこにあったかのように馴染んでもらえる事を楽しみにしております。
 


そして二階。


 

二階にはユイカちゃんの部屋と、もう一つの子供部屋や
 

 

 

施主様の部屋などもありますが
  
床はレッドウッドで壁はホワイトウッドで作ってます。


そしてもう一つ部屋がありまして、奥にある本棚をギギギ〜・・と動かしますと
 

隠し部屋出没!

ちょっと写真が近距離なので肝心の入口付近が分かりづらいのですが
実はトンネル風になっておりまして井上が力を入れた部分でもあるのですね〜
こちらも写真が揃い次第アップさせていただきますね!
オール杉の部屋なので良い香りをプンップン漂わせてくれています

木の香りはその心地よい芳香で人に安らぎを与えるだけでなく
ダニなどの様々な害虫を寄せ付けない防虫効果は知られていますが
杉にもヒノキと同様に抗菌作用などもあります。
日本酒の樽に杉が使われるのも
お酒に杉の香りを付けると共に防腐作用を利用するためなのですね〜

御家族が木の香りに癒されますように!


そしてこちらも古くて壊れそうな扉を開けますと・・ 最新の機能と木の香りでお出迎え!
 
機能まで古いと想像するだけで大変ですのでね・・
ご安心下さいませ


一階のトイレも完成しました!
 
可愛いだけではなく収納も大きくとっていますので
こちらにもガシガシとストック品をお納め下さいね〜


では写真撮り次第、施工例にもドンドンあげていきます!



2018年 5月19日 土曜日
ほぼ完成! 
彫刻の家・小倉南区

見学会当日なのに「ほぼ完成」というのも変なのですが

ドーン!

ほぼ完成しました!

やっと写真を撮れるまでになりましたので
まずは奥様方が一番気になるキッチンを〜

ドン!


ほぼ完成!(←しつこい)

おばあ様から譲り受けたカウンター椅子もこの家で新たなスタート。
ずっとユイカちゃんの事を見守ってくれることでしょうね!


そしてリビング吹き抜けを


グィ〜っと吹き抜けると


中二階と


二階ホールになっておりまして

隠し部屋等は後ほど登場いたします!



そして外溝はですね、日照をシャットアウトする煉瓦チップを敷き詰めました。


保水性があるので気温上昇を抑えるといった特徴もあり、


少々お高いですが見た目がお洒落なのも高評価のようですね!



では、ただいま写真を撮りまくっておりますので
後でまとめてアップさせて頂きます。

井上の撮影センスを乞うご期待・・


2018年 5月13日 日曜日
完成間近 
彫刻の家・小倉南区

こちら南区の現場は来週の見学会に向け完成に近づいております。



そしてここは2階ホール!

家の中に鎖っ?!って感じですが

これは立ち入り禁止の鎖ではなく、吊り橋の手すりの鎖ですよ〜




なかなかハードに仕上げておりますが



ハードアンティークの中にも可愛いらしい彫刻もありまして

この部屋はどこか分かりますか?


はい、トイレです、トイレ♪
 
メルヘンチックで落ち着かないのでは?ってですか?

いーえ、慣れます。



リビングのほうも細かな彫刻がほぼ完成!


もちろん一つひとつ彫って作ってます!
 


そして天井の特殊な塗装は


やっぱり敏腕塗装職人の中間の施主様に応援に来ていただきました!

とにかく要領がよく仕事が早いのなんのって・・
もはや彫刻の家には欠かせない塗装職人として
「職人紹介ページ」に載せたくてモヤ〜モヤしております。



室内全体を遠巻きに撮った写真がないので全体像が分かりにくいかと思いますが
とてもいい雰囲気に仕上がっております!


2018年 4月26日 木曜日
見学会 
彫刻の家・小倉南区

こちら南区では施主様と奥様の御厚意により
いよいよ来月、完成見学会決定いたしました!


断熱や防音、耐火防火や湿気などの性能は当たり前の仕様なのですが
楽しい仕掛けや彫刻に対する恐ろしいほどの井上の執念、
木の創作にあたっては誰にも負けないという棟梁のネバっこさ、
これを是非とも感じていただきとうございます!

予約制となりますので
井上直通 090-1087-3397
メール  inoue@happy-inoue-giken.com
当日でもけっこうですので連絡お待ちしております!


そして南区邸の進み具合はと言いますと
ドーン!

足場も取れて丸見えになっておりますよ〜


内部の彫刻も進んでおりまして
 

モルタルの扉もリアルでしょ〜


止め具だって作ります。





こちらの扉は本物の木をエイジング加工しまして
 

いい色に出来上がったところで


止め具の蝶番もエイジング。
 

そして玄関の扉もエイジング加工が完了し、アンティーク照明をつけて出来あがり。
 
ユイちゃん!
大きくなって大学生になっても、この外灯が点く前に帰って来るんだよ〜
(厳しいところは親気分!)


そしてホール手すりの親柱と
 

階段小柱と吊橋床のエイジング塗装も完了しまして
 

 
内部の創作や造形も進んでおります!


しかし、こんな慌ただしい中でも
関東から3日間応援に来ていただいていた造形職人さんのお別れ会と称し

飲んだくれたりもしてましたのね。

皆でマグロの頭を一緒につつきながら飲めるのも

ある意味、酒飲みの品格でございましょ。
福岡まで応援ありがとうございました!


さぁ、ユイちゃん!
来月の完成に向けどんどん進めていくからね〜

ところでユイちゃん?
最近ユイちゃんがどんな格好で現れても免疫がついたつもりでいたけど・・




や、やっぱビックリしたよね〜  ( ;◎●)


2018年 4月 4日 水曜日
hardアンティークの家
彫刻の家・小倉南区

施工例のネーミングどおりにハードに仕上げておりますよ〜!


ハード過ぎて説明が追い付かない状況でもありますが
外部はトップコート2回目に入っておりまして
 

窓養生も撤去し、どんどん進んでおります!




内部はですね、ステンドグラスをはめ込んで素敵に仕上がった扉を続々と運び入れておりまして
 
なかなか個性的で内部の造形を盛りたててくれそうな雰囲気ですね〜
内部の造形は今月下旬あたりから始められそうです。

まずはリビングの天井張りの創作や


階段加工墨出しをおこなっておりまして
 
今回も棟梁の遊び心満載の木の創作が楽しみですね〜♪
(と、書いたからには予定以上の遊び心満載にしてくれるはず。棟梁が)



そしてこちらは何か分かりますか?


大きなノッポの古時計のような頼もしいたたずまい。

実はこちら、造形で作ったものではなく、築120年の城の階段親柱です。
本場英国からはるばる小倉にやってまいりました。
いろんな事情で解体されることになったお城を
「様々な形で少しでも受け継げないかな」という施主様の思いから
そのまま階段の親柱として第2の人生を歩んでもらう事になりました。

巡る季節のなか時を重ね古くなったからこそ深みが増し
力強い美しい姿が安心感を与えてくれます。
これまでどんな物語を静かに見守ってきたのかな、という思いをはせながら
階段を創作してまいります。
これからはユイカちゃんの人生を見守っていただきますからね!


2018年 3月23日 金曜日
セルロース
彫刻の家・小倉南区

セルロース断熱工事、終了しました!

この断熱工事は霧状の水の中に断熱材を通過させ
風圧をかけて壁に吹付けるウォール・スプレー工法。

この工法だと配線周りや窓枠周りなどのたくさんの隙間もビッチリと間なく埋めることが出来ます。


そして断熱材が壁に密着し、完全に壁腔が塞がれて断熱層がしっかりと作られます。
 
これにより
断熱対策、防火対策、結露対策、防音対策、自然素材による健康対策、
全て整いました!

ということで早速ですが、吹き抜け天井のホワイトウッド貼りにとりかかっております。
 

天井もかなり高いので面白いものが出来ますよ〜


どんどん進めていきまして来月からは
いよいよ内部のモルタル造形スタートです!

ユイさ〜ん、楽しみにしててね♪
 


2018年 3月16日 金曜日
お昼寝
彫刻の家・小倉南区

お、ユイカちゃん。

今時のポージングですね?



写真の写りかた一つで、いつの時代の人か判断されるご時世なので
なんとか付いていこうと日々若い子から学んでおります。

そして少々ご機嫌ななめだったユイカちゃんですが井上に抱っこされると
ウトウト・・ウトウト・・
 
今日は・・まだ・・眠たくないでスヤァ~~~~~~

あらま〜 可愛いお顔で寝ちゃいました。

井上、喜ぶ喜ぶ♪
だって 気分はお母ちゃん。


でもユイカちゃん優しいね〜
我らだったら井上にギュ〜と抱っこなどされようもんなら悲鳴をあげますのに。
いつもありがとね!


そんなユイカちゃんのためにも換気フードのエイジング塗装も始めました!


新品のままのピカピカ真っ白もいいのですが
エイジングをせっせと施している壁には不似合いなのです。
 
なので小さな部品にも少々歳をとっていただいてますよ〜

まずはペーパー処理をしまして


その後ベースの色を塗りまして


そしてエイジング塗装に入ります。

本来なら設置した後の出来あがりを見ていただきたいのですが
見逃してしまうほど目立たなくしてこそエイジング大成功!

小さいながらも換気という大きな大きな脇役として
これから数十年と頑張っていただきましょう。


そして内部はセルロース断熱工事に入りました。
 

 

少し時間はかかりますが
このセルロースの養生が終わりますと


そろそろ遊び心満載の内部造作が見え隠れしてきますよ〜
           (隠し部屋はもちろん、吊り橋やトンネルやetc.〜♪)

作り手の私達も楽しみです!


2018年 3月 2日 金曜日
トンガリ屋根 
彫刻の家・小倉南区

南区の彫刻の家に可愛いトンガリ屋根が完成しました♪

このトンガリ屋根もイメリス瓦ですが

なんと、この二つのトンガリ屋根だけで1900枚もの瓦を使いました(◎◎)!

正面から見るとこんな感じで、かなり手の凝った屋根に出来あがりましたよ〜

窓の扉も可愛いでしょ?

もちろん板に見える部分も鉄に見える部分もモルタルを彫刻して作ったものです!

特に下の方は半端無いほどの木の朽ち感を表現できました。

窓扉は至る所に彫刻してますので、ある意味「彫刻の家」の顔にもなりつつあります
 
これからたくさんのデザインを考えていきたいと思います!


だいぶん「hardアンティークの家」の全貌が明らかになってきましたね〜

まーだまだ作り上げていきますので、もう少しお待ち下さい。

ちなみにですね、今まで施主様やお客様に

「赤い幕だからタマホームさんかと思ったわ!」とよく言われてましたので
やっとこさ作り直しましたよ〜


じゃじゃ〜ん

こんなんどうでしょ??


これからはこの地味〜な幕を目安に見学にお越し下さいね!

地味〜な幕を目安に。


2018年 2月23日 金曜日
エイジング中ですが
彫刻の家・小倉南区


ど、
ど、
ど、

どーーーん!




と、凄い事になっておりますよ〜

歴史を刻んできた城の朽ち感は出てますでしょうか?
新築なのに古さを出すという逆風とも思える作業に命懸けてます!(`´)┛

 




そして細か〜な部分も見ていただきたいのですが
こちらは最新のエイジング技術で苔が生えて落ちた跡です。
 

細か!って驚かれるのですが
この作業一つひとつこそが
エイジングとしての本当の色あせない美しさを表現出来るものと思っています。

そして何より、こちらの施主様と奥様の憧れだった街並み、雰囲気、建物への憧れを
私達が必ず叶えます。

彫ってつくって叶えます!

そういう思いで熱〜く作業をしているものですから休憩時間になると

 ↑( ´-`)ボッサー
棟梁も思いっきり力を抜けます。
5分過ぎてしまったどん兵衛みたいで少々ホラー。
でもこのくらいのメリハリが一番大事ですからね!


そして無機質だった白い手すりも


エイジング塗装によって優しい味わいを再現できましたよ〜
 

経年劣化で色あせたような温かさと優しい重厚感で


施主様一家を大きく包み込む彫刻の家を築いてまいります。


2018年 2月18日 日曜日
外観オープン!
彫刻の家・小倉南区

家をぐるりと囲っていたネット。

それを撤去できるまでに作業も進みました!

こんな感じに仕上げておりますよ〜


施主様憧れのスコットランド風(°∀° )!


スコットランドといえば歴史的建築物や装束など全てが格式高い地ですので
その名を口にするのは、おこがましいのは重々承知しておりますが
それゆえにセントアンドリュース城や


セントアンドリュース大聖堂に


強〜く憧れるのです。
そしてスコットランドはゴルフの起源?という有力な発祥説の一つの地でもありますので
尚更憧れます!

そこで先日載せていたこちら正体不明の写真ですが

実はこれバルコニー。

こちらにも丸みをつけてみましたよ〜

一緒に写っているのが棟梁なのでバルコニーの可愛さは伝わりませぬが。

そしてこの手すりは「アコヤ」という高級木材で

もちろん最も信頼できる実環境での暴露試験も行っており
屋外でも50年間という耐腐朽菌耐用年数がメーカー保証されています。
また、適切なメンテナンスにより70年間のサービスライフが得られると評価されていますので
使用後はリサイクルとしても引っ張りダコの木材ですね。
が!かなり高いので安易に手は出ませぬ・・

しかしドッシリ感もなかなかのもので外から見ますと


造形と相まって良い雰囲気になりそうですよ!
 

造形もまだまだ終わりませんが
 

エイジング加工も同時進行始めました!
 

しばらく天気も気温も快適のようなので
どんどん進めてまいりますよ〜


2018年 2月14日 水曜日
春一番・・!?
彫刻の家・小倉南区

昨日の朝までは雪が降って左のワイパーがもげましたのに


本日、春一番が吹いたと発表されました!

春一番は立春(2/4頃)から春分(3/21頃)までに
初めて吹く南よりの強い風のことですが
今年は早くないですか?

と思いましたが過去10年間で春一番の吹いた日は
2017年 2月16日
2016年 吹いていない
2015年 2月21日
2014年 吹いていない
2013年 3月 1日
2012年 3月17日
2011年 吹いていない
2010年 2月25日
2009年 2月13日
2008年 吹いていない
ということで特別早いわけではないのですね。

ちなみに福岡の終雪の平年日は3月5日ですが
札幌  4月19日
仙台  4月 7日
新潟  3月30日
東京  3月11日
名古屋 3月 7日
大阪  3月11日
松江  3月21日
広島  3月11日
やはり九州が一番早い!
春はもうすぐそこまできていますね


そして今日はバレンタインデ〜でもありました!
本来ならば当社の職人達にとっては
「バレンタイン?なにそれ??都市伝説でしょ」って行事なのですが
近年は施主様のおかげでいい思いをさせていただいております〜 ( ・(OO)・ )グヘヘ
 

今日もプリンセスドレスで現場に来てくれたユイカ姫。

わざわざチョコレートを持って来てくれました!
ユイカちゃん、ほんとにありがとね〜

職人達に「どうぞどうぞ〜♪」とチョコをプレゼント。



しかしそんなユイカちゃんでも・・


「色男には弱いんですぅぅぅ (/ー\//) 」


思いっ切り照れるユイカちゃんでしたが

棟梁には普通に渡すユイカ姫であった。


2018年 2月12日 月曜日
彫刻の家 
彫刻の家・小倉南区

南区の現場では、いよいよ彫り作業に入りました!
 
朽ちた木で作ったわけではなく、もちろんモルタル造形ですよ〜

壁も彫りまくっております。
 



彫って彫って彫りまくりまして・・っと


ジャジャ〜ン


こんなふうに進んでおります!


なかなかリアルに再現出来ていますよ〜



まだまだ作業に時間がかかりますが
古城の世界観をリアルに表現できるように

彫刻とエイジング加工で古さや味わいを再現していきます。

これぞ私達ものづくり職人の信念です。
や、執念です。


2018年 2月 5日 月曜日
イメリス瓦 
彫刻の家・小倉南区

意匠性や品質面でもEU加盟国の統一規格など全てを大きく上回る高品質のイメリス瓦。
日本の国内窯業品質試験においても高品質が証明されたフランスの瓦です。


極寒のロシアから南国リゾートまで世界中で使用されていますが
最近では「おとぎの国スタイル」としても世界中にファンがいるそうです。

そのファンの一人である井上が屋根から下りてくると・・


 汚っ。

髪も顔も真っ茶色〜
こんな妖怪いませんでしたっけ?

井上ごと洗濯機にぶち込んでやりたいのですが
これはですね、瓦の粉です。
ファンである井上は嬉しそ〜にイメリス瓦の放つ粉を浴びておりましたよ。

しかし越冬のためか本能で脂肪をため込んでいるようで
この冬は一段と丸くなっております。
面白いので現場に一度見に来て下さい。


そして屋根の上にもう一人。


これまた少しおかしな、別腹が本腹よりも大きい棟梁です。
間食でパンを大量消費できます。

そこにユイカちゃんが「美女と野獣」の衣装で現れるものだから


現場もまるでおとぎの国スタイル♪

妖怪達のテンションも上がり仕事もはかどりますね〜


そして瓦工事完了しました!


アンティークの雰囲気を醸し出す風合いがいいですね〜


経年変化したようなエイジング感がバッチリです!


そしてそろそろ外部も本格的な造形作業に入っていきますが
壁には反りをグィーーーっと入れたりとしてますので
 

おもしろい家作りになっておりますよ〜
 


ユイカちゃん、楽しみにしててね!


2018年 1月15日 月曜日
年末年始は 
彫刻の家・小倉南区

施主様方に飲みに誘っていただいたり
 

職人を交えゴルフに行ったり


ユイカちゃんとアンティーク巡りをしたり
 

はたまたゴルフに行ってみたり!


カラスにさえ ファー!と叫ばれ、皆でOB連発して帰って来ました。
実に楽しいお正月休みでした、ありがとうございました!



さて、そんな楽しい南区の施主様邸ですがどんどん進んでおりますよ〜

外部構造用の板貼りをしながら屋根では瓦工事。

こちらは高級瓦で知られるイメリス瓦です。


かなり高価で特殊な瓦ですが


もちろん自社施工なので安心してお任せ下さいね!

       ↑
最近太りまして、どんどん顔が変化している坂崎。
無駄買いを省くため、作業服よりは太っちゃならぬと言い聞かせております。
傾斜のある屋根の上で体を踏ん張って、体幹を鍛えていただきましょう。


なかなかのアンティーク感で全部張り終えた時が楽しみですね〜


ユイカちゃん!今年もよろしくね!


2017年12月24日 日曜日
棟上げ
彫刻の家・小倉南区

12月24日
子供さん達にとっては誕生日の次に楽しみであろうクリスマスイヴですね〜♪

が、
大人にとりましては楽しいながらも何とも気忙しい年末でございますね!
大掃除もなかなか終わりませんね!

と、まぁそもそも始めてないので終わるはずがない。
「何から手を付けていいのか分からない・・」と、まず休憩。
そろそろ自身がゴミ置き場に出されそうなので頑張ります。


そしてそんな楽しいクリスマスイヴに
こちら南区の彫刻の家では前日までに棟上げ前起こしを終わらせまして
 

本日無事に棟を上げる事が出来ました!


最も高いところに棟木を上げて骨組み完成です。



上棟では氏神様及び建築に関わる神様である建物の守護神と匠の神を祀り、
棟上げまでの無事を感謝し今後も無事に建物が完成することを祈願します。

一族の繁栄を願って撒く縁起物の四隅餅も無事に施主様の手へ。
 
その手ごたえを大好きなゴルフでも掴んで下さい!

そしてなんと、こちらはですね

お向かいが御実家なのです!

これまではお正月やお盆や連休の時に
まだ来ないかな〜 遅いな〜 と、
お孫さんの来るのを楽しみに待っておられたお母様も完成すればいつでも会う事ができます。
ユイカちゃん、孝行者ですね〜
完成まで待っててね!

またお昼には心温まるお気遣いをありがとうございました。


下に敷いていただいた保温シートと


お母様手作りの豚汁で心も体もホックホクさせていただきました!


職人一同、創意工夫で他にはない「我が家」づくりをさせていただきます。
本当にありがとうございました。


2017年12月19日 火曜日
師走
彫刻の家・小倉南区

2017年もアッという間に過ぎ、
本年も余日少なくなってまいりました。
行く年を惜しみながらも、新しい年に希望をはせる年の暮れです。

近年、有名処のおせち料理のお取り寄せなども人気のようですね〜

そして発見、
ディズニー ツムツムおせち!


食べるよりも飾っておきたいような、子供さんが喜びそうなおせちですが
鏡餅もなんだか凄いことになっているようで・・

 

なんでもこちらの鏡餅、お餅が入っているこの白い容器が ↓
 

好きなように細かくちぎって捨てられるそうですよ 奥様!ヾ(°° )

もはや折りたたんでポイ!の先をいく進化系なのでしょうか。
あまり時代に逆らうとおいてけぼりにされそうなので
日々ワカメのように流されながら生きていきたいと思います。




さて、棟上げを控えた南区の現場ですが配筋工事も終わりまして
 

ベースコンクリート打設も完了し
 

基礎立ち上がりコンクリート打設工事を進めています。


このような基礎工事こそが家を丈夫に支える大事な土台になりますので
 
大事な工事だからこそ基礎も自社で施工しています。

建ってしまうと見る事のできない大切な部分ですので

ぜひ施主様には見ていただき、いろいろな質問等をお聞かせくださればと思います。


さぁユイちゃん!日曜日の棟上げまでもう少しだよ〜!


2017年12月13日 水曜日
地盤強化
彫刻の家・小倉南区

こちら南区の
 

彫刻の家の現場では


基礎等諸々の工事が完了致しまして
 
棟上げに向けて進んでおります。


かなり濃い〜造形を施させていただくので
  

いつの間にか施主様とも濃い〜関係を築かせていただいたのか

井上「御実家のある熊本県に招待されたから行ってくる♪」
我ら「あら!いいですね〜」
井上「泊まりでね♪」

 はぃ???

な、なんでしょ、この友達以上恋人未満のような感じ・・


しかし

安心して下さい
奥様とユイカちゃんもご一緒ですよ d( ̄ε ̄ )


アンティーク巡りなどで楽しんだ後の


施主様と井上の最終目的地は・・


なんとゴルフ場だったそうな。

いろいろとお世話になりましてありがとうございました!

さて、いよいよクリスマスイヴに棟上げです。
いいお天気でありますように


2017年12月 1日 金曜日
地鎮祭
彫刻の家・小倉南区
南区の造形の家、いよいよ始動しました!

先日は地鎮祭を無事にとり行わせていただきまして


工事の着工にあたり神職をお招きしてお供え物をし祝詞をあげ
 
お祓いをして浄め、最初の鍬(くわ)や鋤(すき)を入れ工事の無事を祈りました。

鍬入れの時の「えい!えい!えい!」の掛け声は
 
神霊の守護のもと「これから人が手を加え地面を掘り起こします」との
大事な報告の意味がありますので
それを神様にご覧戴きながら末永い繁栄と神の御加護を祈るため
大きな声で「永! 栄! 衛!」 とお伝えするものです。

地鎮祭は「とこしづめのまつり」とも言われ
この土地の神様を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式となります。


しかしユイカちゃん、
全てが初めての経験なので

ビクッ・・


ビクビクッー!
 

と、なっていましたが
でも大丈夫よ、ユイカちゃん
すぐに誰よりも強いお母さんみたいになっちゃうんだから

ご成長楽しみにしております!


2017年 8月 1日 火曜日
夏本番
総無垢の木の家・八幡西|彫刻の家・小倉南区|彫刻の家・若松

暑中お見舞い申し上げます。

暑さもま〜だまだこれからがピークですね〜 (ヾ; ̄(エ) ̄)ヾ
施主様、ご家族の皆様には熱中症はもちろんですが
クーラーによる冷え過ぎにもお気をつけくださいませ。

そしてこの暑い時期をもっと熱くさせるものの一つに
『サマージャンボ宝くじ!』があるようで
なんと前後賞合わせて7億円ですって!

ほんの数枚の宝くじを毎年買っている当社の母達。
その夢は「大ーきな大大大豪邸を建てて、大ーきな犬を飼って、ずーっと一生遊んで暮らすねん!」

・・・
子供となんら変わらない。

キラキラした瞳でそれを語るのを見ていて思う事は
何歳まで生きるつもりなんだろう。

ここでも熱い夏はま〜だまだ続きます。



さてさて
こちら西区の現場も職人熱が一層高くなっておりますが
屋根仕舞いも終わりまして


外部の構造用合板貼りに入っています。

このままどんどん進めてまいります!


続いて南区の現場のほうでは事前地盤調査に入りました。
 

調査結果が気になるところですが
ユイカちゃんの衣装も毎回気になる・・
 
マイク持ってステージにも立てそうだよ、ユイカちゃん (  ̄0 ̄)θ〜♪ララ〜♪

おやつもありがとね〜

ごちそうさまでした!



若松のヒナちゃんも

モデルさんばりにナイスポーズありがとう〜

おへそ出しルックもモデルさんばり〜


おやつもありがとね!

ごちそうさまでした!


2017年 7月23日 日曜日
解体
彫刻の家・小倉南区

彫刻の家を建てるため、南区に所有の家の解体がいよいよ始まりました!


 

何もなくなると広いものですね〜

地盤をしっかり調査して次に進めてまいります。

ユイカちゃん、可愛いお家を建てるから待っててね!


美味しいオヤツもいつもありがと〜




また施主様にはゴルフにお付き合いいただきありがとうございました!

次は来月の真夏真っ盛りあたりでしょうか?
熱中症すんでのところでの危険なプレイのお誘いお待ちしておりまーす。


そしてビックリした事。
棟梁がシャンプーを使ってる事。

無駄とは何ぞや


2017年 6月10日 土曜日
契約
彫刻の家・小倉南区

大事な契約の日・・

美女と野獣のベルさん風味でお出迎えしてくれたユイカ嬢
 
すっ、すんごいの持ってるんだね〜 ( д) ゚ ゚  
お出迎えありがと〜

ちょうど野獣役がピッタリはまる井上ですが
それでも堂々と NO!! を突き付けられる姿は
見ていて楽しいものです。


着工予定は冬あたりでまだ先になりますが
密な打ち合わせ等、また密なゴルフ遊び等、何卒よろしくお願い致します!




ユイカちゃんもまたリクシルで遊ぼうね!
 


2017年 5月 9日 火曜日
端午の節句
総無垢の木の家・鞍手|彫刻の家・小倉南区



5月5日の子供の日、
鞍手の颯太朗くんが初節句を迎えられました!

颯太朗くんのこれからも健やかなご成長を願っております。


端午の節句といいますと鯉のぼりですね〜


現在でも大切な年中行事の5つの節句として

・1月7日 人日(じんじつ)の節句
・3月3日 上巳(じょうし)の節句
・5月5日 端午の節句
・7月7日 七夕(しちせき)の節句
・9月9日 重陽(ちょうよう)の節句

の、五節句があり、昔から節(季節の変わり目)は邪気が入りやすいとされていたので
無病息災・豊作・子孫繁栄を願い御供え物をして邪気を祓う行事が行われていたそうです。


大切な年中行事をしっかりと受け継が・・れ・・


て・・

る・・?
はずでございます!

GW中のゴルフですけど家を出る時に奥様に叱られませんでしたか?

「仏の顔は三度よりもっと広いと思うんだ」

  と、

 思い込むのが大切です。





そして南区のおしゃれなユイカお嬢様♪の


施主様もありがとうございました!


もしかして、足し算が大変だった辰の見事なスコア数に「わざと?・・」と思われました??



いいえ、辰はいつだって本気です


なにかの長距離走みたいになるので呼吸がいつの間にか「ヒッヒッフー!ヒッヒッフー!」
でも本気です。

辰の上達の為にも、またお誘いお待ちしておりま〜す!


2017年 4月24日 月曜日
打ち合わせ
彫刻の家・小倉南区

これから建てる可愛い彫刻の家。

ほぼお任せで建てさせていただくという大事な打ち合わせなのですが


違う情報がグイグイ入ってきまして・・

(違う情報)
   ↓







家の話が頭に入ってきません。

これからはユイカちゃんのコスプレとの戦いね!



そして施主様、
先日はゴルフコンペへのご参加ありがとうございました!

そういえば連休などに連日でゴルフ遊びをされてるという話を伺いましたが・・
我ら職人一同「羨ましい限りです!奥様に怒られないなんて!etc.!」
棟梁だったら3日くらい倉庫泊です。


でもユイカちゃん、本当にお父さん怒られてない?



父の威厳を守る2歳の黙秘権。



では、大きな声では言えませんが週末のGWゴルフ
楽しみにしておりま〜す。


2017年 3月20日 月曜日
可愛い見学者様
彫刻の家・下関(姉家)|彫刻の家・下関(妹家)|彫刻の家・若松|彫刻の家・小倉南区|彫刻の家・古賀

先日、下関の彫刻の家(姉様家・妹様家)に
 
あれまっ♪
これまた可愛いお姫様が見学にやってきました〜
はい、これから彫刻の家をお建てになる若松のヒナちゃん一家です。

ま〜、しかし
このお姉ちゃんっぷりにはビックリですね〜


ヒナちゃんのお母さんはガンダム級に強いけど
お父さんはヒナちゃんが独り立ちするのが寂しくて仕方ないはずだから
ゆっくり大きくなっていいんだよ〜

お父さんってそういうものでして
何歳になってもコソッとお小遣いくれたりするからね〜( ̄ ̄)ふふふ
電話一本でどこにでも迎えに来てくれるんだよ〜( ̄¬ ̄)ひっひっひ
昔でいうアッシー君ですな。
よってお父様は大事にしましょうね!



そして、もう御ひと方♪
これまたまた可愛いお姫様が見学にやってきましたよ〜

こちらもこれから彫刻の家をお建てになる小倉南区のユイカちゃん!

この可愛いミニーちゃん姿を撮ろうと致しますと・・


でも・・

(; ̄m ̄)クク・・
小さいことって、とても愛らしい・・
ユイカちゃんもゆっくり大きくなって下さいね〜

そういえばユイカちゃん、
ディズニーと言えばね、古賀の美杏ちゃんの家の壁に


実はミニーちゃんがコソーとアチラコチラに住んでいるのですよ〜

教えてもらわないと分からない所に静か〜に住んでます。

ディズニーは女の子やお母さんにとっても永遠の夢。
そんな様々な物語作りをお手伝い出来るよう
これから彫刻の家にも一層尽力できるよう準備を進めております。

ヒナちゃん、ユイカちゃん、待っててね〜


可愛いお姫様の登場で
 
左官のおじちゃんも元気ハツラツ!
ありがとね!


また下関の施主様、いつもご協力ありがとうございます。


2017年 2月15日 水曜日
初登場〜
彫刻の家・小倉南区

初めましてのユイカちゃんです♪

ユイカちゃん、これからよろしくね〜(^^)
(井上の顔が大きすぎて、どうしても前へ前へ出てくる、スミマセン)

抱っこさせてもらえたのが嬉しい井上は興奮して
「ユイカちゃんが抱っこして!って来てくれた〜♪ウッシッシ〜♪」と大喜びでしたが

もしかしてユイカちゃんは

って気付いちゃった!?

そうそう、その調子ですよ!
たくさんオマケしてもらえるように
いっぱいいっぱい仲良くしてね〜
(・∀・)人(・∀・)


バレンタインチョコレートもありがとね!


この日だけは毎年「モテ期きたかも!」と
嬉しそうにはしゃぐ2017年、44歳の春・・


2017年 2月10日 金曜日
彫刻の家
彫刻の家・小倉南区

この度南区に
新たな彫刻の家を建てさせていただく事になりました!

着工はまだ少し先になりますが
その間に細かな部分まで入り込んでの打ち合わせがゆっくり出来ると思いますので
施主様、奥様、ユイカちゃん、何卒よろしくお願いいたします。

そして打ち合わせへ施主様宅にいそいそとお邪魔しますと・・

シュークリーム&フランダースの犬!

皆様も小さな頃テレビで観られてませんでしたか?
なぬ?年代が違いますとな?
しかし名作とも言われている作品です、懐かしいですね〜


当社では、やたらと走り回る大型犬と


やたらと吠えまくる中型犬が


やたらと現場で騒がしくしておりますが
ユイカちゃーん (。^^。)ノ おじちゃん達をよろしくね!

アーカイブ

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年 9〜10月
2016年 7〜 8月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月

ブログテーマ

彫刻の家・八幡
彫刻の家・中間
彫刻の家・古賀
彫刻の家・八幡西
彫刻の家・下関(姉家)
彫刻の家・下関(妹家)
彫刻の家・小倉南区
彫刻の家・感田
彫刻の家・ひびきの
エイジングの家・宮若
洋の館・八幡西
総無垢の木の家・直方
総無垢の木の家・小倉南区
総無垢の木の家・中間
総無垢の木の家・鞍手
総無垢の木の家・芦屋
総無垢の木の家・八幡
総無垢の木の家・遠賀
総無垢の木の家・八幡西
総無垢の木の家・若松
総無垢の木の家・感田
総無垢の木の家・福岡東区
シンプルモダンの家・祇園
リフォームの家・宗像
日々の話
メディア情報